ワールドクラスの贅沢はいかに!?海外のグランピング10選☆

 キャンプ場

外観から見たグランピングの様子

出典:Clayoquot Wildness Resort

最近流行りのグランピング。これはグラマラスとキャンピングの2つの言葉を掛けあわせた言葉で、ホテルや宿泊施設が設備を提供してくれる気軽にできる贅沢なキャンプのことをいいます。今回は海外のサイト「GLAMPING.COM」から驚くようなグランピング施設を紹介します!!


 目次


海外のグランピングで贅沢な時間を楽しもう!

【海外のグランピング①】ディズニーランドの世界観♡ツリーハウス

ツリーハウスの内装    

出典:treehouselodge.com

まずは1つ目、ペルーにあるツリーハウス型の施設。ここはアマゾンのジャングルのど真ん中に位置していて、朝起きたら野生の猿や鳥が外を飛び回っているといういまだかつて経験したことのないような素晴らしい光景が目の前に広がっています。さらにレストランやシャワー、ベッドなど設備も完備。しかも市街地からそこまで遠くないのでアクセスも良いです☆自然の作り出す心地良いサウンドの中で過ごす時間は最高のひとときになりそうですね!

料金:1泊$695〜
公式はこちら:Treehouse Lodge(ペルー)

【海外のグランピング②】バスタブで優雅なひとときを過ごそう

アメリカ、モンタナ州に位置する”The Resort at Paws Up”の外観    

出典:pawsup.com

次に紹介するのはアメリカ、モンタナ州に位置する”The Resort at Paws Up”です。ここは比類ない豪華さと自然のままの荒野の交差するポイントにあり、常に自然と隣合わせの状況にあるので釣りや乗馬などのアクティビティも豊富。また、お値段が張るだけあって最高級のベッド、食事、サービスを受けることができる上にテントの中にバスタブまで付いていますよ!ここから冒険を始めるにはピッタリの場所といえますね!

料金:1泊$447〜
公式はこちら:The Resort at Paws Up(アメリカ)

【海外のグランピング③】大自然のグランピングコテージへ

コテージの内装    

出典:theranchatrockcreek.com

この施設もアメリカ、モンタナ州にあります。ここでは本物の19世紀に使われていた邸宅を利用していて、西部劇に出てきそうな環境を体験することが出来ます!なんとここ、ヘリコプターで行くこともOKと豪華過ぎますね☆できるアクティビティは30以上あり、まさに自然の中で生きると言っても過言ではないです!サービスももちろん価格相応で充実しているのでここも冒険を始める場所におあつらえ向きと言えるでしょう。

価格:1泊$900〜
公式はこちら:The Ranch at Rock Creek(アメリカ)

【海外のグランピング④】南アフリカで贅沢に極上ディナーを

南アフリカのグランピング    

出典:savannalodge.com

ここはなんと南アフリカにあります。しかもサバンナの大草原のど真ん中に位置していて、経験豊富なレンジャーがジープと共にお迎えに来てくれるらしいです☆ここには9つのエレガントなスイートルームがあり、全ての部屋が美しく整えられています。サバンナなので動物を見るツアーなどもあり、ものすごく斬新なグランピングになること間違いなしですね!

料金:1泊$546〜
公式はこちら:Savanna Private Gmae Reserve(南アフリカ)

【海外のグランピング⑤】水上コテージハンモックでゆらりひと息

このコテージはインドネシアにあります。水上コテージで、謳い文句が「自然以外なにもない」です。潔く言い切ってるとこが良いですね☆なんとコテージの床の一部がハンモックになっており、海を背中に寝転ぶことが出来ます。ここで読書したらさぞ気持ち良いんでしょうね♡また、サンゴ礁に囲まれながらダイビングをすることも出来ます!

価格:1泊$324〜(陸上コテージ)/$281〜(水上コテージ)
公式はこちら:Misool Eco Retreat(インドネシア)

【海外のグランピング⑥】森の中に浮かぶコテージまったり

オーストラリアにある森の中に浮かぶコテージ    

出典:oreillys.com.au

この森の中に浮かんでいるコテージはオーストラリア、クイーンズランド州に位置しています。古代の森、新鮮な山の空気、綺麗に澄んだ川の水、そして息を呑むような日没をゴールドコーストから少しドライブした場所で見ることができるなんて素晴らしいですね!しかも、160kmの亜熱帯雨林の遊歩道、500以上の滝、250種ものオーストラリアの野生生物を間近に感じられますよ。2万ヘクタールの広大な土地の中に雄大な自然と最高のサービス、最高の空間です。

料金:1泊$149〜
公式はこちら:O’Reilly’s Rainforest Retreat(オーストラリア)

【海外のグランピング⑦】古き良きイギリスの雰囲気漂うグランピング

ここはイギリスの古城の側で牧歌的なテントライフを楽しむことが出来る場所です。500エーカーある美しい庭では日々のアクティビティとして自由に空を飛び回る鷹を見ることが出来たり、特別なイベントを1年中やっています。また、中世風にデザインされた8つのテントが1エーカーに広がり、村の様相を呈していますよ。入場チケットがあれば1年間好きなときに来ることができるそうです!イギリスの古城の側でグランピングなんて趣があって面白いですね☆

料金:1泊$153〜
公式はこちら:Knights Glamping at Leeds Castle(イギリス)

【海外のグランピング⑧】イギリスで送るスローライフグランピング

イギリスにあるグランピングの内装    

出典:coolcamping.co.uk

またもやイギリスから、今度は森の中のシンプルで周囲の自然と溶け合うような施設の紹介です。自然に溶け込むようなドーム型のテントの中で朝を迎え、側にある古風で趣きのある小屋で朝食を食べる、これ以上ない幸せですよね♡近くには放牧された牛やその他の野生の動物がいて、イギリスの牧歌的な雰囲気を感じることができます。テントの中にはベッドだけが配置されていて、寝るためだけのテントというグランピングらしさも感じられます!※現在閉鎖中

料金:1泊$309〜
公式はこちら:Buttercombe Gridshells(イギリス)

【海外のグランピング⑨】温泉を楽しめるコテージのグランピング

コテージの前に温泉のあるアメリカのグランピング    

出典:duntonhotsprings.com

こちらはアメリカから、なんと温泉付きです。森のなかに佇むコテージの中には温泉がついており、さらにテントのオプションもつけることが出来ます。しかも、ここはゴーストタウンの建物を復元したもので本物のグランピングを体験できますよ。周囲をコロラド・ロッキーズのサン・フアン山脈に囲まれていて、自然を間近に感じることが出来るのは間違いないですね!wifi環境もバッチリなので不安になることもないです!

料金:1泊$800〜
公式はこちら:Dunton Hot Spring(アメリカ)

【海外のグランピング⑩】カナダの川沿いで最高級のおもてなしを!

自然に囲まれてある2つ並んだコテージ    

出典:wildretreat.com

最後はカナダから、リバーサイドのテントコテージとそのデッキにあるバスタブで景色を楽しむことができる施設です。ここでは21世紀のカナダ流サファリスタイルを取り入れていて、すべての世代の人に喜んでもらえるような環境を提供していますよ。また、宿泊費相応の5つ星の料理とふかふかの羽毛布団やスパ、アンティークの完璧な施設は満足度◎。飛行機を降りた瞬間から最初のワインを飲むその瞬間、さらには古代の森をハイキングするその瞬間を最高のスタッフ(とその飼い犬)がサポートしてくれます☆カナダの荒野で過ごす休日も悪く無いですね!

料金:1泊$1583〜
公式はこちら:Clayoquot Wildness Resort(カナダ)

まとめ

外観から見たグランピングの様子    

出典:Clayoquot Wildness Resort

どうでしたでしょうか?今流行のグランピング、これはやりたくなる!世界中に面白そうなことがあふれていますね!インドネシアの水上コテージなんて本当にロマンチックで行きたくなってしまいました☆グランピングの利点は何も持って行かなくても100%楽しむことが出来るという所ですよね。次の海外旅行はグランピングも視野に入れて見て下さいね!GLAMPING.COMはこちら

もちろん国内にも素敵なグランピングスポットはたくさん!最新情報はこちらの記事でチェック▼


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪