キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

寄り道したいスポットがいっぱい!おすすめサイクリングロード4選☆~関西編~

壁に立てかけられた自転車

出典:Pixabay

サイクリングってデートで行っても友達と行っても楽しいですよね♫良い運動にもなるし気持ちよく風を切って走る爽快感は最高ですよね!自転車なら入りたいお店を発見したときにも立ち寄りやすいので良いことづくめですよ☆寄り道したい名所がたくさんある関西のおすすめサイクリングロードを紹介していきます!

1. 栗田(くんだ)半島天橋立シーサイド【京都】

栗田(くんだ)半島天橋立シーサイドは、京都府栗田半島の先端、宮津市田井から対岸の丹後半島宮津市大垣までの大規模自転車道です。海岸沿いのコースで、平たんな入り江部と峠を越える急坂路が交互に訪れる比較的起伏に富んだコースです。このコースの魅力は何といっても天橋立(あまのはしだて)!!

雪舟観展望休憩所

自転車道の多くの地点から天橋立を見ることができますが、天橋立の全貌を見るためには展望台など高いところに登る必要があります。雪舟観展望休憩所から天橋立の全貌を見ることができるので、ぜひ立ち寄ってみてください!また、休憩所からロープウェイに乗ることができるのでサイクリングの休憩がてらロープウェイに乗るのもいいですね♫ 雪舟の描いた国宝「天橋立図」と構図が似ている(斜め一文字)ため、この休憩所から見る天橋立は雪舟観と呼ばれています。そして、そういった理由からこの休憩所も「雪舟観休憩所」と呼ばれているんです!また、休憩所からは宮津湾も一望することができますよ♫
サイクリングの最後にはぜひ傘松公園展望台に行ってください。傘松展望台からは昇龍観と呼ばれる写真のような形の天橋立を見ることができます。 この展望台に登って、股の下からのぞくと…
こんな絶景を見ることができます! 天橋立は「丹後国風土記」にイザナギが天へ通うために作ったものとあるように、股覗きをすることで天地が逆転し細長く伸びた松並木が天に続いているかのように見えます。日本三景である天橋立を見ることができる栗田半島天橋立シーサイドにぜひ行ってみてくださいね☆ 【基本情報】 住所:京都府宮津市田井~京都府宮津市大垣 アクセス:栗田駅から自転車で40分程

2.ぐるっと琵琶湖サイクルライン【滋賀】

ぐるっと琵琶湖サイクルラインは自転車好きが集まるサイクリングロードとして知られています。琵琶湖一周自転車レースなども開催されていて、この琵琶湖を一周するサイクリングロードを完走することを”ビワイチ”と呼んで挑戦している人が多くいるんですよ♪ 琵琶湖周辺はレンタルサイクルも充実しているので、自転車を現地でゲットできるのも嬉しいポイントですね☆琵琶湖周辺にはぜひ立ち寄ってほしいスポットがたくさんあります!その中でもおすすめスポットを紹介していきます♫

余呉湖(よごこ)

余呉湖は周囲64kmのの小さな湖で別名”鏡湖”とも呼ばれています。その名のとおり波一つない湖面には周囲の山々を美しく映します。なんだか幻想的な美しさがありますよね♫余呉湖には天女の羽衣伝説が伝えられ、水上勉の小説「湖の琴」の舞台にもなっています。

彦根城

おすすめ寄り道スポット2つ目は”ひこにゃん”で有名になった「彦根城」です!天下の名城と名高い「彦根城」は井伊直継(いいなおつぐ)・直孝(なおたか)によって約20年かけて建設されました。
春になるとお堀を囲むこんな美しい桜を見ることができます!ぜひ春になったらサイクリングで行ってみてくださいね♫ 【基本情報】 住所:滋賀県彦根市古沢町40-7 電話:0749-22-2954 拝観時間:8:30~17:00 拝観料金:一般600円/小中学生200円 詳しくはこちら:彦根城

スミス祈念堂

スミス祈念堂は、彦根城の真正面に位置します。昭和6年にアメリカ人牧師であるP.A.スミス氏によって建設されました。キリスト教の建物なのに和風建築というのが面白いですよね☆

夢京橋キャッスルロード、花しょうぶ通り商店街

「夢京橋キャッスルロード」は「OLD NEW TOWN」をテーマにいぶし瓦・白壁と黒格子の町屋風の町並みが広がります。和の趣を感じられるこの通りは観光客でにぎわう名所となっています!
「花しょうぶ通り商店街」は「ふるあたらしいまちづくり」をコンセプトに戦国時代から現代までの魅力が凝縮された商店街です。江戸時代からの伝統技術を受け継いだ職人の店や若い人受けのよさそうなおしゃれな店など幅広い世代に親しまれる店がたくさんあるので、きっとあなたが気に入る店が見つかるはずです!

八幡堀

八幡堀はテレビの撮影でもよく使われているほど風情ある景観が残っています。岸辺に咲く四季折々の花を見ながら船で堀を下ることができます!ぜひサイクリングの休憩がてら船にのってみてくださいね♫ また八幡堀の近くには古い町並みが残る「旧近江八幡市街地」があるので立ち寄ってください!

琵琶湖大橋

琵琶湖大橋

出典:PIXTA

「琵琶湖大橋」は滋賀県守山市と大津市を結ぶ橋です。この橋を境に、琵琶湖の北側を北湖、南側を南湖と区分しています。橋の傾斜はきつく、また琵琶湖に吹き付ける横風が強いので自転車で橋を渡るのは一苦労なのですが橋上からの景色はまさに絶景!特に夕焼けの時間帯がおすすめです! ぐるっと琵琶湖サイクルラインには立ち寄りたい見どころがいっぱいあります!公式HPにおすすめのコースマップが掲載されているので参考にしてみてください♪ 【基本情報】 住所:滋賀県大津市瀬田 アクセス:唐津前駅から徒歩7分 公式はこちら:ぐるっと琵琶湖サイクルライン

3. 嵯峨・嵐山エリア【京都】

京都を観光するときも自転車がおすすめです!渋滞に巻き込まれることもないし、神社仏閣にふらっと立ち寄るのも自転車なら便利ですよね♫レンタルサイクル屋さんが充実しているのも嬉しいポイントです☆ 特にサイクリングにおすすめな「嵯峨・嵐山エリア」を紹介していきます!

大覚寺

大覚寺は真言宗大覚寺派の本山です。時代劇のロケ地としてよく使われているのでもしかしたら撮影現場に出会えるかも!?また、重要文化財である狩野山楽筆の「牡丹図」「紅白梅図」は必見です! 【基本情報】 住所:京都市右京区嵯峨大沢町4 Tel:075-871-0071 拝観時間:9:00~16:30 拝観料:大人500円/小中高生300円 公式はこちら:大覚寺

竹林の小径(こみち)

続いての見どころスポットは京都観光の定番中の定番「竹林の小径」です!ポスターなどで見たことがある人も多いのではないでしょうか?夏には青々とした竹と涼しげな風が吹き抜け、秋には色づいた紅葉を見ることができ年中を通して人気の観光スポットです♫

天龍寺

世界遺産である天龍寺は、後醍醐天皇の菩提(ぼだい)を弔うために創建された臨済宗の禅寺です。広い庭園は特別名勝・史跡にも指定されておりその美しさに魅き込まれること間違いなしです! 【基本情報】 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68 Tel:075-881-1235 拝観時間:8:30~17:00 拝観料:大人500円/小人300円 公式はこちら:天龍寺

渡月橋

渡月橋は桂川(大堰川)にかかる橋です。橋の形が月が渡っていく様子に似ていることから「渡月橋」と名付けられました。また、京都では「振り返らずに誰ともぶつからずに黙って渡月橋を渡り切ることができれば良い人と巡りあい、一生添い遂げることができる」という言い伝えがあるので渡月橋を渡るときは自転車を降りて歩いて渡ってみてくださいね♫ぜひ自転車で京都観光してみてください☆ 【基本情報】 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 電話:075-882-1415

4. 奈良西ノ京斑鳩自転車道【奈良】

法隆寺

奈良西ノ京斑鳩自転車道は全長21.9kmあり、200mほどオフロードがありますが基本的には整備された道で快適にサイクリングを楽しむことができます。春になると満開の桜の下を走り抜けることができます! また、周辺には観光名所がたくさんあるのでサイクリング中にぜひ立ち寄ってください♪
法隆寺は日本最古の木造建築であり、日本で最初に文化遺産に登録されたお寺です。幾度もの戦火や天災から免れ奇跡的に現存する法隆寺を見ていたら歴史の重みを感じますね。聖徳太子ゆかりの法隆寺にぜひ立ち寄ってください♪ 【基本情報】 住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1 Tel:0475-75-2555 拝観時間:8:00~16:00 拝観料金:一般1,000円/小学生500円 公式はこちら:法隆寺

薬師寺

薬師寺は法相宗の総本山です。天武天皇、持統天皇、文武天皇の3天皇の時代を経て完成しました。写真にも写っている西塔と東塔は実は高さが異なります。西塔の方が新しく再建され、時代が経って土台が沈んで東塔と高さが同じになるように計算されているそうです。ぜひ2つの塔の高さの違いを実際に見てみてください♪ 【基本情報】 住所:奈良県奈良市西ノ京町457 電話:0742-33-6001 拝観時間:8:30~17:00 拝観料金:大人500円/中高生400円/小学生200円 公式はこちら:薬師寺

平城宮跡

平城宮跡と言えばこの「朱雀門」が有名です。かつては、この朱雀門の前で外国使節の送迎を行ったり大勢の人が集まって歌垣(男女が相互に求愛の歌を詠む習慣)を行っていたと思うと感慨深いものがありますよね。
自然豊かな東院庭園にもぜひ足を運んでください!古都の魅力をたっぷり味わえる奈良西ノ京斑鳩自転車道でサイクリングを楽しんでください☆ 【基本情報】 住所:奈良県奈良市佐紀町 電話:0742-30-6753 拝観時間:9:00~16:30 拝観料金:一般500円/高〜大学生250円/小〜中学生200円 公式はこちら:東院庭園

まとめ

いかがでしたか?寄り道したい名所がたくさんあるサイクリングスポットを紹介してきました!ぜひサイクリングしてみてください♪
 最終更新日:

あわせて読みたい記事