【富士山&夜景】絶景のキャンプ場♡御殿場乙女森林公園第2キャンプ場に行ってきました。

hinata

>

キャンプ

>

ファミリーキャンプ

>

【富士山&夜景】絶景のキャンプ場♡御殿場乙女森林公園第2キャンプ場に行ってきました。

【富士山&夜景】絶景のキャンプ場♡御殿場乙女森林公園第2キャンプ場に行ってきました。

 キャンプ

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

静岡県御殿場市周辺はキャンプ場が点在する地区です。都心から1時間半ほどで気軽に行けるという点と、目の前に大きな富士山が見えるということでキャンパー達からも大変人気のあるエリアです。その中でも絶景の富士山の眺望に加え、高台から見下ろす夜景を見ることが出来る人気のキャンプ場、「乙女森林公園第2キャンプ場」をご紹介します。


 目次


御殿場から見える富士山

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

「どこから見える富士山が一番綺麗なのか」というテーマは、論争になってしまうので避けますが、富士山は見る場所によって表情を変える山です。富士山をぐるりと一周してみると山頂部分にいわゆる「富士額」が見える場所があります。その「富士額」の山頂部を正面から綺麗に見えるのが御殿場市です。

管理棟からの見晴らしも最高!

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

キャンプ場に到着したら受付を済ませます。こちらの管理人さんはどなたも親切です。予約時にもテントのサイズや富士山の眺望などの質問に対して丁寧に説明して頂きました。御殿場エリアはキャンプ初心者の方が多く利用するエリアなので、親切に色々教えてくれる管理人さんがいるキャンプ場というのは高ポイントだと思います。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

管理棟受付では簡単な説明を受けます。この管理棟からの見晴らしが最高です。乙女森林公園キャンプ場第2キャンプ場は高台にあるため、建物などに遮られることなく富士山の雄大な姿を見る事が出来ます。ベンチやベランダがあるので、ここで少し休憩してもいいですね。レンタルや飲み物や物品の販売も管理棟でしています。

どのサイトからでも富士山が見れる!!

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

高台に棚田状に管理棟、オートキャンプ場サイト、炊事場、コテージなどがあるため、どこからの眺望も抜群です。富士山側のサイトは植栽の仕切りがあるためにテントの設営場所によっては富士山が見切れてしまいますが、目の前に富士山だけということで人気があります。場所によって富士山の見え方が違いますから、予約時に聞いてみるのもいいかもしれません。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

テントサイトから見る富士山は冬の雪化粧をした富士山や、夏の雄々しい富士山どちらも迫力満点。富士山は恥ずかしがり屋なので雲に覆われて見えない事も多々あります。見えるか見えないかは普段の行い次第!?雲が途切れて姿を現した時はすかさず写真を撮るようにしましょう。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

各サイトには、給水用水道、コンセント2口、ベンチ1脚があります。サイトによって広さや立地などは、やや変わりますが、予約の際にはとても親切な管理人さんが細かい相談にも乗ってくれました。水道はお皿洗いや調理をするにはやや低くて使いにくいのですが、ジャグの水をここで汲めるので重宝しました。ベンチは移動して富士山が見えるポジションに設置することも出来ますよ。

設備充実!清潔な炊事場やトイレ

こちらの施設は炊事場もトイレもいつもとても綺麗です。そしてうれしいことにどこからでも富士山が見えます。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

炊事場。お湯は出ませんが清潔で綺麗です。ただしこちらのキャンプ場は生ごみ以外のゴミが捨てられないので、生ごみを入れる袋とそのほかのゴミを捨てる袋を準備した方が良いでしょう。生ごみは管理棟脇のポリバケツで回収しています。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

男性用トイレ(小便器2、和式1、洋式1)、女性用トイレ(和式2、洋式1)のほかに身体障害者用トイレ室(洋式1・手摺り付)があります。こちらも掃除が行き届いていて気持ちよく利用することが出来ます。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

一番の高台にあるのがコテージです。テント泊に自信はないけれど、御殿場から見える富士山を見ながら焚火やバーベキューを楽しみたい方におすすめです。もっとも見晴らしのいいベストポジションに建っています。

温泉の壁面に本当の富士山が!御殿場温泉会館

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

暗くなる前に温泉に行きましょう。周辺にはいくつか温泉がありますが御殿場温泉会館がおすすめです、受付で割引チケットを貰うのをお忘れなく。こちらの温泉は地元の方が通うこじんまりとした温泉ですが、浴槽から外を見ると大きな富士山が見えます。銭湯にある富士山の壁画ならぬリアル富士山が贅沢な温泉です。

【温泉会館詳細】
泉質:ナトリウム泉-塩化物・硫酸塩泉|アルカリ性単純泉|単純温泉
効能:神経痛・リウマチ・運動器障害・虚弱体質・更年期障害・創傷
営業時間:10時~22時(入館最終受付21時)※入場制限がありますので、祝・祭日等は入場できない場合があります。
休館日:毎週月曜日、但し月曜日が祝祭日の場合は翌日となります。
住所:〒412-0023静岡県御殿場市深沢2160-1
TEL:0550-83-3303

御殿場と言えば馬刺、馬刺と言えば山崎精肉店。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

御殿場のキャンプ場を利用するキャンパーの多くが購入するのが御殿場の馬刺です。市内のスーパーでも手に入りますが、ここはあえて地元の精肉店で購入しましょう。何店か有名な精肉店がありますが、私が毎回利用するのは山崎精肉店です。

【店舗詳細】
住所:〒412-0048 静岡県御殿場市板妻114-1
Tel:0550-89-1229 Fax:0550-89-5753
営業時間:8:30~19:00
定休日:火曜日(臨時休業もございますので、お店にお問い合せ下さい。)

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

夜に食べる馬刺しと一緒に金華豚のコロッケなどを購入し、バンズに挟めばコロッケバーガーの出来上がり!設営前の慌ただしい時間のお手軽なランチになります。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

夜は馬刺しを一品に加えてお食事タイム。少し前までは子供は馬刺しが食べれなかったのに、キャンプを重ねるにつれて馬刺しが大好きになりました。これくらいの量になるとあっという間の取り合いみたいになります。キャンプで楽しめるちょっと贅沢なグルメです。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

この日の我が家のメニューは鶏団子鍋、スペアリブのジンジャーエール煮、シーフドマリネ、馬刺しです。ちょっと肉が多すぎますね。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

御殿場はとても冷え込むので、我が家は暖房を薪ストーブにして完全装備。こちらのキャンプ場は電源が使えるのでお座敷部分は下にホットカーペットを敷いて薪ストーブ&ホットカーペットでポッカポカにします。テントの設営を富士山に向けてしたので、テントを開けると中から富士山を眺めながら食事が出来ます。夜はさすがに寒くて締め切って暖かいテントの中でゆっくり過ごしました。

富士山のシルエットとともに御殿場の夜景を楽しむ

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

夕陽が落ちて、あたりが暗くなってきた時に空に浮き上がるように見える富士山もとても神秘的ですてきです。月明りが明るい時は夜になっても富士山のシルエットが夜空にあります。冬場は空気が澄んでいるので特に繊細で神秘的な雰囲気の富士山を見ることが出来ます。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

富士山とともに、このキャンプ場から見れるのはこの夜景です。御殿場の街の光を丘の上から見下ろすことが出来ます。こちらは富士山が見れない時でも楽しむ事ができます。テントサイトからも見る事ができますが、トイレや炊事場の横から見る夜景が一番きれいに見えます。御殿場は霧がよく出る地域でもあるので見れないこともあるのですが・・こればかりは運次第ですね。

   

出典:mamacamp.naturum.ne.jp

いかがでしたが?首都圏から近く、富士山と夜景が楽しめ、掃除が行き届いて清潔で、管理人さんが親切なキャンプ場。言うことなしのキャンプ場ですのでもちろん人気があります。オフシーズンの冬場は予約も取れますので、ぜひ訪れてみて下さいね。


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪