宮城のバンガロー8選!宿泊から日帰りまで!

 キャンプ場

出典:きららの森 / Facebook

宮城県は海や山など両方楽しめる自然いっぱいの地域です。バーベキューができるところや温泉が利用できるバンガローまで素敵なところがたくさんあります。自然で思いっきり遊んだあとは、バンガローでゆっくり過ごすのが一番ですよね。今回はそんな宮城にある魅力のあるバンガローを紹介します。


 目次


宮城のバンガローの魅力

東北で一番大きな都市、仙台がある宮城県。ここには素敵なバンガローのあるキャンプ場がたくさんあります。宮城県でのキャンプは朝晩冷えるので、バンガローに宿泊するのが快適ですよね。また、寒いからこそあると嬉しい温泉併設のキャンプ場も多くあります。山や海が近いところではバンガローからの景色も素晴らしいですよ♪特に山と紅葉が見られる秋は景色が最高です。

そんなバンガローの選び方は自分次第!景色や良いところ、自然がいっぱいなところ、温泉があるところなど自分に合ったバンガローが必ず見つかるはずです。ぜひ、これを参考に見つけて下さい!

自然を満喫!宮城のバンガロー・コテージ5選

仙台市内でバンガロー宿泊!「二口キャンプ場」

   

出典:仙台市秋保ビジターセンター

ニロキャンプ場は仙台市内という便利なところに位置しています。都会での忙しさから解放されたい時に、気軽に訪れることができる点がおすすめポイントです。ここでは20人まで宿泊可能な大型バンガローや家族や友達同士で利用できる4人用のバンガローなど、利用者のニーズに合わせてバンガローを選択することができます。また、畳の部屋があるバンガローもあるので、畳の部屋を希望する場合は予約の際に伝えてみてください!

バンガロー内には電気は付いていますが、それ以外は何もないので寝袋など、必需品は持っていきましょう。もし、忘れてしまった場合や、思ったよりも寒かった場合は毛布など、レンタルすることができるので安心です。トイレ・炊事棟・休憩棟はバンガロー内にないですが、とても綺麗に掃除されていて快適に利用できますよ♪

【基本情報】
住所:仙台市太白区秋保町馬場字本小屋16-1
電話:022-399-2324
営業期間:4月~11月
公式はこちら:二口キャンプ場

電球1こだけ!自然派バンガロー「南蔵王青少年旅行村」

   

出典:photo AC

南蔵王青少年旅行村は大自然に囲まれたところにあります。ここでは川で魚釣り、山登り、マウンテンバイクツーリングができたり、自然を満喫したい方に最適なキャンプ場です。バンガロー内には電球だけしかありませんが、施設内には水洗トイレ、共同炊事場、温水シャワーがあるので安心してください。水洗トイレや温水シャワー、嬉しいですね。ここは夜、なるべく自然に近い環境で寝たいという方におすすめなバンガローです。

【基本情報】
住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町上ノ平29
電話:0224-37-2134
※2019年いっぱいリニューアル工事のため休業

炊事施設利用無料!「市民岩出山いこいの森」

   

出典:photo AC

森林浴や自然観察に最適な市民岩出山いこいの森は自然遊びがしたい方にぴったりのキャンプ場です。ハイキング、釣り、川遊び、虫取りなど家族で自然遊びがいっぱいできます。5月は満開の八重桜も堪能でき、家族や友達同士でピクニックや花見をするのも良いですね。

場内には無料で利用できる炊事棟や温水シャワー、水洗トイレなど綺麗な設備もしっかりあります。バンガロー周辺はとても広いので、夏はみんなでバーベキューが楽しめます。炭もこちらで購入可能なので、足りない時も安心です。

【基本情報】
住所:大崎市岩出山字木通沢132番地1
電話:0229-72-0947
営業期間:4月下旬から11月下旬
公式はこちら:市民岩出山いこいの森

宿泊も日帰りもOKなバンガロー!「七ツ森ふれあいの里」

七ツ森ふれあいの里は七ツ森湖が見下ろせる景色の良いところにあります。自然豊かな場所にある宿泊施設は丸太づくりのログハウスやバンガロー、テントサイトなどがありとても充実しています。宿泊、日帰りどちらでも利用でき、ピクニックやバーベキューなどの利用にも人気な場所です。

ここの魅力は場内にある農産直売所で新鮮な野菜を安く手に入れることができる点です。バーベキューに使う野菜の調達にとても便利ですね。日帰りもきますが、泊まって星空観察やキャンプファイヤーなどアウトドアライフを楽しみましょう!

【基本情報】
住所:宮城県黒川郡大和町宮床字高山120-23
電話:022-346-2442(南川ダム資料館)
営業期間:4月~11月
公式はこちら:七ツ森ふれあいの里

バーベキューも可!「オートキャンプ場 きららの森」

   

出典:きららの森

七ヶ宿スキー場の隣、徒歩1分のところにあるのがオートキャンプ場のきららの森です。冬は隣のスキー場でウィンタースポーツを楽しめ、夏場はキャンプ場でバーベキューができるきららの森は、家族や仲間同士で1年中楽しめます。コテージ前にはレンガ敷きのバーベキュー専用スペースがあり、自分たちだけで楽しめるのがこの宿泊施設の魅力です。ここではバーベキュー用品や食品を持ち込むことも可能ですが、レンタルのバーベキュー台(1台1,500円)や飲料水、スナック類、調味料等揃っているので何か忘れた場合も心配ありません。

コテージは最大10名まで宿泊可能で、自分達のニーズによって選べます。ここ一番の魅力は設備が充実している点です。寝具用品、キッチン用品など宿泊するのに必要なものが全て揃っています。利用してみて、設備の充実さにびっくりしてしまいますよ!ぜひ、宿泊してみて下さいね♪

【基本情報】
住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町侭ノ上 129
電話:0224-37-3111
営業期間:通年(サイト利用は4月中旬~10月まで)
公式はこちら:七ヶ宿スキー場 きららの森

温泉も楽しめる!宮城のロッジ・コテージ3選

渓流岩風呂(温泉)!「ロッジ村木の家」

   

出典:ロッジ村木の家

11タイプ、全17棟の貸ロッジが立ち並んでいるのがここ、名取川清流河川敷に接するロッジ村です。ロッジは宿泊だけでなく日帰りだけでも利用可能。ロッジ内には食器、キッチン用品、寝具などが完備されています。別の棟にあるバス、トイレもどのロッジから近く、とても便利です。また、常に綺麗に保たれていて、快適に利用できます♪

   

出典:ロッジ村木の家

また、この村の魅力は渓流岩風呂(温泉)です。宿泊者は無料で入浴できる特典があるため、嬉しいですね。近くには温泉街もあるので、宿泊帰りにそこへ立ち寄ってみるのもおすすめです。

ここでは夕食付きプランなどもあり、秋には芋煮も食べれるプランや鉄板焼きプランなど時期によって変わる様々なプランが好評です。ロッジに持ち込みのもいいですが、このプランもぜひ、検討してみて下さい♪

【基本情報】
住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元字馬乙2-1
電話:022-397-2714(10:30~16:00)
営業期間:通年(定休日 12月31日、1月1日、1~2月の月曜~木曜)
公式はこちら:木の家 ロッジ村

お風呂のお湯が温泉!「エコキャンプみちのく」

   

出典:エコキャンプみちのく

エコキャンプみちのくは受付、売店のある管理棟を始め、コインランドリー棟、イベント会場や研修会等として利用可能な集会棟など、施設がとても充実したキャンプ場です。ここにはキャンプ初心者やテント道具がなくても、手軽に大自然の中で宿泊を楽しめるコテージが30棟もあります。ログハウスタイプやバリアフリータイプ、利用人数に合わせて宿泊できる5つのタイプのコテージがあり、自分達のスタイルに合わせて選ぶことが可能。

芝生が敷いてあるテラスではバーベキューをしたり、読書などゆっくりした時間を過ごすのにおすすめな場所です。昼間はゆっくり、夜はみんなでわいわいバーベキューを楽しむという贅沢な時間の使い方もありますね♪

このコテージへの宿泊で注目するべき点はまだあります。それはコテージ内にある、お風呂のお湯が温泉ということ。たくさん遊んだ後、自分が宿泊するコテージの内風呂で簡単に温泉が味わえるのはとても魅力的ですね。広いお風呂でゆっくり浸かりたい方は、キャンプ場内にある無料の温泉棟を利用することもできます。露天風呂もあるので、時間や体力に余裕があれば、ぜひ行ってみて下さい!

【基本情報】
住所:宮城県柴田郡川崎町小野二本松53-9
電話:0224-84-6633
営業期間:4月1日から11月30日
公式はこちら:エコキャンプみちのく

天然の湯を満喫!「陶芸の里 ゆ~らんど」

   

出典:陶芸の里 ゆ~らんど

大自然の中で温泉と陶芸が楽しめるのがここ、陶芸の里 ゆ~らんどです。湯呑、コーヒーカップなど好きなものに挑戦し、この世に1つしかないオリジナル作品が作れます。午前と午後に分かれたコースの中で手作りコースや絵付けコースなどから自分が作ってみたいものを作ってみましょう!

木造2階建のコテージは寝室が畳敷きの和風棟かベッドの洋風棟の2タイプから選べます。コテージ内は冷蔵庫、オーブンレンジ、炊飯器、食器類(7名分)などがあるので自炊も可能ですが、ゆ~らんど館内にある食堂で食べる事もできるので、お好きな方を選んでみて下さいね。食堂は予約制なので、利用する方は事前予約をお忘れなく!

【基本情報】
住所:宮城県加美郡加美町宮崎字切込3-2
電話:0229-69-6600
営業期間:通年
公式はこちら:陶芸の里 ゆ~らんど(コテージ)

まとめ

宮城県のバンガローはいかがでしたか?お好きなバンガローやコテージが見つかりましたか?宮城には山と海という自然を満喫するのに最高な宿泊施設がたくさんあります。温泉や景色良いところなどそれぞれ魅力あるポイントが違います。これを参考にぜひ、快適なバンガローを見つけて下さい!

▼こちらも読まれています!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪