阿寺川沿いの「阿寺渓谷キャンプ場」で清流と大自然を堪能!

 キャンプ場

阿寺渓谷の風景

出典:photo AC

「阿寺渓谷キャンプ場」の魅力を紹介します。エメラルドグリーンに光る清流のある阿寺渓谷は、一度見たら忘れられないほどの絶景スポット。「阿寺渓谷キャンプ場」は、そんな阿寺渓谷を眺めながら、清流の水音を聴きながらキャンプを楽しめるスポットです。


 目次


美しく輝く阿寺川沿いにある、阿寺渓谷キャンプ場

阿寺渓谷の風景

出典:photo AC 

底までくっきりと見える透明度と、深いエメラルドグリーンが魅力的な阿寺川。その魅力をたっぷり堪能できるのが「阿寺渓谷キャンプ場」です。川遊びや釣りなど、阿寺川を存分に楽しめるスポット。阿寺渓谷の入口からキャンプ場までは約2時間(約6km)の道のりで、ハイキングにもおすすめです。

阿寺渓谷キャンプ場の魅力

信州の名水「美顔水」

手で水をすくう様子

出典:photo AC

阿寺川を流れる美しい水は「美顔水」と呼ばれています。その呼び名の理由は、この山を管理していた役人の奥方(妻)たちが、ここの水を使って顔を洗っていたら、見違えるほど色白美人になったという逸話から。女性は特に気になりますよね。

エメラルドグリーンの清流で川遊び

阿寺渓谷の風景

出典:photo AC

キャンプ場周辺の川辺は比較的浅く、川の流れも穏やか。子どもと川遊びするのにぴったりです。夏でも水温はやや冷たいですが、暑い夏の日は最高ですよ。

また、狐ヶ淵・狸ヶ淵と呼ばれるエリアも、川遊びの人気スポット。その昔、阿寺渓谷にはいろいろな動物がたくさん棲んでいたといわれており、それゆえに動物の名がついた淵が多くあります。狐や狸は人を化かす「化け物」。そんな狐や狸が、己の「化身」のできばえを鏡代わりに淵で映し見たことで名付けられたと言われています。

マス釣りも可能!焼いて食べよう

釣りをする様子

出典:Hakase_ / ゲッティイメージズ

「阿寺渓谷キャンプ場」には、マス釣りができる釣堀のようなスポットがあり、そこでマス釣りを楽しめます。釣ったマスはその場で焼いて食べることが可能。普段魚に触れる機会の少ない子どもには、特に良い思い出になりますよ。

秋には紅葉が綺麗

阿寺渓谷

出典:photo AC

阿寺渓谷では、秋には紅葉を楽しめます。例年10月下旬にピークを迎える阿寺渓谷の紅葉。特に犬帰りの淵や狸ヶ淵がおすすめ。美しい紅葉のオレンジと清流のブルーの対比は一見の価値ありです。

阿寺渓谷キャンプ場の宿泊プラン

阿寺渓谷

出典:photo AC

阿寺渓谷キャンプ場には、 「川側サイト」「山側サイト」「少人数サイト」と、大きく分けて3種類のキャンプサイトがあります。

川側サイト

川側サイトは、清流・阿寺川の川音を聴きながら、また眺めながらキャンプを楽しめるサイト。川側サイトの中にも「人気川側サイト」と「川側サイト」の2種類があります。

「人気川側サイト」は、川に近い、川を望める毎年人気のサイト。サイト数は7、料金は5,000円〜です。

「川側サイト」は、川音を聴きながらキャンプできるサイト。ただし、人気川側サイトよりも森側に位置しているため、サイトから川は見えません。サイト数は10、料金は4,000円〜です。

山側サイト

山側サイトは、木々に囲まれた中でキャンプを楽しめるサイト。山側サイトの中にも「山側受付前サイト」と「山側サイト」の2種類があります。

「山側受付前サイト」は、受付の目の前にある、トイレや炊事場が近いサイト。トイレや炊事場が近いということで、子ども連れでのキャンプにおすすめです。サイト数は1、料金は5,000円〜です。

「山側サイト」は、木々に囲まれた中でキャンプを楽しめるサイト。一部、駐車スペースが設けられているサイトもあります。サイト数は17、料金は4,000円〜です。

少人数サイト

少人数サイトは、1〜2人という少人数で使えるサイトです。料金が一般サイトと比べてリーズナブルなため、ソロキャンプにもおすすめ。少人数サイトの中にも「人気川側少人数サイト」と「少人数サイト」の2種類があります。

「人気川側少人数サイト」は、川に最も近い少人数サイト。サイトが狭いため、1人~2人用の小さめテントをで宿泊する方におすすめ。サイト数は1、料金は4,000円〜です。

「少人数サイト」は、その名の通り1〜2人という少人数で使えるサイト。サイトのロケーションは、山側サイトや川側サイトなど、各サイトの隙間に点在しています、サイト数は7、料金は3,000円〜です。

阿寺渓谷キャンプ場の口コミをブログでチェック!

阿寺渓谷

出典:photo AC

まさに長野の秘境キャンプという感じでしたが、渓谷の美しさは格別です。買い出しに簡単に行ける場所ではないので万全の準備でお出かけください。それにしても心に染みる美しいブルーでした。

Fun Fun ファミリーキャンプのママブログ

やはり川の美しさには感動してしまいますね。近くにはお店があまりないため、忘れ物がないように注意しましょう。

周りに結構テントが立ってるので、キャンプする人が多いんだなぁ・・・と思ってたら、夜になると真っ暗で・・・・・キャンプ場の常設テントだったようです。結局、キャンプしてたのは、私以外には3組でした。まぁ、人は少ない方が楽しい。むしろ誰もいない方が自然を独り占めできてもっと面白い。

木立の向こうに月が昇ってました。あたりはほんとに真っ暗でねぇ。携帯も使えないしねぇ。いいですねぇ。すぐそばを流れてる川は、こんなに透明度の高いエメラルドグリーンの川です。めっちゃキレイですねぇ。

■けいつ~の今日も一日楽しかった? part-2■

携帯の電波が届きにくいということで、デジタルデトックスを試すのにもぴったりです。夜になると真っ暗になるため、ランタンなどのライト類は必ず持参しましょう。

街灯がまったくなくて真っ暗情報があったので、テーブルランプを1つ新調。焚き火さいこう。2メートル先は真っ暗でした。真っ暗たのしい。

まるとC夫婦のなんちゃって〇〇生活

場内には電気施設がないため、焚き火やライトの光が一層暗闇の中で映えます。

秘境だからこそ注意しておきたい4つのポイント

阿寺渓谷の風景

出典:photo AC

秘境だからいいこともたくさんありますが、秘境だからこそ少し注意すべきこともあります。快適に過ごすためにも、事前に注意点を確認しておきましょう。

サイトの区画は少し狭め

テントサイトの区画は他のキャンプ場と比べると少し小さめです。予約時に、サイトのサイズ感と自分のテントのサイズ感が合うか確認しておくとスムーズです。

買い物は事前に!忘れ物にも注意!

近隣にスーパーやコンビニはありますが、キャンプ場内に販売施設はありません。食材などは事前に買っておく必要があります。また、忘れ物をしても補充できない点も忘れずに。忘れ物のないようにしっかり準備して行きましょう。

電波が届かないことも

大自然に囲まれたこのキャンプ場は、サイトによって電波が入らないところもあります。そのため、例えば「テントの設営方法がわからないからインターネットで調べよう!」「近くの観光スポットをインターネットで調べよう!」といったことができない可能性も。電波がないとできないことは、なるべくキャンプ場に行くまでに済ませておきましょう。

電波が届かないことをポジティブに捉えて、デジタルデトックスを試してみる、といった楽しみ方もありますよ。

ランタンやライトを忘れずに!

阿寺渓谷キャンプ場内には電気設備がありません。そのため、懐中電灯やヘッドライト、ランタンの持参は必須。テントにもリビングにもトイレなどの移動の際にも必要になるため、多めに持って行くと安心です。不便に思うこともあるかもしれませんが、電気がないことで、天体観測や星空観察といった夜のアウトドアはより一層楽しめますよ。

狭い道もある!アクセスはマップで要チェック

道路は川に沿って、入口からキャンプ場まで舗装されています。渓谷内の林道は一部狭いところがあるため、すれ違うときには注意が必要。対向車が見えたら待避所で待機するのが安心です。渓谷内での運転では常にライトをつける、交通の妨げとなる駐車をしない、といった譲り合いの心を忘れずに。歩行者も車も同じ道路なので、お互いに気をつけたいものですね。

阿寺渓谷キャンプ場の周辺スポット

阿寺渓谷キャンプ場周辺のスーパー

スーパーの店内の写真

出典:photo AC

キャンプ場から車で30分程の場所にスーパー「マルトシ木曽須原店」があります。朝9:00から夜8:00まで営業しているため、行きの道中に寄ろことも、テントの設営後に買い出しに行くこともできます。

また、同じくキャンプ場から車で30分弱の場所に「道の駅 大桑」もあります。ここでは、季節ごとの地元の野菜や特産品などを購入可能。木曽ならではの食材でキャンプごはんを作りたい場合には、ぜひ立ち寄ってみてください。

阿寺渓谷キャンプ場周辺の温泉

室内温泉の写真

出典:フォレスパ木曽あてら荘

キャンプ場から車で25分程の場所に、「フォレスパ木曽あてら荘」という入浴施設があります。阿寺渓谷キャンプ場には入浴施設がないため、キャンプでかいた汗を流したい場合はこちらを利用するのがおすすめ。料金は、大人600円、子ども300円で、バスタオルのレンタルもあります。利用可能時間は、12:00~21:00(20:00受付終了)。夕食の前に行っておくと安心ですね。

阿寺渓谷キャンプ場の宿泊者には、フォレスパ木曽あてら荘の割引入浴券がもらえます。割引券は管理人さんが発行してくれるため、利用する際は声をかけましょう。チケット1枚で大人子ども合わせて5名まで利用できます。

阿寺渓谷キャンプ場周辺のランチスポット

キャンプ場にチェックインする前やチェックアウトした後は、ちょうどお昼の時間です。そんなタイミングで行ける、キャンプ場周辺のランチスポットは下記の通り。いずれも、キャンプ場から車で30分ほどの場所にあります。チェックイン前やチェックアウト後に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

・【蕎麦】いなほ
・【蕎麦】手打ちそば おんたけ
・【ラーメン】ラーメン創
・【レストラン】キッチンくらんぼ
・【レストラン】米っ子大桑工房
・【定食】グルメリアきらく(道の駅大桑内)
・【軽食】木楽舎(道の駅大桑内)

阿寺渓谷キャンプ場、予約前のチェック項目

愛犬家にうれしい!ペット同伴可能

テントをのぞいている犬の写真

出典: Alisha Bube / ゲッティイメージズ

阿寺渓谷キャンプ場ではペット同伴が可能です。家族の一員であるペットと大自然の中で、キャンプを思いっきり堪能できますよ。

『犬を川で遊ばせたいのですが。。。』と聞いてみました すると満面の笑みで管理のおじさんが『おーおー遊べる遊べる♪』と^^

kulala giornale

トイレは旧式タンク

阿寺渓谷キャンプ場には、男女別の屋内トイレが設置されています。しかし、トイレのタイプは水洗ではなく旧式タンク。また、電気がないため、夜には真っ暗になってしまいます。暗くなってからトイレを利用する際は、懐中電灯などの明かりを持参しましょう。

トイレも完全たるどっぽんスタイル

黒ホッピー 冷えてんでぇ〜hoppy a-go-go~

出発前に天気を必ずチェック

阿寺渓谷

出典:photo AC

阿寺渓谷へ行く前は必ず天気予報をチェックしましょう!前日に雨が降った日には、少し地面が滑りやすくなっている場合が多いです。転んでしまった時のために着替えを多めに持っておくと安心。雨が降りそうな時は、傘や雨よけのタープなども忘れずに持って行きましょう。

詳しくはこちら:阿寺渓谷キャンプ場周辺の天気

キャンプ場の基本情報

住所:長野県木曽郡大桑村野尻阿寺国有林内
電話:070-4228-0881(水曜日の9:00~17:00のみ繋がります)
営業期間: 4月下旬〜10月下旬
乗り入れ可能車両:乗用車、バイク(※キャンピングカーの場合は予約時に「要望欄」にその旨を記載)
料金:
[宿泊キャンプ] 3,000円〜5,000円/区画
[入場料] 600円/大人、200円/小学生
[駐車料金] 普通車1,000円、大型車3,000円、バイク500円
チェックイン / チェックアウト:13:00〜17:00 / 11:30
公式はこちら:阿寺渓谷キャンプ場

阿寺渓谷キャンプ場でアウトドアを満喫

自然の魅力たっぷりの阿寺渓谷キャンプ場。夏に行けばひんやりと心地よく、美しい川で水遊びが楽しめるため、子どもたちも大満足間違いなしです。夏以外にも美しいエメラルドグリーンの清流の景色と水音で、キャンプの素敵な思い出になるはず。自然がそのまま残っているキャンプ場のため、自然を守るためにも注意事項・禁止事項もしっかり確認して、キャンプを楽しみましょう。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪