キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

宮崎でおすすめのコテージ13選!大人数OKや温泉付など特徴はさまざま!

出典:PhotoAC

平均気温、日照時間、快晴日数など良い天気に関する条件が全国トップクラス、温暖な気候はまさに「日本のひなた宮崎県」というキャッチフレーズがマッチしています。マンゴーやチキン南蛮、某知事などのイメージのほかにプロスポーツのキャンプ地としても知られていますが、今回はそんな宮崎のアウトドアに向いているコテージ、バンガロー付きのキャンプ地を紹介していきます。

宮崎県の魅力とは?

コテージ泊で温泉も満喫しよう!宮崎のおすすめコテージ4選

蜂の巣キャンプ場【南那珂郡北郷町】

日南市にある広渡川のほとり、スポーツ&レジャーの拠点として人気の蜂之巣公園。川沿いに広がる敷地内には小さい子ども向けの遊具やプールなどの施設があるため、家族連れにもってこいです。地元産の材木である飫肥杉を使用した全10棟のコテージは設備も充実しており、冷暖房などの家具家電、内湯・外湯ともに天然温泉付きで快適に過ごせます。 地元の食材の揃うスーパーやコンビニが車で5分ほどの距離にあるので、食品の買い物に困ることもないでしょう。ただし、消耗品やアメニティ等は設置されていないので、そこだけは準備しておく必要があります。 【基本情報】 住所:南那珂郡北郷町郷之原甲3583-1 電話:0987-55-3828 営業期間:通年 料金: [コテージ] 13,400円~ [研修棟] 32,900円〜 チェックイン / アウト:15:00 / 09:30 ペット可否:不可 公式はこちら:蜂の巣キャンプ場

コテージヒムカ【宮崎市山崎町】

宮崎市内から車で30分ほど、プロ野球やサッカー選手の宿泊先としても使用されているシーガイヤリゾートの南側にある宿泊施設です。黒松林に囲まれたプライベートリゾートというコンセプトのもと、14棟4つのタイプのコテージがあります。そのためどの棟も設備は折り紙付きで、大切なペットと一緒に宿泊できる部屋も選択できます。コースも素泊まりや朝食付き、連泊など条件によってさまざまなパターンがあるため、利用したいプランをチェックしてから利用したいところです。 【基本情報】 住所:宮崎市山崎町浜山 電話:0985-21-1113 営業期間:通年 料金: [コテージA] 21,900円~ [コテージB] 21,300円~ [ファミリー] 25,100円~ チェックイン / アウト:15:00 / 12:00 ペット可否:可 公式はこちら:コテージヒムカ

えびの高原キャンプ村【えびの市大字末永】

霧島屋久国立公園の中、標高1200mのえびの高原のテントサイトとケビンをもつキャンプ場です。自然のアカマツとクマザサに囲まれ、朝・昼・夜で雰囲気を変えるこのキャンプ場はトレッキングやハイキングを楽しんでいる人たちに人気。温泉は近年の源泉の湯温低下によりボイラーで沸かしており、利用者が少ない場合は利用できないことがあるようです。そんな時は代わりに隣のホテル(えびの高原荘)の温泉割引券がもらえるので、そちらを利用しましょう。 7月5日~8月31日の夏季期間はコテージごとの別料金体系になっており、金額が変化するので要チェックです。買い物事情ですが、シーズン中は場内に売店が設置され、缶詰類・飲料・調味料などが販売されていますのでちょっとした忘れ物であれば補えます。 【基本情報】 住所:えびの市大字末永1470番地 電話:0984-33-0800 営業期間:4月1日~10月31日、12月20日~1月10日 料金: [ケビン5人用] 9,560円~ [ケビン8人用] 13,060円〜 [ケビン12人用] 19,540円〜 チェックイン / アウト:14:00 / 10:00 ペット可否:可 公式はこちら:えびの高原キャンプ村

コテージ山霧「霧の宿」【東臼杵郡美郷町】

美郷町南郷神門にある南郷温泉山霧が運営する、人里はなれた場所でゆっくりとした時間が味わえるコテージ。全部で10棟あり外観は日本家屋風ですが、室内は山荘を思わせるテイストです。各客室にはバス・トイレ・冷蔵庫があるため準備なしでも気軽に利用できます。 また天然温泉は国指定重要文化財の神門神社裏側から突如噴出したという神秘的なエピソードを持つ南郷温泉が近くにあり、気軽に入浴できます。キャンプ場から車で7~8分のところには、同社の温泉施設やレストランもあり、食事の用意など気にせずちょっとしたリフレッシュ旅行などにも向きそうです。 【基本情報】 住所:東臼杵郡美郷町南郷神門2680 電話:0982-59-0101 営業期間:通年 料金: [コテージ] 12,500円~ チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 ペット可否:不可 公式はこちら:東郷温泉 山霧

バーベキューも楽しめる!おすすめコテージ・バンガロー4選

ゆすの木【宮崎市高岡町】

カフェとレストランが併設しているコテージ、ペットと一緒に1棟貸し切りにできるため、気兼ねなく過ごせるスポットです。さらに、オーナーが腕を振るった地元食材を使用した料理を楽しめます。 【基本情報】 住所:宮崎市高岡町上倉永1102-492 電話:0985-82-4223 営業期間:通年 料金:※利用人数によって異なります。 [1人] 4,800円~ [2人] 3,800円〜 [3人] 3,300円〜 [4人] 2,800円〜 チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 ペット可否:可(別途料金) 公式はこちら:ゆすの木

観音池公園【都城市高城町】

都城市にある観音池公園は設備の整ったオートキャンプ場を併設しており、その中に宿泊施設として3種類の一戸建てのバンガローがあります。どの棟も冷暖房、バス・トイレ・流し台・テレビを完備。公園場内には遊具やボート・観覧車・パターゴルフ・陶芸体験やグラススキーなどがあり、レクリエーション活動の種類が豊富です。 バンガローは通年で利用でき、都築市内からも車で10分ほどに位置にあるため、買い物で困ることはありません。ただし、併設されている有料遊具は、土日祝の営業であったり、遊具ごとに受付終了時間(10時~18時)がある点、温泉も毎週水曜が定休日になっているなど、曜日や時間に注意する必要があります。 【基本情報】 住所:都城市高城町石山4195 電話:0986-58-6139 営業期間:通年 料金: [温泉横バンガロー6人用] 10,290円~ [バンガロー10人用] 15,430円〜 [バンガロー15人用] 23,140円〜 チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 ペット可否:否 公式はこちら:観音さくらの里

石峠レイクランド【東臼杵郡美郷町】

出典:美郷町

大内原ダム湖に隣接する「自然との調和」がテーマのレジャー施設内にある宿泊用コテージ。全12棟のコテージは全て温泉付きで和室タイプ・洋室タイプから選択でき、冷暖房や家具家電付きのため気軽にアウトドアデビューできます。施設内にレストランや売店もあるため、キャンプ場というよりきれいな湖を見渡せる商業施設といった趣です。 水遊びの体験施設が充実しており、プールをはじめ、湖ではウエイクボードやクルージング、バナナボートなど夏場に子ども連れで訪れるにはもってこいの環境。さらに、ネットで1年前から予約できるため、前もってから利用計画をたてやすい施設です。 【基本情報】 住所:東臼杵郡美郷町西郷区田代5812-1 電話:0982-68-2222 営業期間:通年 料金:コテージ利用 [GW期間、夏休み期間、年末年始] 15,000円~ [4月~9月] 12,000円~ [10月~11月] 10,000円〜 [12月~3月] 8,000円〜 チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 ペット可否:不可 公式はこちら:石峠レイクランド

宮崎白浜オートキャンプ場COCONA【宮崎市折生迫】

奇岩「鬼の洗濯板」で有名な青島の南側に続く白砂の海岸と、ヤシの木が立ち並び南国感あふれるキャンプ場です。市内からも近く、車で五分ほどのところにスーパーとコンビニがあるため買い物には困りません。 バーベキューの道具はレンタルできるので、食材を購入すれば他に持参すべきものはありません。その便利さから、夏場は予約が取りづらいほどです。ただし入浴施設がシャワーのみで場内に温泉などがないため、近隣のホテルの割引券を利用して入浴しましょう。さらに、木造平屋建てのケビンが5棟あり、家具家電は一通りそろっていますが、箸やコップ等一部消耗品がが備え付けられていないため(売店で購入可能)ある程度の準備が必要です。 【基本情報】 住所:宮崎市折生迫字上白浜6600-1 電話:0985-65-2020 営業期間:通年 料金: [ケビン] 10,260円~ チェックイン / アウト:14:00 / 10:00 ペット可否:一部可(ケビン内禁止) 公式はこちら:宮崎白浜オートキャンプ場COCONA

大人数で泊まれて格安!おすすめコテージ・ロッジ5選

【〜10名】矢立高原キャンプ場【東臼杵郡椎葉村】

宮崎県と熊本県の県境にある、市房山を望む標高1000mの高原に位置するキャンプ場。避暑地としてだけでなく三方岳、馬口岳などへの登山基地として便利な位置にあり、通常は立ち入りできない大河内癒しの森の、津野岳登山コースや矢立コースなど、トレッキングの基点として人気です。 コテージは調理設備・水洗トイレ付ですが寝具や入浴施設がなく、高原にあるため近くに食材が買える店がありません。道中で買い出しを済ませておくのが吉です。使用料以外にも入村料やごみ処理費、シャワー使用料などこまごまとした料金設定があるため、小銭を少し多めに持っていくのがおすすめ。 【基本情報】 住所:東臼杵郡椎葉村大河内1251-95 電話:0983-38-1440 営業期間:4月中下旬~11月上旬 料金: [コテージ6人用] 6,000円~ [コテージ10人用] 10,000円~ チェックイン / アウト:14:00 / 10:00 ペット可否:不可 公式はこちら:矢立高原キャンプ場

【〜10名】双子キャンプ村【児湯郡西米良村】

一ツ瀬川沿いにあるコテージだけでなく、管理棟や古民家もあるため大人数でも気軽にアウトドアを楽しめるキャンプ場。設備は冷蔵庫・炊飯器・ガスコンロと自炊するには困りませんが、アメニティグッズや食器等は常備されていないため各自持ち物に入れておきましょう。また場内に入浴施設はありませんが、「西米良温泉ゆた~と」という温泉がキャンプ村に隣接しているため、困ることはないでしょう。 【基本情報】 住所:児湯郡西米良村村所264-1 電話:0983-36-1833 営業期間:通年 料金: [コテージ5人用] 5,000円~ [コテージ10人用] 6,000円~ [管理棟20人用] 15,000円~ [古民家15人用] 12,000円~ チェックイン / アウト:15:00 / 12:00 ペット可否:不可 公式はこちら:双子キャンプ村

【〜12名】御池野鳥の森公園キャンプ村【西諸県郡高原町】

日本で最初の国立公園、霧島錦江湾国立公園の一角で、野鳥が数多く生息する「御池野鳥の森」に隣接しているキャンプ場です。宿泊施設として2階建てのコテージや高床式バンガローがあり、御池ではボート遊びや釣りを楽しめるほか、天然のカシ類・タプ・イス等の広葉樹が豊かな特別地域『野鳥の森』としてバードウォッチングを楽しむ人の聖地となっています。 【基本情報】 住所:西諸県郡高原町大字蒲牟田長尾 電話:0984-42-4038 営業期間:通年 料金: [コテージ8人用] 10,000円~ [コテージ10人用] 13,000円~ [コテージ12人用] 15,000円~ [バンガロー4人用] 5,000円~ チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 ペット可否:不可 公式はこちら:御池野鳥の森公園キャンプ村

【〜12名】スカイロッジ銀河村【東臼杵郡美郷町】

標高約900m地点にあるクヌギ林の中のキャンプ場で、全10棟のコテージは4名用が3棟、8名用が4棟、12名用が3棟とバリエーションに富んでいます。コテージに温水シャワーやキッチン、水洗トイレはついていますが、近隣に温泉はないため注意しましょう。 人里離れたキャンプ場の周辺施設の目玉として、車で5分の場所にある「中小屋天文台昴ドーム」は辺りは全く光源が無く、観測環境の良さから日本一の夜空にと評された実績を持っているため、天体観測には絶好のシチュエーションです。 【基本情報】 住所:東臼杵郡美郷町北郷宇納間7527-17 電話:0982-68-2522 営業期間:3月~11月 料金: [コテージ4人用] 5,500円~ [コテージ8人用] 10,800円~ [コテージ12人用] 13,000円~ チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 ペット可否:不可 公式はこちら:スカイロッジ銀河村

【〜30名】皇子原公園【西諸県郡高原町】

高千穂峰に東にある神武天皇の生誕の地として伝えられる皇子原公園、そんな由緒ある公園内にキャンプ場とコテージが実はあるんです。公園内には皇子原神社をはじめ、古墳群や神武の館・民族体験資料館といった各種施設から森林浴散歩道など、普段町では味わえない豊かな自然を感じることができます。 【基本情報】 住所:西諸県郡高原町大字蒲牟田3-251 電話:0984-42-3393 営業期間:通年 料金:小学生以上600円/人 [コテージ6人用] 8,000円~ [コテージ8人用] 10,000円~ [コテージ15人用] 15,000円~ [コテージ30人用] 20,000円~ チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 ペット可否:可 公式はこちら:高原町観光協会

宮崎の自然を楽しむ

宮崎の自然いっぱいの環境を楽しむ方法はさまざまですが、紹介したコテージやバンガローを利用することでより気軽にアウトドアを満喫することができます。今回紹介したキャンプサイトを利用してそれぞれに合ったプランを立て、知らない宮崎の魅力を見つけてください。 ▼【全国版】キャンプ初心者にもおすすめの厳選コテージ特集!こちらもあわせてチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事