hinata

>

キャンプ場

>

オートキャンプ

>

沖縄のキャンプ場おすすめ22選!自然豊かな海や林を満喫しよう

沖縄のキャンプ場おすすめ22選!自然豊かな海や林を満喫しよう

キャンプ場

PIXTA

出典:PIXTA

珍しい植物や美しい海など、本州とは一味違った雰囲気が楽しめる沖縄でのキャンプ。今回は、アイテムのレンタルが可能なキャンプ場から、透き通った美しい海が近くにあるキャンプ場など、アウトドア初心者から上級者まで楽しめるキャンプ場を紹介します!

目 次

沖縄にはどんなキャンプ場がある?

沖縄の海の様子

出典:Pixabay

沖縄には自然豊かなキャンプ場が目白押しです。透き通った海にサンゴ礁、マングロ-ブの林ややんばるの森など本州ではなかなか目にかかれない風景が沢山あります。

今回はレンタルや施設の充実した初心者向けのキャンプ場から、普通のキャンプに飽きてきた中級者向けのキャンプ場、より人の手が加わっていない上級者向けのキャンプ場など、レベルに応じたキャンプ場を紹介します。

ハブに注意!?

沖縄では、たまに「ハブに注意」という看板を見かけることがあります。沖縄ではハブに注意!というイメージがある方も多いかもしれませんが、ハブの被害は、そんなに頻繁に起こるものではないようす。ただし、念のため沖縄に訪れる際には頭の隅に置いておくといざという時、あわてずに済むでしょう。

hinata編集部が選ぶ!沖縄のおすすめ人気キャンプ場TOP5

5位 奥武島キャンプ場【離島 久米島町】

奥武島キャンプ場のスパ施設

出典:奥武島キャンプ場

久米島の海を存分に楽しめる、海水浴場のそばにあるキャンプ場です。テントやBBQセットなどのレンタル品はありませんが、非常に安い価格でキャンプ場の利用が可能!また、スパ施設のバーデハウス久米島が併設。奥武島一帯の海岸は監視員がいないので、海浜でのケガ、事故などは全て自己責任。アウトドア上級者向けのキャンプ場となっています。

【hinata評価】
那覇からのアクセス  :★☆☆
レンタル用品の充実度 :★☆☆
周辺のアクティビティ :★★★
付近の買い出しスポット:★★☆
温泉・お風呂・シャワー:★☆☆
総合評価8/15点

▼基本情報はこちら

住所沖縄県島尻郡久米島町字奥武170-1
マップコード669 594 874*65
電話098-985-8600
営業期間通年営業
公式サイト奥武島キャンプ場

4位 座間味青少年旅行村キャンプ場【離島 座間味村】

座間味村コテージ

出典:座間味村

座間味村の阿真ビーチにある青少年旅行村キャンプ場。約1.6kmに渡るビーチがすぐそばにあるので、キャンプと海の両方が楽しめます。テントやBBQ台などのレンタルがありますが、木炭、食材、調味料、食器、マッチなどは自前の用意が必要。キャンプ場利用料が非常に安いのが特徴です。

【hinata評価】
那覇からのアクセス  :★☆☆
レンタル用品の充実度 :★★☆
周辺のアクティビティ :★★★
付近の買い出しスポット:★☆☆
温泉・お風呂・シャワー:★☆☆
総合評価8/15点

▼基本情報はこちら

住所沖縄県島尻郡座間味村阿真697
マップコード905 200 699*06
電話098-987-3259
営業期間通年営業
公式サイト座間味青少年旅行村キャンプ場

3位 やんばる学びの森オートキャンプ場【北部 国頭村】

やんばる学びの森

出典:やんばる学びの森

沖縄本島北部国頭村に位置するオートキャンプ場。やんばるの森は南方系と北方系の入り混じった亜熱帯のジャングルです。そこに棲息する動物たちも個性的。ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ヤンバルテナガコガネは世界中で、「やんばる」にだけ生息する固有の動物です。中国大陸から古い時代に渡ってきて独自の進化を遂げたものと、この地域にだけ生き残った固有の動物たちで成り立っています。

キャンプ場の他に宿泊棟も利用できるので、虫がちょっと…という方も利用しやすくなっています。テント用品のレンタルはありますが、食材などは販売していないので注意が必要。

【hinata評価】
那覇からのアクセス  :★☆☆
レンタル用品の充実度 :★★☆
周辺のアクティビティ :★★★
付近の買い出しスポット:★☆☆
温泉・お風呂・シャワー:★☆☆
総合評価8/15点

▼基本情報はこちら

住所沖縄県国頭郡国頭村安波1301-7
マップコード728 197 270*48
電話0980-41-7979
営業期間通年営業
公式サイトやんばる学びの森オートキャンプ場

2位 つつじエコパークキャンプ場【北部 東村】

つつじエコパーク

出典:つつじエコパーク

ケラマつつじ、ヒラドつつじ、久留米つつじなど色とりどりのつつじが植えられているキャンプ場。毎年3月には恒例のつつじ祭りが開かれ、丘になった公園の頂きからは気持ちよく景色を眺められます。国の天然記念物である「慶佐次(げさし)湾のヒルギ林」ではさまざまな生き物を観察でき、有料ですが慶佐次川をカヌーで下る体験もできます。

キャンプ場はテントサイトとオートサイトの区画があり、オートサイトでは1300Wまでの電源がついているので、電化製品が使えて便利。レンタル品もそろっており、テントセットにテーブルやイスがついたキャンプセットや、炊事の道具がそろったカレーセットなどがあります。食材は自己調達になりますが、普段キャンプに慣れていない人でも気軽にキャンプを楽しめます。

【hinata評価】
那覇からのアクセス  :★★☆
レンタル用品の充実度 :★★★
周辺のアクティビティ :★★★
付近の買い出しスポット:★★☆
温泉・お風呂・シャワー:★☆☆
総合評価11/15点

▼基本情報はこちら

住所沖縄県国頭郡東村平良766-1
マップコード485 499 280*62
電話0980-43-3300
営業期間通年営業
公式サイト つつじエコパークキャンプ場

1位 沖縄県総合公運動公園オートキャンプ場【南部 沖縄市】

沖縄県総合運動公園キャンプ場に建てられたテントの様子

出典:沖縄県総合運動公園 / Facebook

公園面積70.4haの広大な敷地内にあるオートキャンプ場。食材や調味料の販売をしているほか、テントや寝袋から調理用のガス機材までキャンプレンタル備品が充実しています。キャンプ道具の準備がなくても必要なものが現地で揃えられるので身軽に来てキャンプを楽しんでみたい人にはおすすめ。

公園内は緑や水辺など市街地とは思えない、のどかな雰囲気で豊かな自然を楽しむことが可能!さらに、夏のシーズンは、全長100mを誇るウォータースライダー2つあるプールがオープンするため、休日は多くの家族連れでにぎわっています。

【hinata評価】
那覇からのアクセス  :★★☆
レンタル用品の充実度 :★★★
周辺のアクティビティ :★★★
付近の買い出しスポット:★★★
温泉・お風呂・シャワー:★★☆
総合評価13/15点

▼基本情報はこちら

住所沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
公式サイト33 474 883*65
電話098-932-5114
営業期間1月5日〜12月27日
公式サイト沖縄県総合運動公園オートキャンプ場

川・海・ビーチに近いキャンプ場おすすめ2選

屋我地ビーチ キャンプ場【北部 名護市】

我地ビーチ

出典:我地ビーチ

那覇空港から車で高速道路を利用して、約1時間30分ほどの名護市にあるビーチのキャンプ場。干潮の時にのみ離島に渡れる「ピュアロード」はなんとも神秘的。一年中を通して波のほとんどない羽地内海でカヤック体験もできるなど、ビーチ場近くならではの体験が待っています。キャンプ道具のレンタルはなく、バーベキュー器材のレンタルや食材の注文には事前予約が必要なので、注意が必要です。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県名護市屋我143
マップコード485 514 248*70
電話0980-52-8123
営業期間通年営業(遊泳4月〜9月)
公式サイト屋我地ビーチ キャンプ場

比地大滝キャンプ場【北部 国頭村】

比地大滝キャンプ場

出典:比地大滝キャンプ場

沖縄本島最大級の水量と落差を誇る比地大滝に連なるキャンプ場。比地大滝は高さ25.7mと沖縄本島一の高さを誇ります。片道約40分の道のりで、海だけではない、森や滝のある沖縄が楽しめます。24時間使える炊事棟・トイレ・シャワー室がありますが、レンタル類や食材の販売は行っていないので自前で調達して出かけましょう。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県国頭郡村字比地781-1 
マップコード485 771 715*02
電話0980-41-3636
営業期間通年営業
公式サイト比地大滝キャンプ場

コテージ・バンガローのあるおすすめキャンプ場3選

コテージ CANAC【北部 本部町】

コテージCANAC

出典:コテージCANAC

ログハウスがある他、特に気になるのが、100年以上前の古民家を移築した赤瓦の家!沖縄の伝統的な家に宿泊しながらバーベキューなどを楽しむのも素敵です!バーベキュー台、食材ともに現地で用意があるので、手ぶらで現地に向かってOKなのもうれしいポイント!

▼基本情報はこちら

住所沖縄県国頭郡本部町字渡久地286-8
マップコード206 888 031*07
電話0980-47-2233
営業期間通年営業
公式サイトコテージ CANAC

ペンション星の砂キャンプ場【離島 竹富町】

ペンション星の砂キャンプ場のキャンプサイト

出典:ペンション星の砂キャンプ場

国立公園の西表島にあるキャンプ場。テントとバーベキューセットのレンタルは行っていないので持参が必要です。サンゴ礁の海では熱帯魚の美しい姿も見ることができ、ダイビングやシュノーケリングなど沖縄の海を満喫したいキャンプ慣れした人におすすめです。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県八重山郡竹富町字上原289-1
マップコード806 633 734*68
電話0980-85-6448
営業期間3月〜11月まで
公式サイトペンション星の砂キャンプ場

志喜屋キャンプ場【南部 南城市】

志喜屋キャンプ場は、2017年6月1日オープンしたキャンプ場です。従来のキャンプ場のようにテントや機材を持込めるテントサイトの他、おしゃれな三角シルエットのなピルツテントサイト、ドーム内で本格的なバーベキューを楽しめるエリアなど、数多くの施設が点在しており、宿泊と日帰りどちらでも楽しめます。

キャンプ道具とバーベキュー道具はレンタルできるため、荷物を持たずにアウトドアを楽しめます。また、食材や飲み物の持込みが可能です。沖縄で気軽に本格的なキャンプをしたい方におすすめ!

【基本情報】

住所沖縄県南城市知念志喜屋117−3 志喜屋海浜施設
マップコード232 531 263*76
電話080-8738-8663
営業期間通年営業
公式サイト志喜屋キャンプ場

レンタル品が充実しているキャンプ場おすすめ4選

ネイチャーみらい館キャンプ場【北部 金武町】

ネイチャーみらい館キャンプ場のキャンプサイト

出典:ネイチャーみらい館キャンプ場

マングローブカヌー体験や沖縄の守り神シーサーに色づけできる体験など、沖縄ならではの体験ができるネイチャー未来館にあるキャンプ場。那覇から車で50分という好立地です。テント・テーブル・バーベキュー器材などが込みのレンタルセットがあり、管理人も24時間常駐するなど安全面もバッチリなので、家族づれの人にもおすすめです。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県国頭郡金武町金武11818-2
マップコード206 143 010*82
電話098-968-6117
営業期間通年営業
公式サイトネイチャーみらい館キャンプ場

▼ネイチャーみらい館について、詳しくはこちらをチェック!

ミトレアキャンプ場【離島 竹富町】

ミトレアキャンプ場の看板

出典:ミトレアキャンプ場

八重山諸島内で最大の島、西表島にあるキャンプ場。亜熱帯の植物に囲まれて、夜は星々を眺めながら日常では味わえない時間を過ごせます。石垣島離島ターミナルから安栄観光・西表島上原行きの船に乗って到着。テントや寝袋といったレンタル用品がそろうだけでなく、炊事場や共同冷蔵庫やBBQグリルなど、一通りの設備があります。 食材の販売はないので事前に調達することをおすすめします。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県八重山郡竹富町字上原984-14
マップコード806 547 090*71
電話0980-85-6610
営業期間通年営業
公式サイトミトレアキャンプ場

いへや愛ランドよねざき【離島 伊平屋島】

沖縄で直火OKな焚き火ができるキャンプ場

出典:いへや愛ランドよねざき

サンゴ礁に囲まれ、エメラルドグリーンの美しい海でオートキャンプ、バーベキュー、シーカヤックが楽しめるキャンプ場。自然と共存したキャンプを楽しむことが可能!さらに、レンタル品も豊富に準備しているので、手ぶらでキャンプができます。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県島尻郡伊平屋村字島尻1982番地
マップコード784 277 168*44
電話0980-46-2570
営業期間通年営業
公式サイトいへや愛ランドよねざき

伊計ビーチキャンプ場【離島 伊計島】

「伊計ビーチキャンプ場」は平安座島・宮城島を越えた先にあり、伊計大橋を渡ったところにある小さな島のキャンプ場です。海は干満の影響があまりないので、 透明度も高くとても綺麗なため人気の観光地でもあります。このキャンプ場はテントやバーベキュー用品のレンタル行っているので、 気軽にバーベキューを楽しみたい方におすすめ!海水浴やビーチパーティーなどは、毎回夜遅くまで賑わっています。

▼基本情報はこちら

住所うるま市 与那城 伊計 405
マップコード499 794 036*33
電話098-977-8464
営業期間通年営業
公式サイト伊計ビーチキャンプ場

森の中にあるキャンプ場おすすめ3選

国頭村森林公園オートキャンプ場【北部 国頭村】

国頭村森林公園オートキャンプ場

出典:国頭村森林公園

沖縄本島最高峰である与那覇岳の裾野に広がる国頭森林公園の中にあるキャンプ場。自然度が高く保持された公園であり、約3,000mの遊歩道を進むうちにイジュ、月桃、シラタマカズラなど季節の草花を発見できます。

コース内の湖に浮桟橋が架かり、東シナ海を一望出来る展望台やヒカゲヘゴの群生も魅惑的なやんばるの森を堪能することが可能。キャンプ場に電源電灯はありませんが共同の炊飯棟・トイレ棟・シャワー棟があります。

▼基本情報はこちら

住所 沖縄県国頭村字辺土名1094-1
マップコード485 833 400*61
電話0980-50-1022
営業期間通年営業
公式サイト国頭村森林公園オートキャンプ場

乙羽岳森林公園キャンプ場【北部 今帰仁村】

乙羽岳森林公園キャンプ場

出典:今帰仁村

“おっぱだけ”の愛称で親しまれている標高約275mの乙羽岳(おとはだけ)に広がる森林公園内にあるキャンプ場です。公園内には360度見渡せるパノラマ展望台が設置され、眼下に今帰仁村の集落や屋我地島と古宇利島をつなげる古宇利大橋、東シナ海などを見れます。

公園のある今帰仁村は沖縄美ら海水族館まで車で約22分と周辺地域へのアクセスもよく、沖縄を満喫するには絶好のロケーション!炊事棟・シャワー棟は完備されていますが、テントやバーベキュー器材のレンタルや食材の販売は行っていないので事前に準備が必要です。予約が必要ですがバンガロー施設も併設されているので、そちらを利用することも可能。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1332
マップコード206 895 682*67
電話なし(問い合わせはHPのフォームから)
営業期間通年営業
公式サイト乙羽岳森林公園キャンプ場

沖縄県県民の森【南部 恩納村】

沖縄県県民の森

出典:沖縄県県民の森

沖縄県県民の森の中のキャンプ場。トレッキングコースやパークゴルフなどが楽しめます。キャンプ用のテント貸出はありますが、それ以外は個人での準備が必要☆また広い敷地だけでなく、きれいな芝生もあるで、愛犬と一緒に羽を広げて遊べます!

▼基本情報はこちら

住所沖縄県国頭郡恩納村安富祖2028
マップコード206 289 884*13
電話098-967-8092
営業期間通年営業
公式サイト沖縄県県民の森

離島のキャンプ場おすすめ4選

渡嘉敷村青少年旅行村キャンプ場【離島 石垣市】

渡嘉敷村青少年旅行村キャンプ場のキャンプサイト

出典:渡嘉敷村青少年旅行村キャンプ場

ケラマ諸島最大の島である渡嘉敷島のキャンプ場です。キャンプサイトは、林サイトと芝生サイトがあり、トイレやシャワー、炊事棟も完備されています。また、 ワンコインでキャンプができることも特徴のひとつです。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連182-8
マップコード905 026 047*74
電話098-987-2090
営業期間通年営業
公式サイト渡嘉敷村青少年旅行村キャンプ場

伊野田キャンプ場【離島 渡嘉敷村】

芝生が広がる伊野田キャンプ場

出典:沖縄観光情報

石垣島北部、新石垣空港から国道390号線を北上した海岸沿いにあるキャンプ場。目の前にはビーチ、またモクマオウ林も広がり海と林の良さを一度で楽しめます!レンタル用品はありませんが、区画ごとに電源が使えるのでオートキャンプ場としても優秀です。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県石垣市字桃里伊野田201-1
マップコード366 465 674*78
電話0980-83-8439
営業期間1月4日〜9月30日
公式サイト伊野田キャンプ場

津堅島キャロット愛ランド【離島 津堅島】

津堅島キャロット愛ランドは、うるま市の漁港から高速船で15分、フェリーで30分と気軽に行ける観光地です。子ども連れの家族や友人など幅広い層に人気があります。島の周囲にはセナハ浜、アキ浜、キガ浜、ヤジリ浜、トゥマイ浜といった白い砂浜が特徴の海が多く、島を取り囲むかたちでリーフが発達しているためとても綺麗です。

ニンジン畑が広がっているため、通称「キャロットアイランド」とも呼ばれている小さな島は周囲を歩くと、3時間もかかるほどの十分な敷地の広さを誇っています。人が少ないため、小さな島でのんびり過ごしたい方におすすめ!

▼基本情報はこちら

住所沖縄県うるま市勝連津堅島
マップコード499 307 058*28
電話098-978-1144
営業期間通年営業
公式サイト津堅島キャロット愛ランド

米原ビーチキャンプ場【離島 石垣島】

米原ビーチキャンプ場は、海や山、川遊びといった子どもと楽しめるレジャースポットが充実したキャンプ場です。人気スポットのため、石垣島の代表的な観光地!石垣島観光で有名な川平湾から車でわずか数分で着き、米原ビーチに隣接しているためアクセスしやすいです!海岸に広がっているモクマオウ林は、防風林の役割をしているため、テントを設営すれば日陰で涼しく快適に過ごせます。

▼基本情報はこちら

住所沖縄県石垣市字桴海466番地の2
マップコード366 427 110*87
電話0980-87-7995
営業期間4月1日~12月30日
公式サイト米原ビーチキャンプ場

無料で利用できるおすすめの穴場キャンプ場

シンリ浜キャンプ場【離島 久米島】

夕暮れのシンリ浜キャンプ場

出典:シンリ浜キャンプ場

シンリ浜キャンプ場は、施設利用料金が無料!安くキャンプをしたい方にはおすすめの場所です!さらに、ビーチからサンセットが見れる絶景ビーチ!離島ということもあり、利用者はかなり少なく、白い砂浜にテントを広げてプラベートビーチ気分を味わえます。キャンプ場として利用する場合には、申請が必要なので気をつけましょう!

▼基本情報はこちら

住所沖縄県島尻郡久米島町大原113
マップコード669 671 127*55
電話098-985-7126
営業期間通年営業
公式サイトシンリ浜キャンプ場

沖縄でビーチの横でキャンプをする非日常体験をしてみよう!

沖縄のキャンプ場をたくさん紹介しました!ビーチとキャンプ場が併設しているなど、沖縄の特色がよく表れていてユニークです!自分に合ったロケーションでキャンプを楽しみましょう!
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事