スノーピークからアーバンシェードが新発売!自宅でアウトドアを楽しむ

 ノウハウ

出典:スノーピーク

スノーピークが住宅で使うシェードを発売!スノピが提案する、自宅にいながらアウトドアを楽しむ「アーバンアウトドア」を形にしたアイテムになっています。日常の延長で楽しむアウトドアの楽しみ方とは...?


 目次


史上初!スノーピークが「住宅」で使うアイテムを発売!

   

出典:スノーピーク

スノーピークから新発売されたシェードは、なんと「自宅」で使えるアイテム。庭先やバルコニーでも気兼ねなくアウトドアスタイルを楽しめるよう設計されています。キャンプ場に行くことなく、庭先でアウトドアを楽しむ「アーバンアウトドア」を体現してくれます。

日常に自然を取り入れる「アーバンアウトドア」の魅力

自宅にいながらアウトドア気分

   

出典:スノーピーク

平日を忙しく働く人にとって、土日は安息日として貴重ですよね。特に仕事がいつにも増して忙しかった週末など、自宅でゆっくりと過ごしたいもの。「キャンプへ行って自然に癒されたいけど、準備が面倒だな...。今週はやめておこう。」なんて考えに陥る人も多いはず。

平日の疲れが残る週末に、自宅でアウトドアを楽しめたら最高ですよね。自宅の庭やバルコニーで家族と食事をしたり、おしゃべりをしながらのんびりと過ごせば、家でくつろぐ延長線上で、気軽にアウトドアを楽しめますよ。自宅にいるので、キャンプ場へ行くときのように荷物を準備する面倒はありません。

   

出典:スノーピーク

庭先でバーベキューをすれば、気軽にアウトドア気分を味わえます!夜にはランタンを持ち出してサイトのような雰囲気を作り出すのもいいですね♪

自宅でもキャンプ用品を使えば荷物にならずにすっきり

   

出典:スノーピーク

テントにタープ、チェアやテーブル...。アウトドア専用のアイテムは、自宅では荷物になりがちです。キャンプをすればするほどアイテムが増えていき、収納場所は悩み種に。お気に入りのキャンプ用品が、日常生活に使えないなんてもったいない気がしませんか?

そこで、キャンプ用品を自宅でも使ってみましょう!「アウトドア」と「インドア」で持ち物を分けなければ、物置スペースが空き、家がすっきりしますよ。例えば折り畳み式のテーブルとチェアを、自宅のダイニングで使うと一気に収納の手間が減るでしょう。しかもアウトドアに行く時にわざわざ取り出さなくても、普段使っているアイテムを持っていくだけでとても便利です!自宅とアウトドアをボーダレスに楽しめる、カジュアルで機能的なライフスタイルです。

自宅にいながら自然に癒される

   

出典:スノーピーク

キャンプに行った時、自然の中でのんびりしていると心が落ち着きますよね。そこで自宅でも「外」で過ごす時間を作ることで、室内でくつろぐ以上のリフレッシュ効果が期待できます。街路樹や公園など身近な自然もありますが、日常生活では見落としがちに。しかし家でのんびりアウトドア気分に浸れば、きっと小さな自然にも気づくはず。四季の移ろいを感じながら、自宅の自然に癒されてみては?

普段の暮らしでも野遊びを。アーバンシェードのススメ

日常生活にアウトドアを取り入れることができるなんて、とても魅力的ですよね。今回、スノーピークが発売した「アーバンシェード」もアーバンアウトドアの考えに基づいて作られています。シェードで生まれる自宅でのアウトドア体験とは...?

半屋外を「日陰」で快適に過ごそう

   

出典:スノーピーク

庭やウッドデッキなど「そと」と「いえ」のどちらともいえる曖昧な場所は「半屋外空間」と呼ばれています。そんな場所にシェードを張り、日陰を作ります。木陰やパラソルが使われるように、日陰は人間にとって心地がよい場所。日陰ができた半屋外は過ごしやすいので、まるで外に1つ部屋が増えた感覚に。

庭先をリビングに!外で楽しむ家族の団らん

   

出典:スノーピーク

庭先にアーバンシェードを張り、テーブルやチェアを設置すれば、そこは立派なアウトドアリビング。「外で過ごす」という非日常な要素があることで、何気ない家族の会話がいつもよりも楽しいものに。また、外で食べればごはんも一層美味しくなります。キッチンで作ったものでも良いですし、道具を持ち出してバーベキューをするのも良いですよ!夜には焚き火を囲んで静かに過ごすのもアウトドア気分満載。自宅での過ごし方にバリエーションが出て、楽しく過ごせますね。

普通のタープとの違いは...「居住性能」を追求している点

   

出典:スノーピーク

キャンプで使うタープに求められるのは、日陰としての機能性と、運搬の利便性です。そのため、幕体の生地には薄くて軽い素材を使っています。

しかしアーバンシェードは、家の一部として「長期的」に使うので、運搬の便利さはあまり重要ではありません。むしろ日陰としての機能性に最重点を置いた、分厚くて耐久性のある素材が理想的。今回取り上げているアーバンシェードには、パラソルなどに用いられる、サンブレラという「織物」素材が使われています。パラソルと同じように、いつでも快適に日陰を楽しむことができます!

全部で4種類のアーバンシェードをチェックしよう!

   

出典:スノーピーク

スノーピークの「アーバンシェード」は全4種類の形と、2種類のカラーがあります。三角形と四角形のタープがそれぞれ大小あり、それぞれのタープに白とベージュのカラーバリエーションもあるので、自宅の雰囲気に合ったものを選べますよ!スノーピークのお店で売られているので、購入前にお店で実物を見て、選んでみてください♪

販売店はこちら

スノーピーク直営店 で詳しく見る →

販売店はこちら

ショップインショップ で詳しく見る →

まとめ

スノーピーク初の住宅向けアイテム「アーバンシェード」を紹介しました。「アーバンシェード」があれば、自宅で気軽にアウトドアを楽しめそうですね!何気ない日常にも自然を取り入れる「アーバンアウトドア」に皆さんもぜひチャレンジしてみてください♪


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪