hinata

>

ファッション

>

コーディネート

>

BBQでもおしゃれを!女性に知っておいてほしいおすすめの服装・コーデ特集♪

BBQでもおしゃれを!女性に知っておいてほしいおすすめの服装・コーデ特集♪

 ファッション

バーベキューを大人数で楽しんでいる様子

出典:photo AC

キャンプのアクティビティの中でもみんなで楽しめるのが、BBQですよね。最近では、都市部の公園や、ビルの屋上など、気軽に楽しめるBBQGA増えてきました。そこで今回は、様々な場所で開かれるBBQに合わせて女性におすすめのスタイルをまとめてみました。参考にして今年のBBQも楽しんでください♪


 目次


BBQにはどんな格好でいく!?女性におすすめのスタイル

ロングスカートスタイル

ロングスカートを履いている女性    

出典:楽天

ロングスカートは外に着ていくと風でなびいて女子力高め!BBQなので汚れてもいいようにコットン素材のものが◎。ただし、キャンプ場など直火でBBQを行う場合は、裾が長いので、火の粉が飛んできて焦げちゃったなんてことがないように注意しましょう。

ワンピーススタイル

ワンピースをきこなしている女性    

出典:楽天

ワンピースは1枚でスタイルが決まる、女性の特権ですね。ノースリーブワンピースに羽織ものを合わせたり、キャップなどでボーイッシュにアクセントをつけたり、BBQのシーンに合わせてコーディネートすることができ、あらゆる場面で活躍してしてくれる、優秀なアイテムです。

サロペットスタイル

サロペットスタイルの女性    

出典:楽天

活動的な印象のサロペット。アウトドアで思いっきり活動的に楽しむの方にはぴったりのスタイルですね。大人っぽく着るなら体にフィットしたジャストサイズで。夏場は重くなりがちですが、トップスをコンパクトに涼し気な素材や形を選べばOK!

BBQで身に付けたい!女性のおすすめファッションアイテム

可愛くアクティブにスニーカーを!

ヴィヴィットカラーなスニーカーを履いた女性    

出典:楽天

スニーカーはBBQの場所に関わらず履くことができる優秀アイテムです。いろんなスニーカーがありますが、周りと差をつけたいなら、ビビッドな赤をあえてチョイスするのもあり。素材も様々ですが、合皮のスニーカー選ぶと、少し汚れたり濡れたりしてもすぐに拭けば大丈夫。BBQ場の水場でも活躍してくれそうです。

アウトドア感のあるスポーツサンダル

アウトドア感のあるスポーツサンダル    

出典:Amazon

スポーツサンダルのメリットは何といっても涼しさ。夏のアウトドアに欠かせませんね。川などの水場が近いBBQ場なら川遊びを楽しんだ後でもすぐに履けるので、楽ですよね。
スポーツサンダルもかわいいものがたくさん出ていますので、お気に入りのスタイルに合わせられておしゃれも叶います♪

帽子で紫外線カット!

アウトドアのハット    

出典:Amazon

夏のBBQに欠かせない帽子。キャップでボーイッシュにまとめたり、広いつばの帽子を選んで紫外線予防するのも大事ですね。野外でのBBQであれば、登山用の帽子がオススメ。ベンチレーション付きのものが多く、帽子の中の蒸れを防いで快適に過ごせます。

突然の寒さ対策!羽織もの

マウンテンパーカーを羽織った女性    

出典:楽天

急な寒さでBBQが楽しめなかったら、悲しいですよね。特にキャンプ場でのBBQではありがちです。気温に応じて脱いだり着たりできるよう、羽織ものはあったほうがいいですよ。コットン素材の羽織ものや、小さいブランケット、山で大活躍のウィンドシェルなどがおすすめです。ウィンドシェルは高機能な上にコンパクトになり、色や形も選べるので普段でも着ることができます。それぞれシーンに合わせて選びましょう☆

【場所別】女性のBBQコーデのポイント!

ビレッジ系バーベキュー広場ではほどよくオシャレに

おしゃれな着こなしの女性    

出典:楽天

最近流行っているのがビレッジ系のBBQ広場。アクセスがよく準備も不要。気軽にBBQができるので、大人気ですよね。お店でごはんを食べる感覚で、オシャレを楽しみましょう。とはいえBBQ。野外で過ごしますので、多少汚れてもいいように、コットン素材中心のコーディネートでまとめるのがおすすめです。

お店のテラス・屋上ではリゾートファッション

オフショルワンピースを着用した女性    

出典:楽天

お店や屋上のBBQスポットは、都市部にあることが多いので、リゾートファッションや、ちょっとセクシーなスタイルでもOK。マキシワンピースや、オフショルダーワンピースなどと、低めのヒールやサンダルを合わせると◎。涼し気な素材でゆったりとしたおしゃれを楽しんで。昼間の開催時は日焼け対策を万全にしましょう。

公園・遊園地では動きやすく涼しい服装

動きやすい服装の女性    

出典:楽天

公園や遊園地のBBQ場は、緑の中で気軽に楽しめるので家族連れに大人気ですね。
その分人も多く、テキパキと行動して楽しむのが鉄則。動きやすく、涼しいスタイルで!つば広めの帽子や、Tシャツにデニムやクロップドパンツなどをあわせ、スニーカーで動きやすいスタイルがおすすめです。汗をたくさんかいてもべたつかない素材のものもいいですね。

キャンプ場では完全なアウトドア用

アウトドアラフな服装の女性    

出典:楽天

キャンプ場では、コットン素材のTシャツやサロペット、ハーフパンツやクロップドパンツがおすすめです。汗や水にぬれても乾きやすい素材のものを選びましょう。

また、デニムは意外と暑くて汗をかくと動きにくく、水に濡れると重くなり、乾きにくいので風を通しやすいワイドパンツやコットンスカートなどがおすすめです。直火でBBQの場合はパンツスタイルが〇。

河原BBQの足下はスニーカーで!

河原でバーベQを楽しむ人々    

出典:photo AC

河原は石がゴロゴロしているところもあるので、スポーツサンダルやスニーカーを履いていきましょう。意外と傾斜のある所や草むらなどを歩きますので、注意が必要です。

また、見落としがちなのが、河原は意外に日差しが強く、焼けやすいこと。日焼け止めや帽子、羽織もので肌をガードすることを忘れずに!

普段のスタイルでは危険!?女性NGコーデのポイント

キレイ過ぎるスタイルはNG

綺麗なドレスを纏った女性    

出典:楽天

BBQは野外で行われることが多く、炭や火を扱います。天候が突然変わって雨に濡れたり、泥や油で汚れてしまうこともあります。汗もよくかくので、きれいめスタイルだと生地を傷めてしまうことも。濡れたり汚れたりしても、おうちでケアできる服装が良いですね。

露出度高すぎに注意

露出度の高い服装の女性    

出典:楽天

BBQで露出度高めのスタイルだと、火を扱うので火の粉が飛んでヤケドの危険性があります。紫外線を浴びて日に焼けたり、虫に刺される事も。 またBBQ場は不特定多数の人がくる場所。思わぬ事故に遭遇しないためにも、肌の露出は少なめにしましょう。

ヒール靴は絶対に履かない!

ヒールサンダルを履いた女性の足下    

出典:楽天

野外でのBBQは路面がデコボコしている場所や砂利道が多く、転倒の原因になります。
怪我無く楽しいBBQにするなら、ペタンコな靴やスニーカーで行きましょう♪

【番外編】バーベキューのときの女性におすすめの持ち物 

日焼け止め

日焼け止め    

出典:Amazon

日差しが強い時だけでなく、曇りの日でも、野外で行われるBBQでは必ず日焼け止めを塗りましょう。汗をかくと効果が失われるので、こまめに塗布するのがポイントです。

虫除けスプレー・虫刺されの薬

虫さされの薬    

出典:Amazon

野外なので、虫に刺されることはよくありますが、BBQをゴキゲンに楽しみたいなら、ちょっとのかゆみも予防しましょう!虫よけ、虫刺されの薬を準備しておけば、かゆみによるストレスは少なくなりますよね。

救急セット

救急セット    

出典:Amazon

怪我やヤケドの応急処置や、ちょっとした痛みに対処できるよう、絆創膏やいつも飲んでいる薬など、準備しておくとよいですね。

ウエットティッシュ

ウエットテッシュ    

出典:Amazon

BBQ場によっては、水場が遠かったり、自由に使えなかったりするため、ちょっとしたものを拭いたりするのに便利です♪誰かが困った時にサッとさしだせたら、女子力高め!と好感度も上がりそうですね。

マジックペン

マジックペン    

出典:Amazon

BBQにマジックペン?と思いませんか?実は結構優れもの。紙コップや紙皿に名前を書いておけば、誰のものか一目瞭然。コップ類を無駄に多く使ってしまいがちですが、名前を書いて自分のものだけ使えばエコでいいですね。ゴミ袋にも「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」など書いておけば、分別の厳しいキャンプ場でも正しくゴミを分別できますね。

ガムテープ・ハサミ・カッター

はさみ    

出典:Amazon

ガムテープは荷物やゴミをまとめるのにも使えますが、燃えやすい成分を含んでいるため、BBQ時の着火剤としても使えます。ハサミは食材を切るときも重宝します。3つほど持っていき、肉用・魚用・野菜用と分けて使用してもいいですね。カッターナイフは紐を切ったり、食材の袋をあけたりと何かと使えます。

ゴミ袋

ごみ袋    

出典:Amazon

ゴミ袋として活用するのはもちろんのこと、急な雨の際にレインコート替わりにしたり、敷物替わりに地面にひいたりと何かと活躍してくれます。

コンロが洗えない場所から持ち帰るときにコンロを包んだり、洗えない食器類をまとめていれるなど、ゴミ袋は活用の幅が広いので、多めに持っていくことをおすすめします♪

石鹸

石けん    

出典:Amazon

BBQではお肉を調理することが多く、油汚れはつきもの。そんな時Nには石鹸がおすすめ。家にある食器用洗剤は液体が多く、持ち運びに不便。石鹸なら手を洗う際にも使用できるので、便利ですね。環境に配慮した粉石鹸も選択肢の一つ。自然と仲良く過ごすBBQならではの商品ですね。

マシュマロなどのお菓子

マシュマロ    

出典:Amazon

BBQの後、やっぱりスイーツも食べたいですよね♪手軽なBBQスイーツといえば、炙りマシュマロ!マシュマロを火で炙れば、普通に食べるときとの食感の違いに感動しますよ。チョコとクッキーも持参すれば、炙りマシュマロを挟んだBBQ定番スイーツ「スモア」もできるので、BBQの時はマシュマロ外せません!!!

まとめ

芝生の上に投げだされた足    

出典:photoAC

BBQが身近で手軽に楽しめるようになってきたからこそ、場所やシーンに合わせて服装を選びたいですね。基本的には動きやすくラフなコーディネイトがおすすめです。足元にスニーカーやスポーツサンダル、日焼けや汗が気になる季節は、帽子や羽織ものの小物も忘れずに!女性らしさも取り入れたファッションでBBQを楽しみたいですね。快適に過ごせるように小物や持ち物を準備すれば、周囲からの好感度UPも間違いなし!素敵な出会いもあるかもしれません♪BBQの予定ができたら、参考にしてみてくださいね。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

コーディネート バーベキュー場 公園

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪