キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ご当地グルメ「富士宮やきそば」を激変!タイ風パッタイとあんかけナポリタンにアレンジ!

ご当地ひなたごはん

「とりあえず買っとけ」ば、キャンプやバーベキューに何かと活躍してくれる焼きそば。定番のソースや塩味もおいしいけれど、たまには味変したい!そこで今回、静岡県富士宮市ご当地グルメ「富士宮やきそば」を変化球アレンジ。タイ風パッタイと名古屋のB級グルメ、あんかけスパゲッティ風に変化させてみました。コシのある富士宮やきそばは、食べ応えがあり、どんな料理とも相性抜群。キャンプ飯のマンネリ化に悩んでいる人は試す価値アリです!

静岡県富士宮市のご当地グルメ

B-1グランプリ1位獲得の富士宮やきそば

ご当地ひなたごはん
「富士宮やきそば」は、静岡県富士宮市のご当地グルメ。太くコシのある麺、富士山の湧水を使用、肉かすやイワシの削り節をトッピングするなどの特徴が、富士宮やきそば学会より指定。市内に140ものオリジナル富士宮やきそばを提供する店舗があり、B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」で殿堂入りを果たすなど、多くの人に親しまれています。

地元はもちろん、東京のスーパーでも手に入ります

ご当地ひなたごはん
富士宮やきそばは家庭用として、スーパーでも麺が販売。富士山周辺の静岡や山梨はもちろん、東京・神奈川のスーパーでも売られていることがあります。 今回は、洪庵キャンプ場(山梨県身延町)でのキャンプ時に余ってしまった富士宮やきそばを味変すべく、2種類のアレンジメニューを考えました!

本格パッタイと名古屋のB級グルメ風にアレンジ!

日本でも人気のエスニックメニュー!タイ風パッタイ焼きそば

ご当地ひなたごはん
タイの焼きそば「パッタイ」を、富士宮やきそばで再現。コシのある麺にプリプリのエビとシャキシャキのもやしが絡み、絶妙なハーモニー。ナンプラーをのぞけば、意外と家庭に常備されているもので本格的な味つけに。ライムを搾ることで、グッとタイに近づきます。
【材料】(2人分)
  • 富士宮やきそば 2玉
  • 豚バラ肉(一口大にカット) 100g
  • エビ 8尾
  • もやし 1/2袋
  • 玉ねぎ(薄切り) 1/4個
  • 卵 2個
  • 桜エビ 小さじ1
  • にんにく(みじん切り) 1片
  • 油 大さじ1
  • ナンプラー 大さじ2
  • オイスターソース 大さじ1
  • てんさい糖もしくは砂糖 大さじ1
  • ライム(もしくはレモン)の搾り汁 大さじ1
  • 水 100cc
(お好みでトッピング)
  • ライム 1切れ
  • ローストピーナッツ(刻んで)
  • パクチー 
  • チリペッパー
ご当地ひなたごはん
溶き卵は、他の具材と一緒に炒めると全体に絡んでしまうので、先に単独で焼きましょう
【作り方】 (下準備)
  • エビは殻と背ワタがあればとり、片栗粉をまぶす
  • 中火で熱したフライパンに油を引き、溶き卵を入れ、軽く火が通ったらいったん器に取り出す
①卵と同じフライパンに、にんにく、桜エビを入れてから火にかけ、香りがしてきたら、豚バラ肉を炒める
ご当地ひなたごはん
ダラダラと炒めると全体的にねちょっとしてしまうので、中〜強火で手際よく!
②肉に火が通ったら玉ねぎ、エビをさっと炒め合わせる。全体に油が回ったら、焼きそばと水を加え、ほぐしながら炒める
ご当地ひなたごはん
シャキシャキ感を残すため、もやしを入れてからはさらにスピーディに!
③もやしと卵をいれて炒め、ナンプラー、オイスターソース、てんさい糖、ライムの搾り汁を加えて炒める。全体に味がなじんだら火からおろす
器に盛り付け、お好みで刻んだローストピーナッツ、パクチー、チリペッパー、ライムを添える。

名古屋×富士宮グルメの決定版!あんかけナポリタン焼きそば

ご当地ひなたごはん
名古屋のご当地グルメ「あんかけスパゲッティ」を富士宮やきそばでナポリタン風にアレンジ!トロトロのケチャップあんが麺に絡みつき、和洋中すべてを包括したような不思議な食感に。2つのB級グルメがかけ合わさった、やみつき必須の一品。
【材料】(2人分)
  • 富士宮やきそば 2玉
  • ウインナー(斜め切り) 5本
  • ピーマン 1個
  • 玉ねぎ(薄切り) 1/2個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 水 100cc(焼きそば用)
(餡)
  • ケチャップ 大さじ4
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • 片栗粉 大さじ1/2
  • 水 300cc(ソース用)
ご当地ひなたごはん
ここまでは、麺が違うだけでナポリタンを作るのと全く同じ!
【作り方】 ①フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ピーマン、斜め切りにしたウインナーを炒める。具材を軽く炒めたら、麺と水(100cc)をいれて蒸らしながらほぐす
ご当地ひなたごはん
ドロドロの餡が、ナポリタンとは全く別物。新感覚のあんかけ麺!
②ボールに水(300cc)、ケチャップ、しょうゆを入れて混ぜ、①に加えて麺をしっかりとほぐしながら軽く煮込む。フツフツと煮立ってきたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける

レシピを考えてくれたのは、この人!

icon

坂下真希子さん

アフタヌーンティー・ティールームのお菓子やジャムなどの開発を担当。週末は山の家での二拠点生活。ライター・一田憲子さんのウェブサイト「外の音、内の香」で日々のレシピを連載中。著者に「パンによく合うかんたんサラダ弁当」(立東舎)。 リンネル YouTube Vlog「【日々の食卓】坂下真希子さん秋食材のデリ風作り置き編」など、ライフスタイル系メディアに多数出演実績あり。13歳息子と8歳娘、ファッションデザイナーの夫と4人家族。

インスタグラムはこちら Instagram@donuts1010

ご当地グルメをキャンプ場や自宅でも楽しもう

ご当地ひなたごはん
子どもから大人まで、みんなに愛される焼きそば。思い切ってエスニックやナポリタン風にアレンジしたり、麺にこだわってみるのも楽しい。富士宮やきそばは、見た目以上に一般的な焼そばと食感が違うので、ぜひ一度お試しください!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事