hinata

>

おでかけ

>

スタイル

>

女子キャンプ

>

女子キャンプイベント『GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~』を取材♡

女子キャンプイベント『GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~』を取材♡

 おでかけ

女子キャンプイベントGIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~の看板

出典:長瀞オートキャンプ場

テント設営から撤収まで女性だけで行う『女子キャンプ』をしてみたいと思ってもどうしていいかわからない人いませんか?そんな人はイベントに参加することで安心してキャンプができちゃいますよ♪今回は女子キャンプイベント『GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~』をご紹介します♡


 目次


イベントの開催地は長瀞オートキャンプ場!

長瀞オートキャンプ場の看板    

今回イベントが開催された埼玉県秩父にある『長瀞オートキャンプ場』は、女性オーナーさんの珍しいキャンプ場です。『女性も楽しめるキャンプ場を』という願いをこめて日々キャンプ場を経営しています。

長瀞オートキャンプ場
住所:〒369-1312 埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
TEL:0494-66-0640
FAX:0494-66-0441
営業期間:3月1日~11月30日まで(営業期間中は休みなし)
管理棟・売店:8:30~17:30まで
公式HP:長瀞オートキャンプ場

女子キャンプイベント『GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~』とは?

GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~の広告    

出典:長瀞オートキャンプ場

10月のイベントお酒を楽しむ『ほろよいバル』、11月に開催される文化祭のようなあったかいイベント『ペアフェスタ』などキャンプ場でも楽しめるイベントを続けています。2016年から女子キャンプもできるようにと、女性専用キャンプサイトやバンガローのグランピングなどをを設けたりと力を入れてきました。今回は長瀞オートキャンプ場の第2回目の女子キャンプイベント『GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~』を筆者が参加してきました♡

設営に心配な人はスタッフさんがお手伝い!

実際にテントやタープを設営するのは大変ですよね。筆者も初めて一人で設営する前日はちゃんとできるだろうか、設営できなくて困ってしまったらどうしようと心配でキャンプ当日には寝不足で行ったのを覚えています。今回の『GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~』では、「女性たちだけでもキャンプができる」というコンセプト。表立っては姿を見せませんでしたが、男性のベテランキャンパーさんが二人来て、設営のアドバイスやキャンプ道具の相談などだけではなく、防犯面からもサポーターとして動いていらっしゃいました。「オーナーの伊藤さんのためなら何でも協力しますよ~」と伊藤さんの人柄がうかがえるお話をされていたのが印象的でした♪

母子での初キャンプ♡

アウトドアブランド『ユニフレーム』のタープとテントが印象的な女性キャンパーさんは今回のイベントで母子キャンプが初だとか。

Q.初めての母子キャンプということですが、不安はありませんでしたか?

A.今回初めてでしたが、なぜか不安などはありませんでした。でも楽しさのドキドキやワクワクはたくさんありました!テントやタープも建てたことがあまりなかったのですが、それでもあまり不安がなかったのは、ガールズキャンプでお手伝いいただけるのが事前に分かっていたからだと思います。

不安よりも楽しさのドキドキやワクワクがたくさんあったそう♡テントもタープも建てたことがなかったそうですがキャンプを楽しめたそうです♡

小さなベテラン女子キャンパーさんも♡

パンダテントが設置されたテントサイト    

出典:長瀞オートキャンプ場

こちらは『こいしゆうか』さんがプロデュースしている『パンダテント』のホワイトですが、持ち主はかわいらしい小学生の女の子♡2歳からキャンプデビューですでにキャンプ歴7年のベテラン女子キャンパー!誕生日プレゼントでもらってこの日がパンダテントで、お母さんとまだ産まれたばかりの弟くんの隣のテントでホワイトのパンダテントを一人で設営し、初独り寝をしたそうです。かわいらしいベテラン女子キャンパーさんでした♡

パンダテントが設置されたテントサイト    

女子キャンプの第一人者で今回ゲストの『こいしゆうか』さんもキャンプイン!パンダテントを数分で設営してしまうのもさすがと思ってしまいます♪

主催者のオーナーさん&『こいしゆうか』さんの挨拶から女子キャンプの始まり♪

主催者のオーナー伊藤文子さんと、こいしゆうかさん    

出典:長瀞オートキャンプ場

女子キャンパーさんたちの設営が一通り終わったころには、長瀞オートキャンプ場のオーナー伊藤文子さんと、こいしさんが開会式の挨拶。

主催者のオーナー伊藤文子さんと、こいしゆうかさん    

出典:長瀞オートキャンプ場

ソロキャンパーさん、グループキャンパーさん、親子キャンパーさんなど女子キャンパーさんが総勢11組集まり、女性でも「キャンプをしてみたい!」という熱意が伝わってきました。

抽選会は大盛り上がり♡

抽選会で盛り上がる様子    

出典:長瀞オートキャンプ場

抽選会は定番のビンゴではなくてイス取りゲーム!大人の部と子供の部に分けてそれぞれ白熱したのは、抽選会を忘れてイスを取ることに熱中したのかもしれませんね♪

長瀞の桜チップ    

出典:長瀞オートキャンプ場

抽選会の景品は蚊取り線香立てやウッディ柄のテッシュカバー、スマイルランタンなど女性がキャンプに思わず連れて行きたくなるような景品ばかり♡その中でも『長瀞の桜チップ』は長瀞オーキャンプ場限定の桜チップ♡

談笑する女子キャンパー    

出典:長瀞オートキャンプ場

抽選会の椅子取りゲームが終わって皆さんが打ち解けてきた頃のこいしさんとキャンパーさんたちのワンショットは外で楽しく遊ぶと出る笑顔。このリラックスした時間が楽しくて何度もキャンプをしてしまうキャンパーさんも多いのではないでしょうか♡

ワークショップも女性が好きなハンドメイドからデザート作りまで♡

ワークショップも女子キャンプで楽しめそうなハンドメイドからデザート作りなど時間を忘れてしまうようなラインナップでした♪

アウトドアなはんこがかわいらしい♡

消しゴムハンコ教室の看板    

出典:長瀞オートキャンプ場

テントや焚き火などキャンプのはんこは消しゴムでできていてどれを押すのか迷ってしまいそうなほど♡これから夏の暑いシーズンがやってくるので手作りしたうちわを持ってキャンプに行くのもいいですね◎

ドリンクは自家製でほっとする味♡

黒板に書かれたドリンクメニュー    

出典:長瀞オートキャンプ場

かなり暑かったこの日は、設営中からも汗がたくさん出て喉が渇きました。自家製の飲み物で水分補給しているキャンパーさんも◎

天然石を使ったアクセサリー作り

fuwaさん(@11016plus)がシェアした投稿 -

天然石を使用したアクセサリー作りは子供たちでも楽しんででき、今回のイベントの想い出にもなります♡鳥のさえずりや川の流れる音を聞きながらのハンドメイドは思わず時間が過ぎるのを忘れちゃいますよね♪

ヨガで一日の始まりを♡

二日目の朝にはヨガをして一日の始まりをスタートされたキャンパーさんも♪前日の設営で凝っていた体もヨガでリラックスされて撤収の準備は万端ですね◎

ライブは夕暮れとマッチ♡

キャンプ場でライブをする男性    

テントサイトでゆったりと時を過ごしていたり、ワークショップをしていたりすると夕暮れが近づいてきました。その頃にはペアフェスタでも演奏をしてくれた『SMS』さんのライブが始まり、穏やかな音楽を楽しみながら筆者も思わず時間を忘れてしまいました。

ワーゲンバス    

思わず近づきましたが、かっこいいこのワーゲンバスはライブをしている『SMS』のkouさんの車だとか!こちらの中ではkouさんの奥様がハンドケアを有料でしていたそうで、こちらの空間でハンドケアをしていただいたらリラックス間違いなしです♡

こいしさんを囲んで焚き火としたゆったりタイム

キャンプ場に灯されたたき火    

ライブも終わりキャンドルが周りを灯してくれる頃には夜になり焚き火が始まりました。こいしさんを囲んで女子トークを始めるキャンパーさんがいたり、仲良くなった人のテントサイトに遊びに行ってキャンプの話をしたりとそれぞれキャンプの夜を楽しんでいました。

たき火を囲み談笑する人々    

出典:長瀞オートキャンプ場

『日常を忘れられる』といえば焚き火♡この日の温度は日中30度ほどになり、夜でもあまり温度は下がりませんでしたが、焚き火を始めるとみなさんとの周りに集まりキャンプ話に花を咲かせていました。

ピースをする女性    

最後に今回参加された女子キャンパーさんたちのサイト一つ一つにオーナーの伊藤さん、こいしゆうかさんが挨拶回り。来てくれたキャンパーさんが楽しめているか、困っていることがないかなどをさりげなく確認しているところが、『長瀞オートキャンプ場』の魅力だと思います♡

次回のイベントも楽しみ♡

RICKIE GENE “ACOUSTIC LOUNGE THE CAMP”の広告    

出典:Rikie-G

今回は女性メインのイベントでしたが、2017年6月3日から4日には『RICKIE GENE “ACOUSTIC LOUNGE THE CAMP”』というキャンプ場でアーティストの『Rikie-G』さんがアコースティックライブをしながらキャンプをするイベントもあり、ライブキャンプの予約は売り切れ!7月1日から2日には『クリーンCamp』というごみ拾いをしながら楽しくキャンプをするイベントキャンプ、10月28日から29日には珍しいお酒が飲める『秋の森のほろよいバル』、そして11月18日から19日には『Pair Festa! vol.3』と独自のイベントを開催予定しているそうです♡

まとめ

長瀞オートキャンプ場    

『女性だけでも楽しくキャンプができるように』と願いを込めて開催されたイベント『GIRLS CAMP DAY Vol.2~ソトあそび大好きなGirls集合~』は、「テント設営は難しいのでは?」「女性だけでは不安だけどキャンプがしてみたい!」という女性たちが集まりキャンプに悪戦苦闘しながらも楽しいイベントとなりました。参加された女性は大人から子供、初心者からベテラン、ソロキャンプからグループキャンプ、母子キャンプまでさまざまでしたが、とってもキャンプを楽しまれているのが印象的でした♪来年Vol.3も開催予定決定とのことで女子キャンプをするなら『長瀞オートキャンプ場』となりそうですね◎


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

イベント 女子キャンプ スタイル

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

3

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪