hinata

>

キャンプ場

>

オートキャンプ

>

ファミリーでいきたい!北海道・オートリゾート滝野の充実キャンプ施設を一挙紹介

ファミリーでいきたい!北海道・オートリゾート滝野の充実キャンプ施設を一挙紹介

キャンプ場

出典:オートリゾート滝野

オートリゾート滝野はファミリーにおすすめ!日本オートキャンプ協会認定の五つ星キャンプ場です。自然豊かな北海道の「国営滝野すずらん丘陵公園」内にあります。フリーテントサイトや車の乗り入れ可能なカーサイト、キャンピングカーサイト、キャビンなど、充実したキャンプ施設を紹介します。

目 次

充実の施設!オートリゾート滝野で快適キャンプを

出典:オートリゾート滝野

オートリゾート滝野は、国営滝野すずらん丘陵公園の中にあるキャンプ場。国営公園で初めてのオートキャンプ場で、日本オートキャンプ協会から五つ星の認定を受けている高規格キャンプ場です。森に囲まれた広大な公園内では、サイクリングや滝めぐりなどさまざまなアウトドアアクティビティを体験でき、北海道の雄大な自然を満喫できます。

宿泊タイプは3種類のキャビン・コテージと、全面芝生のフリーテントサイト、車の乗り入れ可能なスタンダードカーサイト、キャンピングカーサイトと充実。フリーテントサイト以外は、全てAC電源完備です。酒類も販売している売店、乾燥機付きのコインランドリー、無料のシャワールームなどを備えています。

共同トイレはウォシュレット。分別ごみステーションが設置され、キャンプ後のごみを持ち帰る必要もありません。「安全」「清潔」「静粛」を掲げて運営されており、清掃がとても行き届いているため、衛生面が気になる小さな子供連れのファミリーも快適なキャンプを楽しめます!

注目したいオートリゾート滝野の施設を紹介!

オートリゾート滝野の宿泊施設と、充実したキャンプ場設備を紹介します。

オートリゾート滝野のテント+車「スタンダードカーサイト」

出典:オートリゾート滝野

キャンピングカーではない、一般車用のオートキャンプサイト。広さは7×6m。テント1張とタープ1張、一般車1台の乗り入れが可能です。炊事場を囲むように設置された8つのサイトを1ブロックとして、全部で5ブロック40サイトのスタンダードカーサイトがあります。各ブロックごとに炊事場が設置されているため、食事の支度や後片付けも込み合うことなく快適です!各サイトにはAC電源を2口ずつ備えていて、スマートフォンのバッテリーを気にする必要もありません。

オートリゾート滝野の「キャンピングカーサイト」は電源完備

出典:オートリゾート滝野

キャンピングカーやキャンピングトレーラー用のオートキャンプサイトです(普通車でも利用できます)。13×13mの広々サイトで、テント2張とタープ1張、車1台の乗り入れが可能。全部で23サイトあります。サイトごとにAC電源、TV端子、個別の炊事場、上下水道が設置されていて、キャンピングカーのフルフックアップOK!共同炊事場へ行く必要がないため、鉄板やダッチオーブンなど重たい道具の後片付けも楽ちんです。

オートリゾート滝野の美しい芝生広がる「フリーテントサイト」

出典:オートリゾート滝野

自由な場所にテントを張れるフリーサイト。テント1張とタープ1張まで利用可能。車は隣接する駐車場に止められます。サイト全面に美しい芝生が広がり、子どもたちが走り回って転んでも安心です。サイト内に子供が遊べる複合遊具やじゃぶじゃぶ池があるため、近くにテントを張れば、子どもたちを自由に遊ばせても目が行き届きます。

共同設備のトイレはウォシュレットです。ガラス天井の炊事場は清掃もバッチリ。キャンプは衛生面が心配という方も、これなら安心して利用できます!炊事場にはリアカーが用意されているため、車が乗り入れできなくても荷物の運搬には困りません。

オートリゾート滝野の快適宿泊「キャビン・コテージ」

出典:オートリゾート滝野

キャビン・コテージは冷蔵庫と暖房器具を完備しているため、夏は冷たいドリンクが飲め、春や秋も寒さに震える心配はありません。屋根付きテラスでバーベキューができるキャビンS、建物前でバーベキューができるキャビンAとキャビンBがあり、予算に合わせて3つのタイプから選べます。

キャビンSはロフト、トイレ、キッチン完備で、バリアフリーにも対応。体の不自由な家族やお年寄りも、一緒にキャンプが楽しめます。キャビンAはロフト付きで、キャビンAエリアの共同炊事場とトイレを利用可能です。シンプルプランのキャビンBの設備は、フリーテントサイトと共用のトイレ、炊事場。フリーテントサイトの共同施設もきれいで清潔なため、安心して利用できます。

オートリゾート滝野のなんでも揃う「センターハウス」

出典:国営滝野すずらん丘陵公園

キャンプ受付のセンターハウスは、周囲の自然に溶け込む木造構造です。中庭には広いデッキと芝生の広場が設置されていて、キャンパー同士の交流の場。センターハウスの中には食品や酒類、日用雑貨、燃料などを購入できる売店があり、小腹が減ったらお菓子やインスタント食品も購入できます。

バーベキューコンロやタープなど、キャンプ用品のレンタルもしているため、忘れ物をしちゃっても大丈夫!乾燥機付きのコインランドリーや無料のシャワールームもあるため、泥んこになって遊んでもOKです!自動販売機では清涼飲料水のほか、子供たちの喜ぶアイスも販売されています。

子供が喜ぶ「プレイロット」

出典:国営滝野すずらん丘陵公園

キャンプ場内には、木材を使ったアスレチック遊具が2か所あります。遊具の下にはやわらかいゴムマットが敷いてあるため、小さな子どもたちを遊ばせるのにも安全です。利用可能な時間は日没まで。子供たちの好奇心や運動能力を養うのにぴったりです。

スポーツが楽しめる!「芝生広場」

出典:国営滝野すずらん丘陵公園

センターハウスのデッキ前には、広い芝生の広場があります。フロントでサッカーボールやバレーボールを借りられるため、道具を持って行かなくても遊べるのがうれしい点。地面は芝生なため、転んだって大丈夫!普段はなかなか外で運動できない都会の子供たちも、たっぷり遊ばせてあげましょう。

オートリゾート滝野を一望!「展望台」

出典:国営滝野すずらん丘陵公園

キャンプ場の東口には、オートキャンプ場を一望できる展望台があります。一面芝生のキャンプ場と緑の森、その向こうに連なる山並みは、何度見ても飽きない美しさです。夕暮時や早朝に、ぜひ訪れてみてください。

オートリゾート滝野のよくある質問!

出典:オートリゾート滝野

オートリゾート滝野によくある質問について調べてみました。

オートリゾート滝野のトイレ情報は?

トイレは各コテージやカーサイトまた、センターハウスにも完備。清潔に保たれており、ウォシュレットも完備されているため、女性でも安心して利用できます。

焚き火・キャンプファイヤーはできる?

直火での焚火はできませんが、焚火台を使用すればOKです。キャンプファイヤーは7~8月の毎週土曜日と7/26~8/19の期間限定で、キャンプ場ボランティアによる無料参加イベントとして開催されます。

温泉はある?

残念ながら温泉はありません。センターハウスの内のシャワールームは無料で利用が可能。多目的シャワールームもあるため、体の不自由な方もシャワーを浴びられます。

ペットは連れていける?

通常サイトはNGですが、ペットOKの「わんわんペットサイト」が5サイトあります。芝生のフリーサイトです。鑑札と予防接種を証明する書類が必要。インターネットでは受け付けていないため、直接お電話でお問い合わせください。

オートリゾート滝野の予約方法

出典:オートリゾート滝野

オートリゾート滝野の予約は、予約専用サイトとFacebookから行えます。

予約専用サイトはこちら↓
オートリゾート滝野予約サイト

Facebookはこちら↓
オートリゾート滝野フェイスブック

オートリゾート滝野の基本情報

出典:オートリゾート滝野

住所北海道札幌市南区滝野247番地
マップコード867 572 216*31
電話011-594-2121
営業期間4月20日~10月31日
料金[施設利用料]870円/大人
[フリーテントサイト]1,600円/ 泊
[スタンダードカーサイト]4,200円/ 区画
[キャンピングカーサイト]4,200円/ 区画
[キャビン]8,400円〜 / 棟
※各プラン平日割引あり
チェックイン / チェックアウト13:00 / 11:00
アクセス道央自動車道「北広島IC」より車で約35分
駐車場2台目以降1,050円/台
公式サイトオートリゾート滝野

オートリゾート滝野で自然を満喫しよう

出典:オートリゾート滝野

オートリゾート滝野は、日本オートキャンプ協会お墨付きの五つ星キャンプ場です。キャンプ場内の設備が充実しているだけでなく、キャンプ場のある滝野すずらん丘陵公園でいろいろなアクティビティを楽しめます。子どもたちも満足してくれること間違いなし。家族みんなで、北海道のキャンプと自然を満喫しましょう!

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 オートリゾート滝野
キャンプ場名 オートリゾート滝野
リンク キャンプ場の情報を見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事