荷物をアジャスト!背負いやすくて収納しやすいパーゴワークスのアイテム!

hinata

>

ライフスタイル

>

ファッション

>

バッグ

>

荷物をアジャスト!背負いやすくて収納しやすいパーゴワークスのアイテム!

荷物をアジャスト!背負いやすくて収納しやすいパーゴワークスのアイテム!

 ライフスタイル

出典:パーゴワークス ブログ

「パーゴワークス」というアウトドアブランドは「ラッシュ」や「カーゴ」といった使い勝手の良いザックが有名です!他にも名前が気になる「NINJAタープ」などのアイテムもあり、注目度が急上昇中のブランドなんです!今回はパーゴワークスのアイテムを紹介します!


 目次


使いやすさを追求するブランド「パーゴワークス」!

   

Instagram (@brownsbeach21145)

「パーゴワークス」という2011年にスタートしたアウトドアブランドを知っていますか?このパーゴワークスという名前はlet's pack and go!という英語から来ています。その名前の通り使いやすく、荷物の持ち運びに優れているアイテムが多いです。アウトドアで「どんなアイテムが使いやすいのか?」を徹底的に考えられてアイテムが作られているため、一度使ったらもう手放せない魅力があります。さらに、日本発のブランドなので日本人の体型に合わせたものづくりをしているのも特徴です。製品になる前の試作品は30以上作ることもあるそう。

荷物をアジャスト!パーゴワークスのバッグ!

パーゴワークスのバッグは背負いやすさ収納力に注目して作られているんです。
注目ポイントは荷物を詰めた時にスペースができないように作られていること!バッグの中にスペースがあるとトレイルや登山をしている時に荷物が揺れてしまい、バッグが背負いにくくなってしまいます。そこで、パーゴワークスのバッグは生地にストレッチ性をもたせたり、コードで荷物を締めることで背負いやすいバッグになっているんです。それでは、パーゴワークスの人気バッグを紹介します!

カーゴ40

このカーゴ40はFLEX-PACKINGという独自の構造を使ったバッグです。この構造はインナーバッグに合わせてザックの形を変えることができる、というもの!言葉だけでは少しわかりにくいので下の画像を見てみてください。

   

出典:パーゴワークス

このFLEX-PACKINGを使うと、荷物の出し入れがスムーズになります。
例えば、インナーバッグを2つ使って食料と衣服に荷物を分けます。すると、食事をする時にはもうバッグの中をごそごそと探らなくても食料が入っているインナーバッグだけを取り出せばOK!この工夫を使いこなせば、よりアウトドアを快適に楽しむことができます。

アウトドアに出かける時に荷物を準備するのは大変ですが、このバッグならどうやって収納しようか考えるのも楽しくなりそう!
容量も20〜45Lに対応できるので日帰り登山から宿泊登山、またハイキングやサイクリングにまで使うことができます!防水性のインナーバッグを使えば、雨だって怖くありません。

サブバッグだって使いやすい!

フォーカス

   

出典:パーゴワークス

アウトドアでカメラを楽しむ人の為に作られたバッグ!バッグのサイズは250x280x90mmと一眼レフを入れることができるサイズです。シャッターチャンスを逃すことがないようにバッグからカメラをさっと取り出して、終わったらさっとしまえるように体の前で背負えるショルダーまたはチェストバッグとして使うことができます。

カメラの大敵、水へ対策もバッチリ!バッグ本体にはPVCコーティングを施して防水性を高めたナイロン生地を使っています。また、縫い目を減らして水が入り込みにくいように作られています。バッグ本体にはスマートフォンやバッテリーをしまえる止水ジッパー付きのポケットもあり、使い勝手は抜群に良いです。

価格:7,500円(税抜)
サイズ:250 x 280 x 90mm
購入はこちら:パーゴワークスwebストア

2017年2月12日現在、在庫切れです。購入したい人は入荷するのを待つか、近くのパーゴワークス取扱店を覗いてみましょう。事前に電話確認をするのもいいかもしれません。
パーゴワークス取扱店リスト

バッグをどこで使えばいいの!?

   

Instagram (@paagoworks.official)

パーゴワークスには魅力的なバッグがいっぱいあるので、バッグをおすすしたい人と特徴をまとめました!この表を見ればどれがどんなアイテムでなのか一目でわかります!

ラッシュ7,12 → トレイルランをよくする人
このラッシュはトレイルラン用!ベスト型のバッグなので走っている時に邪魔になりにくいことに加えフィット感にとても優れています。このバッグを背負って自然の中を走りましょう!

ラッシュ28 → 日帰り登山をよくする人
日帰り登山にぴったりなのがこのラッシュ28!まず、容量が約28Lと日帰り登山にちょうどいいサイズだということ。そして、日本人に合わせて作られているので背負いやすさはバッチリ!このザックを背負って山を登りに行きましょう!

カーゴ40 → アウトドア全般で使えるバッグを探している人

   

出典:パーゴワークス

カーゴ40はアウトドアで全般で使えます。まず、20〜45Lに対応できること。サイズに合わせてバッグの形も変わるので、荷物の量のせいでザックが背負いにくい、なんて心配はいりません。加えて、FLEX-PACKINGシステムによりどんな荷物でも柔軟に入れることができます。このザックで登山にハイキング、サイクリングに沢登りまでとことん楽しみましょう!

パスファインダー → セカンドバッグを探している人
パスファインダーは優秀なセカンドバッグとして活躍します。スマホや財布など貴重品をしまえるのはもちろんのこと、ペットボトルや地図もしまえます。またチェスト・ショルダー・ウエストバッグとして使えるので自分の使いやすい背負い方もできます!

フォーカス → カメラが趣味な人
このバッグは一眼レフを入れることができるサイズの上、カメラに水がかからないように防水機能も備えています。ポケットも止水ジッパーがついています!このポケットはスマートフォンやバッテリーもしまいやすいように縦長になっているのがカメラが趣味な人には嬉しいポイントです。

トレイルバンク → アウトドア用の財布を探している人
アウトドアで使うことに特化した財布です。なんと言ってもコンパクトさ!Sサイズは110 x 70mmです。人によっては手より小さいかもしれません。

表にまとめると

   

となります。

バッグだけじゃない!

パーゴワークスはバッグ以外にもユニークなアイテムがあります!これらのアイテムもに「どうしたら使いやすいのか?」を徹底的に考えられています。

パーゴワークスでお出かけ

   

Instagram (@k_sumiyo)

ユニークな発想と工夫でいっぱいのアイテムばかりでした!それでいてパーゴワークスのアイテムはどれも使い勝手がいいのがすごいですね。パーゴワークスのアイテムを持ってアウトドアを楽しみましょう!


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

バッグ ファッション タープ
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪