キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

イワタニの焼肉グリル「やきまる」が大人気のワケを徹底解剖してみた!

イワタニのやきまるで焼き肉を焼く

出典:楽天

焼き肉専用コンロ「やきまる」は、岩谷産業の大ヒット商品です。今回は、岩谷産業の「やきまる」が人気の理由と煙が少ない仕組みをご紹介します。利用されている方の口コミも紹介しているので、購入を迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

イワタニの「やきまる」が人気の理由

イワタニのやきまる

出典:楽天

2016年8月にイワタニから発売された焼き肉専用コンロ「やきまる」。一時は品薄状態になるほどの人気で、累計売上販売数は30万台を突破しています(2019年3月時点)。コンロはさまざまなメーカーから発売されていますが、「やきまる」がこれほどの人気になったのには、次の2つの理由があります。 ・直火でおいしく焼ける!煙が少ない! この理由について、詳しく紐解いていきましょう!

理由①:直火でおいしく焼ける!

カセットガス式のコンロなので、直火でお肉が焼けます。ジューシーに焼きあがるため、まるで焼肉屋さんのような焼き上がりです!しかも、余分な脂はプレートから落ちる設計。ホットプレートでする焼肉はベトベトする感じが苦手...という方も、「やきまる」ではこんがりと焼けたお肉を食べられます。

理由②:煙が少ない!

家で焼肉をする際に気になるのが、お肉を焼いたときの煙!そして、においやフローリングがべたつくといった悩みもあるかもしれません。イワタニは、そんな家での焼肉の悩みを無煙コンロで解決してくれました!「やきまる」は、煙を気にせずに焼肉が楽しめる画期的な商品として噂になり、人気商品になったのです!この煙が少ないという理由について、以下でさらに詳しく見ていきましょう。

理由③:フッ素加工でお手入れカンタン

やきまるは食材が鉄板にくっつきにくく汚れが残りにくくなるフッ素加工が施されています。そのため焦げや脂が天板上に残りずらく清掃が楽になります。汚れた部分をキッチンペーパー等で拭き取ればOK!清掃の手間が少ないので水があまり使えないキャンプ場などでも活躍します!

イワタニ「やきまる」の煙が少ないのはなぜ?

イワタニのやきまる

出典:Amazon

煙を気にせず、おいしくお肉が焼けるイワタニの「やきまる」ですが、煙が少ないのは次の理由があるからです。 ・プレートの温度にこだわっている脂が水皿に落ちることで煙が出ない では、この2つの仕組みについて説明します!

煙が少ない理由①:プレートの温度にこだわっている

イワタニの「やきまる」は、プレート温度が常に210~250℃になるように作られています。これにより、高温で焼けすぎず、脂が煙になるのを防げる。また、お肉がおいしく焼けることにもこだわっているため、210℃以下にならないように設計されています。

煙が少ない理由②:脂が水皿に落ちることで煙が出ない

焼いたお肉から出た脂は、プレートの下に設置されている水の入ったお皿に溜まる仕組みになっています。焼けたお肉から出た脂がプレートに溜まると、その脂が焦げることで煙が出ます。イワタニの「やきまる」では、確実に水皿に脂が落ち、落ちた脂が火に近ずくことがないように、徹底した設計になっているのです。

利用者の評判・口コミは?

すげえ!火力強い!そして、確かに煙が少ない!そして…。めじゃーーーーーー!!↑津軽弁で「美味しいーー!!」の意味です。これ、めっちゃアリですよ☆今からしばらく、無言で肉を食らいます。

火力を最強にすれば十分なパワー。煙対策で少し火力を落としても、許容範囲です。

野菜を焼くのにも十分な火力です。下手なホットプレートよりも野菜が焼けるスピードは速い印象。

口コミでも、火力の強さと煙の少なさがよく伝わってきます。自宅で焼き肉屋で味わうような焼肉パーティーが楽しめるのですから、テンションが高まってくる方も多いのではないでしょうか。

やきまるの使い方

煙が出ずにおいしくお肉を焼けると評判の「やきまる」ですが、正しい使い方をしないと煙や臭いが発生したり、お肉をうまく焼けなかったりします。そこで正しい使い方をレクチャーします!

水皿に水を入れる

プレートを専用取っ手で取り外し水皿にお水を230cc程入れていきます。水を入れたら焼き肉プレートを元の位置に置きましょう。水皿に油が落ちることにより煙の発生を抑えています。

カセットコンロをしっかりセット

専用ガス缶のキャップをとり、カチッと聞こえるようにしっかりとはめましょう。ガス缶をはめたら試しにスイッチを入れます。この時サイドの穴から火の調子を確認しましょう!

焦げ、油はこまめに拭き取る

煙が出にくい「やきまる」ですが、焼いている最中にどうしても焦げがプレート上に残ってしまう場合があります。この焦げを放置していたら煙が発生し、且つ焦げの嫌な臭いが部屋に充満してしまいます。やきまるの性能を十分に発揮させるために焦げや油溜まりを発見したら、その都度キッチンペーパーで拭き取りましょう!

イワタニの「やきまる」と「やきまる2」を比較

やきまるは初代やきまるとやきまる2の2種類があります。初代やきまるとやきまる2のサイズはどちらとも30.3×27.8×14.9cmで4人で使用するのにちょうどいい大きさです。ここではそんな初代やきまるとやきまる2を紹介します!

室内でも煙を気にせず焼肉ができる!

イワタニの人気焼肉コンロ「やきまる」の人気の理由についてご紹介しました。室内で焼肉をするときは、煙やにおい、油によるべたつきなどが気になる方も多いかもしれません。「やきまる」は、そんな悩みを解決し、本格的な焼肉が室内で楽しめるおすすめ商品です。ぜひお試しください。

今回紹介したアイテム

商品画像旧型「やきまる CB-SLG-1」新型 「やきまるⅡ CB-SLG-2」
商品名旧型「やきまる CB-SLG-1」新型 「やきまるⅡ CB-SLG-2」
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事