家族で!仲間で!気軽に楽しめる札幌周辺のバーベキュー場10選

 キャンプ場

出典:Kentaro Ohno / flickr

札幌近郊にはバーベキューのできる施設が充実しています。公園にあるバーベキュー場から、手ぶらバーベキュースポット、お花見や海水浴と一緒に楽しむ期間限定バーベキューまで、札幌近郊の10か所のバーベキュー情報をご紹介します。


 目次


札幌近郊のバーベキュー場が人気の理由

札幌近郊の公園の中にあるバーベキュー場の特徴は、事前予約がいらず、道具や食材を持っていけば無料で楽しめるところが多いということです。バーベキューは好きだけど準備や片づけが面倒という場合には、焼き肉レストラン感覚で楽しめる手ぶらバーベキューという選択肢もあります。

すぐ行ける!札幌の公園内にあるバーベキュー場4選

国営滝野すずらん丘陵公園

滝野すずらん丘陵公園は森や川などの豊かな自然の中で、数々のアクティビィティが楽しめる子どもも大人も楽しい国営公園です。公園内には無料ゾーンと有料ゾーンがあり、無料の渓流ゾーンに3か所、有料の滝野の森ゾーンに1か所の炊事コーナー(バーベキューができる場所)が設けられています。

炊事コーナーには、流し台つきの水道や、残り火入れなどが完備されているので、バーベキュー初心者でも快適にバーベキューを楽しむことができます。

【基本情報】
住所:札幌市南区滝野247番地
電話:011-592-3333
料金:無料(森の炊事広場は入園料450円が必要)
営業期間:4月20日~11月10日
営業時間:10:00~17:00(6月~8月は18:00まで)
アクセス:札幌中心部から車で約40分
公式はこちら:国営滝野すずらん丘陵公園

前田森林公園

   

出典:前田森林公園

四季折々の綺麗な花を愛でることができる前田森林公園の一角にバーベキュー場はあります。屋根付きの固定炉が8基と野外固定炉が13基、洗い場が2箇所設置されています。

固定炉は人気のため、休日などはすぐに満席になってしまいますので、混雑が予想される時にはバーベキューコンロを持っていくといいでしょう。もし、固定炉が満席でコンロもない場合は、500円でバーベキューコンロをレンタルすることもできます。

【基本情報】
住所:札幌市手稲区手稲前田591番地4外
電話:011-681-3940
料金:無料
営業期間:4月下旬~11月上旬
営業時間:8:00~17:00
アクセス:札幌中心部から車で約30分 
公式はこちら:前田森林公園

札幌ふれあいの森

全長約6kmの自然散策路がある札幌ふれあいの森。近くを流れる厚別川のせせらぎが聞えるそんな森の中にバーベキュー場「炭火焼コーナー」はあります。ブロックで囲った手作り感のある炉は先着順なので、込み合いそうな日には早めに行くといいでしょう。

やや上級者向けのバーベキュー場で、炭や網といった用具や食材等の販売・レンタルはありません。また、ゴミはすべて持ち帰るシステムになっています。

【基本情報】
住所:札幌市清田区有明386
電話:011-883-8931
料金:無料
営業時間:9:00~16:30 受付15:00まで
アクセス:札幌中心部から車で約30分
公式はこちら:ふれあいの森

川下公園

   

出典:川下公園

パークゴルフやプール、テニスコートなどもある白石区の総合公園・川下公園。そのピクニック広場には20基の炉が設置されていてバーベキューを楽しむことができます。20基の炉がいっぱいの時でも、足つきコンロを持ち込めばバーベキューが可能です。

川下公園内のリラックスプラザにはジェットバスなどもある「浴室」があるので、バーベキューの後さっぱりとしてから帰ることができるのも嬉しいところでしょう。

【基本情報】
住所:札幌市白石区川下2651番地3外
電話:011-879-5311
料金:無料
利用期間:4月29日から11月3日
利用時間:10:00~16:00
アクセス:札幌中心部から車で約20分
公式はこちら:川下公園

完全手ぶらで楽しめる札幌のバーベキュー場4選

サッポロさとらんど・サツラクミルクの郷バーベキューハウス

農業体験をコンセプトにした「サッポロさとらんど」内には、2か所のバーベキュー施設があり、そのうちの1か所が「サツラクミルクの郷バーベキューハウス」です。屋内でもバーベキューが楽しめるので、多少の雨や肌寒い日でも安心です。

食材の持ち込みはできませんが、肉や野菜がセットになった「焼肉セット」や単品メニューから好きな食材を注文することができます。バーベキュー場の前には、小さな子供が遊べる広場もあるのでファミリーにもおすすめです。

【基本情報】
住所:北海道札幌市東区丘珠町573−27
電話:011-785-0201
料金:焼肉セット(2~3人前)2,700円ほか
営業期間:4月28日~11月3日
営業時間:11:00~17:00
アクセス:札幌中心部より車で約30分 
公式はこちら:サツラクミルクの郷バーベキューハウス

八剣山果樹園・バーベキューハウス八剣山の山小屋

   

出典:八剣山果樹園

イチゴ、サクランボ、プラムなどの果物狩りが楽しめる八剣山果樹園の一角に、「バーベキューハウス八剣山の山小屋」はあります。山小屋風の屋内席と八剣山が間近に感じられる屋外席が選べ、園内で栽培されている採れたて野菜も一緒に味わえるのも魅力の一つです。

雪解け時期の豊平川を下る期間限定のラフティングや八剣山の麓をめぐる体験乗馬とバーベキューがセットになったお得なプランもあります。

【基本情報】
住所:札幌市南区砥山126
電話:011-596-2280
料金:バーベキューセット1,350円ほか
営業期間:GW~10月頃まで
営業時間:平日11:00~17:00
アクセス:札幌中心部より車で約40分 
公式はこちら:八剣山果樹園

ノースサファリサッポロ

   

出典:ノースサファリサッポロ

触れ合える動物園として人気のノースサファリサッポロ。クロコダイルや大蛇のいるゲージの上でバーベキューができる「日本一危険なバーベキュー」や釣堀で釣ったザリガニが食べられるなど、ちょっと他では体験できないようなことが楽しめるのがノースサファリサッポロの特徴です。

もちろん普通のバーベキュー席も200席あり、炭やトングなどの用具とお肉や野菜などの食材がセットで注文できます。

【基本情報】
住所:札幌市南区豊滝469-1
電話:080-1869-6443
料金:
[入園料] 1,500円/人
[バーベキューセット] 1,350円/人
営業期間:夏季のみ
営業時間:11:00~15:30
アクセス:札幌中心部から車で約40分
公式はこちら:ノースサファリサッポロ

モモセライディングファーム・チキンのモモセ

   

出典:モモセライディングファーム

持ち込み不可、販売しているお肉はチキンの半身とチキンのモツのみというちょっと変わったバーベキューが味わえるのが「チキンのモモセBBQ」です。現在は乗馬クラブとして営業しているモモセライディングファームですが、発祥は養鶏場というところにその秘密があるのかもしれません。

ほとんどが手作りという野外ガーデンの施設は、周りの木々と調和してとても温かみのある雰囲気。屋内のみですが、冬季でも営業している札幌では珍しいバーベキュー場です。

【基本情報】
住所:札幌市清田区美しが丘3条3丁目3-15
電話:011-881-0470
料金:バーベキューセット1,400円~
営業時間:11:00~19:00 ラストオーダー18:00
公式はこちら:モモセライディングファーム・チキンのモモセ

期間限定の札幌バーベキュースポット2選

円山公園

   

出典:円山公園

札幌の桜の名所である円山公園は、普段は火気の使用はできませんが、桜が開花するゴールデンウィークごろの数日間に限り、バーベキューが解禁になります。この時期の円山公園は、バーベキューや北海道民のお花見の定番「ジンギスカン」を楽しむ人たちで大いににぎわいます。

自分で全てを用意するのが面倒な場合は、食材デリバリーを注文することを条件にコンロの貸し出しを行なっている業者を利用するのもいいでしょう。

【基本情報】
住所:札幌市中央区宮ヶ丘他
電話:011-621-0453
料金:無料
営業期間:お花見期間中
営業時間:9:00~20:00
アクセス:札幌中心部から車で10分
公式はこちら:円山公園

あそびーち石狩

札幌の隣町石狩市にある「あそびーち石狩」は800mの海岸線が続く北海道有数の海水浴場です。海水浴でバーベキューは北海道では定番の光景ですが、あそビーチ石狩ではバーベキュー用品一式のレンタル(要予約)もあり、手軽にバーベキューを楽しむことができます。

バーベキュー用の食材を売っている海の家もありますが種類が少ないので、お好みの食材を調達してから向かうとより楽しめるでしょう。

【基本情報】
住所:石狩市弁天町地先
電話:0133-62-4611
料金:無料
営業期間:海水浴期間中
営業時間:8:00~18:00
アクセス:札幌中心部から車で約40分 
公式はこちら:あそビーチ石狩(石狩市公式HPより)

家族や仲間でバーベキューを思い切り楽しもう!

郊外ではバーベキューは自宅でするという人もいるかもしれませんが、いつもと違う風景の中で楽しむバーベキューもまた楽しいものです。家族や気の合う仲間と、設備や手軽さなど自分たちの条件に合った札幌のバーベキュー場を探して、楽しいひとときを過ごしてみみてください。

▼【全国版】景色良好・レジャー満載のバーベキュースポット特集はこちらをチェック!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪