キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

おしゃれなコールマンのインディゴレーベル!おすすめギア5選を紹介

インディゴ

出典:Amazon

キャンプギアをそろえたいけど、他の人とは少し違った個性的なギアを使いたくなることがありますよね。そんな時は、コールマンのインディゴレーベルがおすすめです。個性的で爽やかなデザインのアイテムがたくさんあります。この記事では、おすすめのキャンプギアをご紹介します。

コールマンインディゴレーベルの人気の秘密

ランタン

出典:Amazon

コールマンのインディゴレーベルの人気の秘密は、その高いデザイン性です。通常のコールマンのキャンプギアというと、落ち着いているシンプルなものが多いという特徴があります。ただ、人によっては地味と感じる人もいるため、新しいデザインの展開に期待を持つ声が多くありました。 インディゴレーベルは、青やデニムを基調としたデザインを中心に展開しており、これまでのコールマンにはなかった新しいデザインを打ち出しました。

コールマンのテントはベージュにグリーン、あるいはバーガンディーという臙脂色であまり冴えない。野外で溶け込みやすい色ではあるが遊び心を感じない。しかしこのインディゴラベルは外が青、中が白の清涼感溢れる色使いで形状は変わらないのに、一気にグランピング気分になる。色は大事だよ。テンションが一気に上がる。

キャンプにこだわりを持っている人は、デザインなどにもこだわりを持っている方が多いです。新しいインディゴレーベルの高いデザイン性はそのような人たちから支持を集め、選ばれる傾向があります。キャンプではその中で、1日から数日滞在するものなので、気に入ったデザインのギアを使えることができれば楽しさも倍増します。

アウトドアだけじゃない!コールマンのインディゴレーベル!

コールマン インディゴ

出典:楽天

アウトドアとインドアのボーダーレススタイル

コールマンのインディゴレーベルは、家族や友人たちとどんな時でも楽しみを共有することを目的として、立ち上げられました。つまり、日常と特別な日を区別せずに、アウトドアとインドアをボーダレスにすることをコンセプトとしています。そこで親しみやすさという世界観を表すために、青をイメージカラーに据えたカラー展開を行っています。 特にデニムをベースにした商品展開が多く、男女や年齢の垣根を超えて、長く愛されるようなギアを開発しています。

なんか、なんでしょうネ。良いとか悪いとか、欲しいとか要らないとか言う前に、なぜかしらワクワクする感じがあります。

実際に、インディゴレーベルのコンセプトを知り、そのデザインを見た方の中には、理屈ではない何かを感じているようです。もし、初見で感じるものがあるのであれば、購入を前向きに検討してみるのもおすすめです。

コールマンインディゴレーベルのおすすめギア5選

まとめ

コールマンのインディゴレーベルは、アウトドアとインドアのボーダレスをコンセプトとしたブランドであり、青を基調とした爽やかなデザインのキャンプギアを展開しています。どれも個性がありながらも、コールマンならではの実用性の高さを兼ね備えています。興味があれば購入を検討してみてはいかがでしょうか。 ▼コールマンについてもっと知りたい方はこちら
▼インディゴレーベル以外にも、コールマンの人気ギアをチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像IL タフワイドドームIV 300IL XPヘキサタープ MDXL 2500ノーススターLPランタンIL パフォーマー C5IL レイチェア デニム
商品名IL タフワイドドームIV 300IL XPヘキサタープ MDXL 2500ノーススターLPランタンIL パフォーマー C5IL レイチェア デニム
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事