hinata

>

キャンプ場

>

フリーサイト

>

阿智村の魅力&おすすめキャンプ場3つ!日本一きれいな星空を堪能しよう

阿智村の魅力&おすすめキャンプ場3つ!日本一きれいな星空を堪能しよう

キャンプ場

出典:銀河もみじキャンプ場

長野県の阿智村は、環境省認定の"日本一星空がきれいな村"として「スタービレッジ阿智」とも呼ばれています。今回は、そんな阿智村のキャンプ場を3つ紹介。中には、南信州最大の温泉郷「昼神温泉」を一緒に楽しめたり、コテージやバンガローがあるキャンプ場もあります。

目 次

日本一の星空!阿智村の人気が急上昇!

出典:阿智☆昼神観光局

阿智村は2006年に環境省より「星が最も輝いて見える場所」として認定された、長野県の南端にある村。その素晴らしい星空を鑑賞できるさまざまなツアーイベントが数多く開催されています。さらに、南信州最大の温泉郷「昼神温泉」もあり、注目の癒しスポットとして人気急上昇中の村です。

阿智村のキャンプ場①銀河もみじキャンプ場

出典:銀河もみじキャンプ場

そんな阿智村にある代表的なキャンプ場が、多様な草木に囲まれた「銀河もみじキャンプ場(旧もみじ平キャンプ場)」。標高1,200mの冷涼高原地帯にある、高原のキャンプ場です。星と宙に一番近いキャンプ場とも言われている銀河もみじキャンプ場。星の見えない夜でも、自然の静寂が包み込んでくれます。

もみじ平は星の聖地!

出典:Instagram(@gingamomiji)

「銀河もみじキャンプ場」のある阿智村浪合もみじ平は、高い標高と人工の灯りから遠く離れた立地のため、星空を観察するのに適した地帯。環境省が実施していた全国星空継続観測で「星が最も輝いて見える場所」の第一位(平成18年)に認定されました。天文ファンやカメラマンにも人気の場所で、晴れた日には美しく神秘的な星空が広がる、まさに星の聖地ともいえる場所です。

常設テントやバンガローまで宿泊施設が豊富!

出典:銀河もみじキャンプ場

広い敷地内には22棟のバンガローと、テントが25張り可能なフリーサイトがあり、宿泊施設が充実。フリーサイトは池のほとりや、林間、川遊びにもアクセスが良いなど、様々なロケーションが揃っています。さらに、キャンピングカーで利用可能なサイトもあり、宿泊スタイルに合わせて選べるのが便利です。

各サイトの詳細はこちら:テントサイト、バンガローの詳細

上記のリンク先では、星を観るのにおすすめのサイト・エリア情報も記載されているので、予約の際はぜひチェックしてみてください。

出典:銀河もみじキャンプ場

常設テントは、ティピ型で人気のワンポールテントOgawa製ピルツとDODで人気のたけのこテント。ピルツの中には、セミダブルベッドが2つ設置されていて、ベッドの上にはエアマットが配置されています。布団はないので、寝袋や寝具を持ち込んで利用しましょう。たけのこテントにはベッドが設置されていないので、必要な寝具を持ち込んでください。サイト周辺にはスペースがあるので、車の駐車も可能です。
銀河もみじキャンプ場のバンガロー

出典:銀河もみじキャンプ場

星座の名前の付いた22棟のバンガローは、広いテラスでゆっくりくつろげるタイプもあります。素朴な北欧のモビール「ヒンメリ」で飾られた木造のキャビンもおすすめです。全棟、6畳1間で定員人数は5名(ペット可)。AC電源も付いています。バンガローには布団や寝具は設置されていないので、寝袋やマットなどを持ち込んで利用しましょう。
銀河もみじキャンプ場のヒンメリ

出典:銀河もみじキャンプ場

ヒンメリはオーダーメイドで購入可能です。白樺やドライフラワーを使ったネイチャークラフトも、管理棟で随時開催していますよ。

星空観察だけの利用も可能

銀河もみじキャンプ場

出典:銀河もみじキャンプ場

銀河もみじキャンプ場では、宿泊せずに星空観察だけを楽しむことも可能。星空観察だけを楽しみたい場合は、事務所へ立ち寄って支払いをし、星スポットのマレットゴルフ場で星空観察ができます。宿泊場には立れない点にはご留意ください。

銀河もみじキャンプ場の基本情報

住所長野県下伊那郡阿智村浪合1771-1
マップコード313 395 677*07
電話0265-48-6058
(休日:0265-47-2777)
営業期間4月下旬~11月下旬
料金[利用料] 300円

[テントサイト] 3,500円〜
[常設テント] 5,000円〜
[バンガロー] 5,500円〜
チェックイン / チェックアウト13:00〜17:00 / 10:00
アクセス[公共交通機関の場合]
コミュニティバス浪合巡回「二又」下車

[車の場合]
もみじ平
公式サイト銀河もみじキャンプ場

キャンセル料について

銀河もみじキャンプ場

出典:銀河もみじキャンプ場

キャンセルについては、4日前までに連絡すればキャンセル料は発生しません。当日のキャンセル料に関しては、清掃協力費を除く全額がキャンセル料となっています。その他詳しくは公式HPをご確認ください。

詳しくはこちら:銀河もみじキャンプ場 よくある質問

阿智村のキャンプ場②弓の又キャンプ場

出典:阿智村役場

弓の又キャンプ場は、春には美しい花や桃の鑑賞、夏は涼しく秋は紅葉狩りが堪能できる山間ののどかなキャンプ場。管理棟はキャンプ場入り口からすぐの場所にあり、舗装された一本の坂道の左右にサイトがあるつくりになっています。トイレや炊事場は坂道の中間地点にあり、一番奥のサイトからは結構遠いようなので注意が必要です。子どもがいる場合は、トイレに近いサイトを予約すると快適に楽しめます。

テントや毛布もレンタル品もあり。薪は1束500円で販売されています。

避暑地に最適!川遊びが可能

川に足を入れている少女

出典:Hakase_ / ゲッティイメージズ

キャンプ場のすぐ横には川があり、川遊びが楽しめます。 大人でも深い所でせいぜいお尻が浸かるくらいの水深で、そんなに深くは無いので、子どもでも安心。夏場は水が冷たくて気持ち良いです。川で釣りも楽しめます。

サイトの広さは?

弓の又キャンプ場には、大きめサイズの区画と普通サイズの区画の2種類があります。大きめサイズの区画はだいたい11m×11m程度の広さで4区画あり。普通サイズの区画はだいたい8m×8m程度の広さで28区画あります。

近くには昼神温泉が!

出典:南信州 昼神温泉公式観光サイト

キャンプ場から車で約15分、南信州最大の温泉郷である昼神温泉があります。日帰り温泉の施設もたくさんあるので、気軽に立ち寄れるところが便利。テントなどの設営や川遊びなどで、疲れた体を癒してくれます。さらに、朝は昼神温泉名物の朝市が開かれ、阿智村ならではの特産品の数々が所狭しと並びます。早起きをして出かけてみるのもおすすめです。

愛犬家にうれしい!ペット同伴可能

芝生の上に座ったヨークシャーテリア

出典:yevgenromanenko / ゲッティイメージズ

弓の又キャンプ場では、ペットの同伴が可能。愛犬家にはうれしいポイントですね。ただし、ペットを同伴する際は、マナーをしっかり守って全員がキャンプ場楽しめるよう配慮しましょう。

弓の又キャンプ場の情報をチェック!

出典:PIXTA

キャンプ場周辺にはスーパーや乗馬、ブルーベリー狩りスポットもあります。食材の買い出しや遊びには事欠きません。

弓の又キャンプ場の基本情報

住所長野県下伊那郡阿智村智里4259-923
マップコード313 665 519*11
電話0265-44-2662
営業期間4月〜11月
料金[テントサイト] 3,300円〜
チェックイン / チェックアウト11:00〜17:00 / 11:00
アクセス園原ICから車で約5分
公式サイト阿智村役場

弓の又キャンプ場の予約はいつから可能?予約方法は?

弓の又キャンプ場は、営業期間は4月〜11月ですが、予約は1月からでもできます。日程決定していれば早めに予約しておくと良いでしょう。予約方法は電話受付のみです。

阿智村のキャンプ場③せいなの森キャンプ場

標高1,000mの澄んだ空気と、野鳥の声が聞こえる自然林の中のキャンプ場です。キャンプ場から車で2分の場所には直売所「清内路健康の森」があり、季節の野菜や焼き立て自家製酵母パンが買えます。その他、車で30分以内の場所にはスーパーやコンビニもあり便利!詳しくは公式HP「近くのお店(直売所と買出しの場所)」で確認してください。

キャンプ場全体マップはこちら

せいなの森キャンプ場のマップ

出典:せいなの森キャンプ場

キャンプサイトは全部で29区画!ソロキャンプなら割安!

せいなの森キャンプ場

出典:せいなの森キャンプ場

キャンプサイトは、「冒険の国エリア」「星の森エリア」「白樺エリア」と大きく分けて3つのエリアがあります。各エリアにおいて、ソロキャンプならキャンプ料金が安く、ソロキャパーに優しい料金体系になっています。

冒険の国エリア」は、7m×7mほどの広さのエリア。2ルームテント等も張れます。車の横付けも可能ですが、厳しい場合は徒歩1分の場所に駐車場があるので、そちらを利用しましょう。

星の森エリア」は、開けた空間で星が見やすい人気のサイト。夜9:30前には水銀灯が消えて星空観察タイムに入ります。夜10時まで使えるコインシャワーが3分間100円で利用可能。 近くに遊具があり、子ども連れファミリーにも人気です。

白樺エリア」は、白樺の林間サイト。遊歩道にも近いエリアです。さらに、こちらのエリアはペット同伴が可能。サイトは大きく、2ルームテント等も張れます。トイレまでは徒歩1分強ほどかかるため、子ども連れには厳しいかもしれません。

コテージ&バンガローも人気

せいなの森キャンプ場

出典:せいなの森キャンプ場

バンガローは全15棟。4人向けが13棟(内1棟はペット可)、8人向けが2棟あります。小人の家のような外観がかわいらしいです。全棟AC電源付き。周辺の空きスペースではBBQもできます。寝具等は設置されていないので、寝袋やマットなどを持ち込みましょう

周辺スペースでは、BBQを含む焚火、調理行為からタープの設営も可能(テントの設営は禁止)。ただし、棟によっては狭い場所があるため、配慮し合って楽しみましょう。
せいなの森キャンプ場

出典:せいなの森キャンプ場

コテージは全10棟で定員8名まで(幼児含む)利用可能です。ペット同伴可能なコテージも3棟あります。お風呂やキッチン、寝具も完備。手ぶらでキャンプを楽しみたい方には、バンガローよりコテージがおすすすめです。4月、5月、10月11月は毛布5枚とファンヒーター2台が付いてくるのもうれしいポイントです。

テニスやスポーツが楽しめる!

せいなの森キャンプ場

出典:せいなの森キャンプ場

場内には8面のテニスコートや多目的グラウンドがあり、スポーツをしたい方にぴったりです!予約も可能。さらに、団体での利用もできます。

せいなの森キャンプ場の基本情報

せいなの森キャンプ場

出典:せいなの森キャンプ場

住所長野県下伊那郡阿智村清内路2991
マップコード853 035 076*61
電話0265-46-2525
料金[テントサイト]
3,000円〜 / 2名〜6名 (ソロは1,500円〜 / 人)
チェックイン / チェックアウト14:00 / 11:00
(手ぶらキャンププラン)
アクセス飯田山本ICより車で約25分
公式サイトふるさと村自然園せいなの森キャンプ場

キャンセル料について

キャンセル料については、台風及び自然災害で、施設側が利用不可と判断した場合はキャンセル料がかかりませんが、それ以外の一般的なキャンセルはキャンセル料が発生します。詳しいキャンセル料に関しては、「せいなの森キャンプ場注意点」にてご確認ください。

阿智村にある南信州最大の温泉郷「昼神温泉」

出典:湯元ホテル阿智川

昼神温泉郷は、阿智村にある温泉郷。昭和48(1973)年に発見された新しい温泉地。昼神温泉のお湯は美肌の湯と呼ばれるアルカリ性泉質です。お肌の古い角質をとり、スベスベで滑らかにしてくれるといわれている泉質。ph9.7という強アルカリ性を誇る昼神温泉は、まさに日本屈指の「美人の湯」。それに加え、保湿には欠かせないナトリウムイオン、塩素イオンが豊富。つまり、強アルカリ性泉質で素肌を磨き滑らかにし、ナトリウムイオンでしっかり保湿する、という女性にうれしい温泉です。

出典:湯元ホテル阿智川

昼神温泉郷には、日帰り・宿泊含めて約20もの温泉があります。露天風呂や貸切風呂がある温泉もあってよりどりみどり。阿智村を訪れる際にはぜひ温泉も一緒に楽しんでください。

詳しくはこちら:昼神温泉郷 温泉一覧

阿智村で人気の「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」

環境省認定の"日本一星空がきれいな村"として有名な阿智村では、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」というイベントが人気。シーズン中、一晩で2,000人以上、累計で約15万人もの観光客が美しい星空を眺めにやって来るイベントです。ツアーの舞台は、標高1,400mの高原にあるスキー場「ヘブンスそのはら」。会場となる山頂にはゴンドラに乗って向かいます。

スキー場が休止している4~10月のグリーンシーズンの間(梅雨の時期を除く)にほぼ毎晩開催されていて、さまざまな演出とガイドの解説の中、日本一の星空を楽しめます。山々が複雑に入り組んでいる土地だからこそ、集落や都市部の光が山で遮られ、美しい星空が楽しめるのだとか。

出典:Instagram(@star_achimura)

2012年にはじまった「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」は、2020年も開催予定。オンラインでは利用日の2週間前の午前10時からチケットが販売開始されます。天空の楽園 オフィシャルホテル・旅館にご宿泊の場合は、2週間前に限らずチケットの予約が可能で、宿泊と天空の楽園日本一の星空ナイトツアーがセットになったお得なプランもあるとのこと。詳しくは下記の公式サイトを随時チェックしてみてください。

詳しくはこちら:天空の楽園 日本一の星空ツアー

ここはおさえておきたい!阿智村の観光情報

花桃の里

出典:PIXTA

阿智村は、"日本一星空がきれいな村"であると同時に、"日本一の花桃の里"とも言われています。花桃というのは、食べる用ではなく鑑賞する用の桃のこと。阿智村では紅白ピンクの3色に咲き分ける「三色花桃」という品種を多く植栽していて、4月中旬〜5月中旬に開花。桜に引き続き、美しい花を楽しめます。

シーズンには辺り一帯が桃源郷に。特に伊那谷〜木曽谷を結ぶ国道256号線は「はなもも街道」と言われていて、約40kmにわたっておよそ1万本もの花桃が植えられていて、車窓から花桃並木を眺めながらドライブが楽しめます。歩いて散策する場合は「月川温泉郷」や「昼神温泉郷」周辺がおすすめです。

詳しくはこちら:花桃の里

ACHI BASE(阿智ベース)

出典:ACHI BASE

「ACHI BASE」は、カフェ、バー、レンタルショップ、阿智村セレクトショップの機能をもつスポット。阿智村を楽しむ方の観光拠点として、観光案内の役割も果たします。

昼神温泉郷内・各旅館から5分~10分ほどの場所にある「ACHI BASE」。昼には、清流・阿智川を眺められるカフェとして利用できます。 夜には、プロジェクションマッピングの空間演出が施され、 立ち飲み形式で気軽にお酒を飲みながら星空を感じられるバーに。カフェでもバーでも、南信州産の素材を使った阿智村オリジナルメニューを多く用意。星空観賞の後にも利用できます。

出典:ACHI BASE

出典:ACHI BASE

さらに、飲食店としてだけでなく、アクティビティの拠点として、レンタサイクルやパーカー、靴等のウェアの貸し出しを行なっていたり、阿智村の特産品や星空・昼神温泉限定グッズが販売されているセレクトショップもあったりします。お土産選びに悩んだ時にもぜひ立ち寄りたいスポットです。

阿智村で星空もキャンプも楽しもう!

今回は長野県阿智村のキャンプ場を紹介しました。美しい満天の星空を眺めるだけで、少し得した気分になります。極上の夜空を味わいに、ぜひ出かけてぜいたくな夜を過ごしてください。

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 銀河もみじキャンプ場 弓の又キャンプ場 ふるさと村自然園せいなの森キャンプ場
キャンプ場名 銀河もみじキャンプ場 弓の又キャンプ場 ふるさと村自然園せいなの森キャンプ場
リンク キャンプ場の情報を見る キャンプ場の情報を見る キャンプ場の情報を見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事