ガス?ガソリン?バーナー選びのポイントを教えます!

hinata

>

バーベキュー

>

ガス?ガソリン?バーナー選びのポイントを教えます!

ガス?ガソリン?バーナー選びのポイントを教えます!

 バーベキュー

出典:コールマン

キャンプといえば炭火でBBQというイメージが強いと思いますが、食事のたびに炭をおこすのは大変です。そんな時にバーナーなどの熱源が一つあると便利です。バーナーといっても形状・燃料と商品が色々あるので購入するのにあれこれ悩んでしまうと思います。それぞれの特徴を見極めて自分のキャンプスタイルにぴったりのバーナーを選びましょう。バーナーを選ぶ際に選択するのはまずバーナーの形状です。大きく分けてツーバーナーかシングルバーナーかに分かれます。


 目次


ツーバーナー

   

出典:コールマン

ツーバーナーというのはその名の通りコンロが2口のバーナー。横並びでコンロが並んでいるので、パスタの具材を炒めながら横でパスタを茹であげて・・と効率よく調理することが可能です。 (コールマンパワーハウスLPツーバーナーストーブ 定価11,880円)

   

出典:コールマン

キッチンスタンドを購入しセッティングすることでまるで自宅のキッチンのようなスペースを作り出すことが可能です。一方、サイズが大きいのがデメリット。積載が気になる方や、ピクニックにもバーナーを持ち出したいという方はツーバーナよりコンパクトなシングルバーナーを複数所持するという方法もあります。 (コールマンコンパクトキッチンテーブル 定価15,552円)

シングルバーナー

   

出典:shinfuji.co.jp

シャツの内ポケットに入る小さなサイズものから、コンロ上にダッチオーブンなど重たい調理器具を載せる事が可能なしっかりした作りまでバリエーションは様々。コンパクトなタイプの物は安定感に欠ける一面があるため、料理の幅に合わせて異なるタイプのバーナーを持ちデメリットを補いましょう。 (SOTO シングルバーナーst301 定価8,532円)

使いやすさのガス、パワーのガソリン、コスパのカセットガス。

ツーバーナーの燃料を考えるときは、ランタンの燃料を同時に考えるのがベター。 異なるタイプの燃料を使うと荷造りの手間や荷物を増やすことになるため、バーナーとランタンは同じ燃料を使った方がいいでしょう。  

ガス

   

出典:amazon.co.jp

ここでいうガスとはOD(アウトドア)缶と呼ばれるタイプのガス缶のことです。このOD缶をバーナーにセットすることで、家のコンロと同じように誰でも簡単に着火することが可能。最も扱いやすく女性からの支持の高い燃料です。 コストがかかることと、OD缶を複数用意するとなると荷物が嵩張るのが難点。また寒冷や高所ではパワーが落ちるので、季節や場所を選んで使用する必要があります。 (コールマン 純正LPガス 定価843円)

ガソリン

   

出典:amazon.co.jp

ガソリンといっても車のガソリンを使用できるバーナーは例外的で、ホワイトガソリンというアウトドアでよく使用されるタイプのガソリンを使用することが多いです。 ガソリンバーナーの最大のメリットはその圧倒的なパワー。 寒冷地や高所でもそのパワーは衰える事もなく、豪火での調理を楽しむことが出来ます。 また携行の燃料ボトルに必要な分だけガソリンを入れて持ち運べるためコンパクト。 使用際しては携行缶からタンクにガソリンを注入しポンピングという作業が必要になるため、その作業に煩わしさや抵抗感を感じる人も少なくないのですが、ひと手間かける事にキャンプらしさ男らしさを感じるためか男性からの指示が多い燃料です。 コストはOD缶に比べるとリーズナブルです。 (エネオス ホワイトガソリン18リットル 5,300円)

カセットガス

   

出典:iwatani.co.jp

初心者用のアイテムかと侮るなかれ。ツーバーナーやシングルバーナー、風防付き、持ち運びに便利な取っ手付きと様々なタイプの商品が出ており、ベテランキャンパーの愛用者も多い燃料です。最大のメリットはコンビニやスーパーで購入が出来、OD缶やホワイトガソリンと比べて安く手軽に購入できる点でしょう。  使用時もOD缶同様使いやすく、コンロタイプのものを選べば自宅でも使えます。ウィークポイントはパワーが弱く強風時や寒冷地などでは火力の低下が著しい事です。天気が穏やかなこれからの季節に使うのには抜群のコストパフォーマンスの燃料と言えます。 (岩谷産業 カセットガスオレンジ 希望小売価格350円)

車の積載スペース、アウトドア料理の幅、コスト、家庭での使用などそれぞれのスタイルに合わせてぴったりのバーナーを見つけて、ほっと一息入れたい時にコーヒーのお湯を沸かしたり、設営撤収時のバタバタの最中に簡単に料理したり。バーナーがあることで広がる楽しみがきっとあるはず! ちなみに子供2人・ワンボックスカー・オートキャンパーの我が家は春夏秋はカセットガスのシングルバーナー2台(コンロタイプ&分離式タイプ)を用途に合わせて使用しています。


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner