hinata

>

キャンプ場

>

手ぶらキャンプ

>

グランピングとは違うちょっと贅沢な体験を!日本のユニークな宿泊施設

グランピングとは違うちょっと贅沢な体験を!日本のユニークな宿泊施設

 キャンプ場

林の中の球体型テント

出典:INN THE PARK

キャンプ道具もテント設営も必要ないのはグランピングだけではありません!日本にある見た目がユニークで写真映え間違いなしの宿泊施設で、贅沢な体験をしてみませんか?


 目次


キャンプって道具をそろえたり色々大変そう...

「キャンプに行こう!」とはなっても、テントやタープ、テーブル、チェアなど必要な道具を全て揃えるのはなかなか大変。そんな人たちの間に流行したのがグランピングです。グランピングのように、テントの設営が必要なく、道具もそろっている野外の宿泊施設は日本にたくさんあります。今回はその中でもユニークな形をした野外宿泊施設をご紹介します☆

テント泊でキャンプ気分を味わいたい!

おすすめするのは「INN THE PARK」!

INN THE PARKのドーム型テント    

出典:INN THE PARK

泊まれる公園「INN THE PARK」は静岡県沼津市にあった少年自然の家を、現代的にリノベーションした宿泊施設です。土地の広さは代々木公園よりも広く、解放感を得ることができます。さらに、首都圏から車で約1.5時間とアクセスも良好ですよ◎

「INN THE PARK」の魅力は?

INN THE PARKの球体型テントから漏れる灯り    

出典:INN THE PARK

1番の魅力は特徴的な形をしたテント!INN THE PARKにはドーム型と球体型のテントが用意されていて、夜になると写真のような幻想的な風景を楽しめます。夕食には季節の地場野菜がふんだんに使われており、自分自身で炭火調理する料理もあります。贅沢なキャンプ体験をするにはおすすめの宿泊施設です。

【基本情報】
住所:静岡県沼津市足高220-4
TEL :055-939-8366
料金:宿泊棟 54,000円 / ドームテント 17,280円 / 吊テント21,600円
アクセス:沼津ICから車で約9分
公式HPはこちら:INN THE PARK

キャンプで体験するような非日常を味わいたい!

そんなあなたには「とれとれヴィレッジ」がおすすめ!

とれとれヴィレッジの変わった形の宿泊施設    

出典:とれとれヴィレッジ

「とれとれヴィレッジ」には、ペットと宿泊できるメルヘンゾーンと、全室禁煙・UV対策済みで女性にも子どもにも嬉しいファンタジックゾーンがあります。宿泊プランもたくさんあり、家族や友達、カップルと、どのスタイルでも宿泊を満喫することができます。

「とれとれヴィレッジ」の魅力は?

異国にいるようなとれとれヴィレッジの夕暮れ    

出典:とれとれヴィレッジ

まるで異国にいるような気分が味わえます。この雰囲気を作っている変わった形の宿泊施設は、ひとつとして同じものはなく、何度泊まっても飽きることはありません。近隣施設も充実していて、「とれとれ亭」では新鮮な海鮮のバイキングが楽しめます♡

【基本情報】
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
TEL :0739-42-1100
料金:詳しくは公式サイトを参照
アクセス:JR白浜駅よりタクシーで5分
公式HPはこちら:とれとれヴィレッジ

子供と一緒に楽しみたい!

おすすめは「阿蘇ファームランド」!

阿蘇ファームランドのポップな外観の宿泊施設    

出典:阿蘇ファームランド

阿蘇にある健康の専門家によって作られたテーマパーク「阿蘇ファームランド」の宿泊施設です。ドリームゾーンには子供が喜ぶような外観と内装の部屋が集まっています。食事も無農薬の地元食材を使っており、食事メニュー開発にも力を入れています。

「阿蘇ファームランド」の魅力は?

阿蘇ファームランドで釣りをする子ども達    

出典:阿蘇ファームランド

魅力は、筋肉を活性化できるよう工夫されたたくさんの遊具で、楽しみながら本格的な運動ができるところです。他にも釣りや動物とのふれあい、モノ作り体験など子供が喜ぶような体験施設も充実しています。

【基本情報】
住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
TEL :0967-67-2100
料金:詳しくは公式サイトを参照
アクセス: JR豊肥本線赤水駅より車で約7分
公式HPはこちら:阿蘇ファームランド

外国の文化に興味がある!

それなら「モンゴリアビレッジ テンゲル」はいかが?

モンゴリアビレッジ テンゲルのゲル    

出典:モンゴリアビレッジ テンゲル 

「モンゴリアビレッジ テンゲル」はゲルと呼ばれるモンゴルの遊牧民が使用している移動式住居に宿泊ができる施設です。日本でモンゴルの文化を体験できるのはここだけ!ゲルにはエアコンやTV、除湿機が完備されており、快適に過ごすことができます。

「モンゴリアビレッジ テンゲル」の魅力は?

モンゴリアビレッジ テンゲルのゲルの内観    

出典:モンゴリアビレッジ テンゲル 

魅力は、モンゴルの伝統的な楽器「馬頭琴」の生演奏を聞いたり、デールという民族衣装を着たりとまるでモンゴルにいるような体験ができることです。テンゲルの地下800mから湧き出る温泉も魅力の1つ。その温泉を使った露天風呂まで用意されています。温泉にゆっくり浸かって日頃の疲れを癒しましょう☆

【基本情報】
住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙1577-9
TEL :0287-76-6114
料金:スタンダードプラン 9,700円~ / 1人
アクセス:「那須」ICより車で約15分
公式HPはこちら:モンゴリアビレッジ テンゲル

友達に自慢できる場所に泊まりたい!

冬季限定の「アイスヴィレッジ」がおすすめ!

アイスヴィレッジの氷のベッドでくつろぐ女性    

出典:アイスヴィレッジ 

冬の夜にだけ毎年オープンするアイスヴィレッジ内の「氷のホテル」は、天井も壁もすべてが氷でできています。1日1組限定で、星のリゾートのホテル、リゾナーレトマムまたはトマム ザ・タワーに宿泊の人が氷のホテルで宿泊体験をすることができます。

「アイスヴィレッジ」の魅力は?

アイスヴィレッジでスケートをする人々    

出典:星野リゾート 

アイスリンクでスケートを楽しむのはもちろん、「氷のスイーツカフェ」では氷や雪をテーマにしたスイーツを味わうことができます。どこにカメラを向けても写真映えするスポットばかりで、友達に自慢できること間違いなしです☆

【基本情報】
住所:北海道勇払郡占冠村中トマム
TEL :0167-58-1111
料金: 宿泊体験 20,000円 / 1人
アクセス:帯広から道東自動車道利用で約50分
公式HPはこちら:アイスヴィレッジ

まとめ

野外泊の魅力は、夜空を楽しめたりと自然を満喫できることです。キャンプは道具をそろえたり色々大変そうだから...と抵抗を持っている方も、まずは設備が整った野外宿泊施設でちょっぴり贅沢な体験をしてみてくださいね♪


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ初心者 写真 手ぶらキャンプ

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪