hinata

>

キャンプ場

>

区画サイト

>

【我が家のおすすめキャンプ場】富士山がどーんと見える!乙女森林公園第2キャンプ場

【我が家のおすすめキャンプ場】富士山がどーんと見える!乙女森林公園第2キャンプ場

 キャンプ場

大きな富士山とその下に広がる街並み

富士山を眺めながらのキャンプって憧れませんか?同じ富士山でも季節や時間帯によって、全然印象が変わります。今回は静岡県御殿場市にある「乙女森林公園第2キャンプ場」のキャンプレポをお送りします。サイトの目の前にどーんと富士山が見えるステキなキャンプ場です♪


 目次


なぜ乙女森林公園第2キャンプ場を選んだの?

乙女森林公園第2キャンプ場のサイト    

我が家では毎回キャンプに行く時にテーマを決めます。夏だから川遊びがしたい、とにかく広々した芝生でのんびりしたい、林間サイトでマイナスイオンを浴びたいなどです。この時はちょうど富士山を見ながらキャンプしたい!と思ったんです。富士山が見えるキャンプ場はたくさんありますが、できるだけ都心から近い場所で・・・そこで見つけたのが乙女森林公園第2キャンプ場でした。我が家は小さいこどもがいますので、急に熱が出てキャンセルすることもあります。こちらのキャンプ場はキャンセル料がかからないというのも決め手になりました。

乙女森林公園第2キャンプ場のおすすめポイント

日の出と富士山    

キャンプレポの前に、乙女森林公園第2キャンプ場のおすすめポイントをまとめますね♪

富士山が目の前!

東名高速御殿場インターと箱根へ向かう途中、箱根外輪山の麓にキャンプ場は位置しています。標高は650mあります。高台ですから、富士山はもちろんのこと、富士山の麓に広がる御殿場市も一望できます。夜は街の夜景を楽しめます。

都心からのアクセスがよい

東名高速御殿場インターから車で約10分です。高速を降りてから近いのはうれしいです。東京方面からの来場であれば、ふもとっぱらや朝霧ジャンボリーなど富士山が見えるキャンプ場が多い朝霧高原よりもかなり手前にありますから、移動時間が短くて済みます。

近くに観光できるスポットがたくさん

御殿場インターのすぐ近くには御殿場プレミアムアウトレットがあります。こちらのアウトレットにはコールマンやノースフェイス、コロンビアなどのキャンプグッズやウェアを扱うショップが入っているので必見!他に子供が楽しめる遊び場としては車で30~40分ほどの場所に、遊園地ぐりんぱ、富士サファリパーク、富士山こどもの国、富士山樹空の森などがあります。小さい子供がいるとキャンプ場だけでは飽きてしまうこともあるので、こういった遊びスポットがあるのはうれしいですね。

キャンプ場に行く前に寄り道

富士山樹空の森    

ここからはキャンプレポになります。キャンプ場のチェックインは13時からですので、それまでは富士山樹空の森で遊びました。駐車場も入場料も無料ですので、お子さんがいる方に本当にオススメの公園です。滑り台やアスレチック、小さい子供向けの遊具もあります。

マックスバリュ御殿場原里店    

買い出しは樹空の森の近くにあるマックスバリュ御殿場原里店にて。キャンプ場が近くに多数あるので、炭などのバーベキュー用品も揃います。ちなみにキャンプ場から近いスーパーはマックスバリュ御殿場新橋店、オギノ御殿場店などです。

キャンプ場に到着

乙女森林公園第2キャンプ場の管理棟    

いよいよキャンプ場へ。まずは管理棟でチェックインです。接客が丁寧で気持ちが良かったです。管理棟は売店も兼ねており、電池や薪、炭などを購入できます。レンタル品も充実していました。薪を購入したのですが、スーパーのレジかごに太い薪がたくさん入っていて500円とリーズナブルでした。オートキャンプサイトは全部で13区画です。平日だったので、他に1組しかお客さんがいないとのことでしたので、好きなサイトを選ぶことができました。そして、いよいよサイトへ・・・

キャンプ場から見える富士山    

どどーん!!とそびえ立つ富士山。写真では伝わりづらいですが、実際はもっと存在感があって、ぐっと眼前に富士山が迫ってくるようなんです。もうこの景色だけで、このキャンプ場にしてよかったと思います。さぁ、富士山を見ながら荷物を降ろします。こんな景色だと設営もさくさく進むものです。

キャンプサイトと富士山    

サイトはやや狭いです。車とコールマンのツールームテントだけでいっぱいいっぱいという感じです。今回お隣さんはいませんでしたが、隣とは植栽で区切られています。

設営完了したキャンプサイト    

各サイトに水道が付いているのが便利です。水を汲むのはいいですが、食器洗いなど油汚れが出るものは炊事場で洗います。ウォータージャグを用意しなくていいので楽ですね。

サイトについている水道    

場内散策

子供の遊び場にある滑り台    

ひと通り設営が落ち着いたら場内を散策です。子供の遊び場がありました。ちょっとした滑り台と、木馬などがあります。

遊び場から見える富士山の景色    

贅沢な景色が楽しめる遊び場です。一緒に遊んでいると、目に富士山が飛び込んできてなんだかうれしくなってしまいます。

乙女森林公園第2キャンプ場のコテージ    

場内にはコテージが11棟あります。全てのコテージにキッチンやトイレ、ユニットバス付きです。たまにはコテージ泊も楽しそうです。

周辺に買い出しスポット多数! 

家族4人分のサンダル    

テントとテーブルを移動する時に活躍するのがサンダル。今回は自宅に忘れてきてしまいました。サンダルがないと、毎回靴を脱ぎ履きしなくてはいけないので大変です。でもこのキャンプ場から車で10~15分ほどで、100円ショップのセリア二枚橋店があります。他に買い忘れがあったためにお買い物へ。家族分のサンダルを買っても428円で済みました。キャンプ場自体は静かな山の麓にありますが、セリアやスーパー、コンビニ、ホームセンターは近くにあるのでとても便利です。

電源は無料で使用できます!

キャンプサイトの内装    

通常、電源を使用する場合は別途料金を支払う必要がありますが、こちらのキャンプ場では無料で使用できます。全13サイトに電源コンセント付きです。この時は春先で夕方になると冷え込みましたので、さっそくツールームテントの全室に電気カーペットを敷き、お座敷スタイルにしてぬくぬくと過ごせました。2口コンセントですので、もうひとつでスマホの充電もできてとても便利です。

暮れゆく空と富士山

夕食のアクアパッツァとビーフシチューとお刺身    

この日の夕食はアクアパッツァ、ビーフシチュー、お刺身です。ちなみにシチューを入れているシェラカップは100円ショップで購入したセリアのものです。大活躍しています。

日没の様子と富士山    

だんだんと暮れゆく富士山を見ているのが、とても幸せです。刻々と姿の変わる富士山を見ているだけで飽きません。キャンプ場は道路から離れているので、人工的な音がなくとても静かです。

燃え盛る焚き火と背景の富士山    

夕暮れを見ながら、焚火をします。なんて贅沢な時間なこと!この写真をインスタグラムにアップすると、大勢の方からいいねを頂きました。富士山と焚火のコラボ、最高です。

富士山のシルエットと夜景    

富士山のシルエットがくっきりと浮かび上がっています。影だけでもこの存在感。富士山、すごいです。裾野には御殿場の街の明かりが灯っています。きれいな夜景です。富士山と夜景を見ることができるキャンプ場は少ないはず。ゆったりと富士山と夜景、そして焚火を楽しみながら1日目は終了しました。

朝です

朝ごはん    

おはようございます。朝食は昨日の残りのビーフシチュー、ホットドック、いちごと挽きたてコーヒーです。富士山を見ながらいただきます。

コーヒーカップと背景の富士山    

2日目の富士山もきれいでした。2日連続で富士山を見られるなんて本当にラッキーです。朝のすがすがしい空気の中、コーヒーをゆっくりいただきます。大好きな時間です。チェックアウトは11時。生ごみのみ管理棟で捨てられます。他の空き缶やビン、燃えるごみは持ち帰りです。

日帰り温泉

富士八景の湯    

こちらのキャンプ場のすぐ近くには、2軒の日帰り入浴施設があります。御殿場温泉会館と、富士八景の湯です。我が家は富士八景の湯へ行きました。通常大人は1,000円ですが、キャンプ場で割引券を頂き、600円になりました。こちらのうれしいところは家族風呂があるところです。

富士八景の湯の家族風呂    

オムツをしている乳幼児がいる場合は大浴場には入れません。その代わり、こちらの家族風呂を500円で貸し切ることができます。家族風呂というだけあって家族4人で入っても余裕の広さです。交代で入って、私は後で大浴場の露天風呂も満喫できました。

施設紹介

乙女森林公園第2キャンプ場の炊事場    

こちらは炊事場です。洗剤も付いています。きれいに清掃されています。

炊事場の冷蔵庫    

炊事場にはなんと冷蔵庫までありました。名前を書いて使用するそうです。

炊事場の石窯    

石窯もあります。ピザなど焼いたらおいしそうです。申し出れば無料で借りられるそうです。

【施設情報】
名称:乙女森林公園第2キャンプ場
住所:静岡県御殿場市深沢2696-2
TEL:0550-82-7870
公式サイト:乙女森林公園第2キャンプ場

まとめ

大きな富士山とその下に広がる街並み    

いかがでしたか?富士山と夜景が楽しめる、乙女森林公園第2キャンプ場をご紹介しました。できれば富士山がきれいに見える寒い季節がおすすめです。電源がすべての区画に付いているので、寒い季節でも電気カーペットを持ち込めば暖かく過ごせますよ。ぜひ行ってみてくださいね。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

コテージ 区画サイト

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪