愛媛のバンガロー8選!無料で利用できるスポットも!?

 キャンプ場

出典:海soraアネックス

瀬戸内海と宇和海に面し、大小約200の島々を有する愛媛県。海と山両方の豊かな自然に恵まれ、温暖な瀬戸内気候も加わってまさにアウトドア天国。東予、中予、南予の地域ごとの風土を感じながら、自然を目いっぱい楽しめる愛媛のバンガローを紹介します。


 目次


愛媛県の魅力

四国遍路や瀬戸内しまなみ海道、文人の歴史にまつわる観光地の豊富な愛媛。年間を通じて温暖な気候や、南部の豊かな森林資源など、アウトドアを楽しむための要素も豊富です。そんな愛媛県で、景観が美しく、ゆったりとした空気を楽しめるバンガローを満喫しましょう。

無料orリーズナブルに宿泊できるバンガロー・ロッジ2選

野村ダムロッジ

野村ダムロッジ    

出典:西予市観光協会

西予市街の東にある野村ダムの湖畔にあるのが野村ダムロッジです。西予市が無料で開放している本格的な丸太作りのロッジで、野村町支所の産業建設課で申し込み手続きをすれば鍵が借りられます。全室6畳の広さで家具などはありませんが、コンセントが確保されているのでスマホの充電などはばっちりです。

水洗トイレをはじめ、炊事場や石で作られたかまどもありますが、豊かな自然に囲まれているので本格的なアウトドアに向いている場所です。近場には数々の滝や淵が連なる桂川渓谷、牛乳を使った商品を楽しめるほわいとファーム、野村町の養蚕の歴史を学べるシルク博物館、温泉施設のユートピア宇和もあります。ただし、ダム周辺は山道のため道路が狭く急な上り下りがあるため、入場の際は注意しましょう。

【基本情報】
住所:愛媛県西予市野村町野村17-64-1
電話:0894-72-1111
営業期間:通年
料金:無料
公式はこちら:野村ダムロッジ

竜沢寺緑地公園キャンプ場

竜沢寺緑地公園キャンプ場    

出典:西予市観光協会

林野庁が制定する「森林浴の森 日本100選]のひとつにも選ばれている竜沢寺緑地公園。その園内にある18棟のバンガローが宿泊施設として利用できます。園内にはジャンボすべり台を始め、散歩道や芝生の多目的広場など、子ども連れでもレジャーを満喫できるスポットが多くあります。国道から少し入った位置にあるため、人里離れて豊かな自然を感じたい方にはぴったりです。

【基本情報】
住所:愛媛県西予市城川町魚成760
電話:0894-82-0150
営業期間:通年(年末年始除く)
料金:[バンガロー] 1,500円〜
公式はこちら:竜沢寺緑地公園キャンプ場

釣りや水遊びを楽しめる!川の近くのバンガロー・ロッジ3選

節安ふれあいの森

   

出典:宇和島地区広域事務組合

清流として有名な四万十川の支流、節安川沿いにあるバンガローです。台所と冷蔵庫・炊飯器などの調理道具が備わっているので、食材を持ち込めば自炊が可能。また、テレビやトイレ・風呂もあるため、アウトドア初心者でも気軽に利用できますね。

バンガローの他に釣りやキャンプも楽しめます。さらに、施設内の体験学習施設で挑戦できる流しそうめんやうどん打ち体験は、夏休みの子どもたちに人気のようです。一点注意したいのは、施設周辺は通信が圏外のようで、現地から電話をしたいときは施設前の公衆電話を利用することになるということ。外部と連絡を取る必要がある場合には留意してください。

【基本情報】
住所:愛媛県北宇和郡鬼北町大字父野川上936
電話:0899-44-2990
営業期間:4月21日~5月7日および7月13日~8月31日
料金:[バンガロー] 9,000円~/棟
公式はこちら:節安ふれあいの森

山出憩いの里温泉キャンプ場

山出憩いの里温泉キャンプ場    

出典:愛媛県観光物産協会

南宇和の山中、緑と清流に囲まれた山出(やまいだし)憩いの里温泉。3棟のログハウスは8畳タイプと12畳タイプの2種類があり、どちらも同料金で利用できます。同施設内の本館には温泉の岩風呂があり、別棟には大浴場も!ちなみにこちらのログハウスはペットも宿泊でき、また場内にはドッグランも常設されています。愛犬と一緒に、大自然を堪能したい方にも必見のスポットと言えるでしょう。

【基本情報】
住所:愛媛県南宇和郡愛南町緑乙4082番地1
電話:0895-72-6263
営業期間:通年
料金:[ログハウス] 2,500円~/人
公式はこちら:山出憩いの里温泉キャンプ場

成川渓谷休養センター(成川ロッジ)

成川渓谷休養センター    

出典:愛媛県観光物産協会

宇和島から東へ、高月山を流れる成川渓谷にある宿泊施設。自然豊かな同地はハイキングや川遊びなど、アウトドアの拠点としてだけでなく、四国八十八ヶ所巡りの宿泊地としても人気のようです。

ロッジには簡易な台所や調理器具、食器や冷蔵庫といった基本的な道具はあるため、自炊をするなら食材の準備だけでもよさそうです。また、併設されたレストランでは、鬼北町名物のきじ肉を使った料理もあるためレストランで食事を楽しむのも◎さらに、徒歩圏内に高月温泉があるので、アウトドア後に温泉でゆっくりしたい、といったニーズにも応えてくれます。

【基本情報】
住所:愛媛県北宇和郡鬼北町奈良
電話:0895-45-2639
営業期間:通年
料金:[ロッジ] 12,000円~/棟
公式はこちら:成川渓谷休養センター(成川ロッジ)

海を満喫できるログハウス・コテージ3選

津波島キャンプ場

津波島キャンプ場    

出典:民宿 よし正

尾道から今治の間にある島の一つ、岩城島の南方約1,800mにある無人島「津波島」にあるキャンプ場。こちらのログハウスは、6畳ほどで寝具はなく、設備は電源と水洗トイレと冷水シャワーのみですが、「無人島でアウトドア&宿泊」という貴重な体験ができます。普通ならすごくハードルが高く感じられる無人島での宿泊が、気軽に体験できるのが津波島海岸キャンプ場なんです。

海岸    

出典:愛媛県観光物産協会

もちろん無人島といえど、しまなみ海道がつながる伯方島まで1kmもないので緊急時には迎えに来てもらえます。ですがちょっと飲み物の買い出しに行く、なんていうのは難しいので必要なものはしっかり事前に準備しておきたいですね。普通のキャンプサイトでのアウトドアじゃ満足できない!というアウトドアベテランの方でも、無人島はきっと忘れられない思い出となるでしょう。

【基本情報】
住所:愛媛県越智郡上島町津波島
電話:0897-75-2267
営業期間:7月上旬~8月下旬
料金:
[渡船往復]1500円/人
[施設使用料]700円/泊
[ログハウス]5000円/泊
公式はこちら:津波島キャンプ場

海soraアネックス

海soraアネックス    

出典:海soraアネックス

海soraアネックスは大三島の海沿いにある、1日1組限定の貸切コテージです。眼前にはみかん畑と瀬戸内海が広がり、夜には向かいの来島海峡大橋の夜景も楽しめます。

徒歩数分の位置に美しいはプライベートビーチがあり、設備もWI-FI、エアコン、床暖房をはじめ家電が完備。食事の提供はないため自炊が必要ですが、調理器具や調味料といった食事関連の道具も充実しているため、食材の準備さえすれば、広い厨房でみんなで料理を作って、思い出に残るような休暇を楽しめること請け合いです。

海soraアネックス    

出典:海soraアネックス

またオーナーがミカン農家を営んでいるため、ミカンジュースやジャムのお土産を購入できるのも魅力的。2016年にオープンしてから連日盛況で、予約の取りづらい人気コテージですが、空きと予定がマッチしたらぜひ利用してみたいスポットです。

【基本情報】
住所:愛媛県今治市大三島町藤の木
電話:0897-74-1318
営業期間:通年
料金:[コテージ] 8,000円/棟+3,000円/人
公式はこちら:海soraアネックス

あけはまオートキャンプ場「きゃんぱ」

あけはまオートキャンプ場「きゃんぱ」    

出典:西予市観光協会

西伊予エリアの大早津海水浴場に近いキャンプ場。宿泊施設はケビンとトレーラーハウスの2種類あり、気軽にアウトドアライフが楽しめます。設備は洗濯機や冷暖房、電化製品と各種揃っており、入浴施設もケビン内にある内風呂以外に、温泉施設「はま湯」が園内にあるため、長期滞在にも向いています。あけはまのビーチは美しく、海水浴はもちろん釣りやシーカヤックといったレジャーも存分に楽しめるでしょう。

【基本情報】
住所:愛媛県西予市明浜町高山甲461-1
電話:0894-69-8022
営業期間:通年
料金:
[ケビン] 15,750円~/棟
[トレーラーハウス] 13,650円~/棟
公式はこちら:あけはまオートキャンプ場「きゃんぱ」 

まとめ

カレイ山展望公園    

出典:愛媛県観光物産協会

今回紹介した施設は驚きの無料バンガローから、無人島のログハウスまでそれぞれ魅力的なところばかり。予約の取りづらいスポットや営業期間の短いスポットもあるため、事前の計画が重要になります。好みに合ったサイトを選び、素敵な休暇を過ごしましょう!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場 コテージ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪