スノーピークのまな板3選を徹底紹介!コンパクトで使いやすい!

 キャンプ用品

スノーピークの包丁で玉ねぎを切る

出典:Amazon

キャンプで使用するまな板は、自宅で使っているものを持って行ってもいいのですが、やはり専用のものは使いやすくて便利です。ここでは、手入れの方法とおすすめのまな板を詳しくご紹介します。


 目次


スノーピークのまな板でキャンプ料理を満喫!人気の理由は?

スノーピークのまな板を使って料理    

出典:Amazon

スノーピークのまな板が人気の理由は、コンパクトに収納できるという点です。展開されているアイテムは、すべて2つ折りタイプなため、キャンプの荷物をパッキングする際にも場所を取ることなく収納できます。

ちょっと前の私なら、マナイタ如きに感性を揺さぶられる事なんてなかったんですけどね。。。(。pω-。)
いや、しかしまあ良く出来ていらっしゃる!
ヒンジのところとか、歪みなんかほとんどなくて、クオリティの高さが伺えますし
内蔵のマグネットのお陰で、おもむろに包丁が飛び出したりしない仕組みになっています。

*icamplay~脱!キャンプ初心者への道〜

また、スノーピークらしく高いクオリティのまな板であるため、実際に使った人の満足度が高いことも理由の一つ。たしかにスノーピークよりも安く、折りたたみまな板を展開しているブランドは数多くあります。ノーブランドであれば、かなり安くなりますね。しかし、細部のつくりが雑であったりすることから、使ってみると不満が生じることもしばしば...。

一方で、スノーピークのまな板はクオリティが高く、使い手のことを考えて作っているため、満足度が高いまな板になっています。流石はメイド・イン・ジャパンのスノーピークです。

スノーピークまな板の魅力

段差のない継ぎ目

スノーピーク まな板    

出典:Amazon

スノーピークのまな板は、クオリティが高いと紹介しましたが、特にその高さを実感できるのは、折りたたみのまな板を展開したときの「継ぎ目部分」です。

さすがsnow peak 木の質感も良く、開いた時の安定感もGood (^^)d 2枚の板の段差も全くありません。使用感は1枚モノの生板です。金具類は全てステンレスなので、錆の心配も無い。

軟弱キャンプ日記Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

段差がまったくなくて、使用感が1枚ものの生板と同じくらいであるという口コミも。蝶番やヒンジをはじめ、すべての部品のクオリティが高くなければ、このような状態になることはないですよね。まな板の継ぎ目に段差があると、調理の際に違和感を覚えて気持ちよく調理できなくなってしまうため注意が必要です。

風情のある木のまな板

スノーピーク まな板    

出典:楽天

スノーピークのまな板の最大の魅力は、すべて生板で展開されているという点です。プラスチック製のまな板などは、手入れが簡単というメリットはありますが、耐久性が悪く包丁にも優しくありません。

生板は、使用前と使用後に適切に管理する必要はあるものの、柔らかいため包丁を傷めずに使用できます。また、キッチンスペースに置いておくと周囲の自然とマッチするのもポイントです。

包丁がセットになっているアイテムも

スノーピークが展開しているまな板の中には、包丁がセットになっているものがあります。包丁は折りたたんだまな板の中に入れることができるため、安全に持ち運べます。さらに、包丁を収める部分にはマグネットがセット。そのため、まな板を展開したときに、包丁が落下してケガをしてしまう恐れを排除できます。

また包丁を使わないときは、そのままマグネットで固定されるため、邪魔になることなく包丁を保管しておけます。セットの包丁は切れ味がよくないことが多いですが、スノーピークの包丁は切れ味がしっかりあることでも評価が高いです。

手入れ方法を紹介!

経年劣化で黒ずんできたり、傷が付いてきてしまったら、重曹などを使ってタワシで磨いてみてください。しかし、タワシでこすりすぎてしまうと、逆に傷が付いてしまう可能性もあります。磨き終わったら、オイルをつけて全体的に塗ります。最後に余分なオイルを拭き取って、乾燥させて手入れ完了です。

コンパクトで使いやすいスノーピークのまな板3選

IGTのテーブルをもっと詳しく知りたい方はこちら。

まとめ

スノーピークのまな板は、二つ折りでコンパクトになるだけではなく、包丁がセットになっているものもあります。切れ味も十分で使い勝手も良く、さらに安全に配慮されているため、安心して使っていけますよ♪まな板を検討している場合は、ぜひスノーピークのまな板を候補に入れてみてはいかがでしょうか


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪