フライトキャップ

出典:Amazon

【今日のキャンプ用語辞典】今さら聞けない「フライトキャップ」とは?

「今さら聞けない!」そんなキャンプにまつわるモノ・コトを毎朝解説していく【今日のキャンプ用語辞典】。今日のテーマは、イヤーウォーマーも備わる帽子「フライトキャップ」です。特徴や選び方とともに、おすすめ品もまとめて紹介します。

「フライトキャップ」とは?

イヤーマフラーが付いた防寒用の帽子

航空パイロットが操縦時に着用していた帽子が由来とされているのが「フライトキャップ」です。パイロットキャップとも呼ばれ、耳あてと上にげられるバイザーが備えられているのが大きな特徴です。また、裏側はファーで覆われていることがほとんどで、寒い季節の防寒用アイテムとして高い効果を発揮します。

フライトキャップの選び方

フライトキャップは、ファッションブランドやアウトドア用品メーカーからも多彩なモデルが登場しています。いずれも耳あてを備えつつデザイン性や機能性などが異なるので、使用シーンなどに合わせて選ぶのがポイントです。 キャンプなどのアウトドアやウインタースポーツで使用する場合は、撥水性にも優れる素材を使ったフライトキャップが活躍するはず。ファーの触り心地を確かめるのも重要で、ファッションアイテムの一つとしてコーディネートに取り入れるのもおすすめです。

おすすめフライトキャップ5選

フライトキャップでおしゃれに防寒を!

今日のテーマは「フライトキャップ」でした。寒い季節のキャンプでは、しっかり防寒してくれる耳あて付きで頼れるアイテムになること間違いなし。素材やデザインなどを吟味しながらお気に入りを見つけてみてください。
明日の用語辞典は「ガス缶カバー」です。どんなモノなのか、あなたはご存知ですか?

今回紹介したアイテム

商品画像ザ・ノース・フェイス インサレーション ボンバーキャップ NN42238ザ・ノース・フェイス ヒムフリースキャップコロンビア キースハイツフライトキャップコロンビア ケンドリックパークファーフラップ キャップシッギ 防寒帽子
商品名ザ・ノース・フェイス インサレーション ボンバーキャップ NN42238ザ・ノース・フェイス ヒムフリースキャップコロンビア キースハイツフライトキャップコロンビア ケンドリックパークファーフラップ キャップシッギ 防寒帽子
商品リンク

特集・連載


あわせて読みたい記事