キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

Mt.SUMIのキャンプ用品は使い勝手が良くておすすめ!

main

出典:Amazon

アウトドア人口の増加に従い、国内外問わずさまざまなアウトドアメーカーが新しく生まれていますが、そのなかでも2020年に話題となったのが、京都で生まれたMt.SUMI(マウントスミ)です。ステンレス製のパーフェクトグリルや薪ストーブなど魅力的な商品群を要チェック!

「Mt.SUMI」知ってますか?京都発のアウトドアブランド

Mt.SUMI(マウント・スミ)は京都府宇治市炭山にあるアウトドアメーカーです。薪ストーブをはじめとしてソーラーランタンや焚き火用品など、さまざまなアイテムを製造販売しています。品数は大手メーカーのように多くはありませんが、開発者自身のアウトドア経験を反映した製品が生み出されています。

特に話題なのはパーフェクトグリル

Mt.SUMIの製品の中でも一際話題となったのが、折りたたみできるステンレスグリルです。他メーカーも販売していますが、それと比べてもなお独特なMt.SUMIのパーフェクトグリルをチェックしてみましょう。

特徴①組み立ては本当に1秒

Mt.SUMIのパーフェクトグリルは、深さ8cmのグリルながら手早く組み立て可能です。スライド式の各パーツを組み立てておけば、厚さ2㎝の収納状態から上下にひっくり返すだけで展開できます。組み立て1秒は誤解があり、パーツがバラバラの状態から組み立てるには1分ほどかかります。収納状態から使用可能な状態まで1秒だと考えましょう。

特徴②使い勝手の良いウィングプレート

sub

出典:Amazon

パーフェクトグリルの特徴の一つとして、本体フレームのサイドに金属板であるウイングプレートが組み付けられます。ここには、食べるときにトングや菜箸を置いたり、十分焼けた食材を一時退避させる際などに活用できます。重量物を置くのは難しいですが、調理器具や食材をテーブルや地面に直置きしたくない時に便利です。

特徴③分解できて掃除しやすい

最近の折りたたみグリルは全パーツ分解できる製品が増えていますが、Mt.SUMIのグリルシリーズも同様です。金網やウイングプレートをはじめ、底まで外せるため清掃しやすくなっています。側面のフレームパーツまでは取り外せませんが、それでもメンテナンスしやすい構造です。

特徴④収納も楽々

折りたたみグリルは製品によっては厚みがあり、かさ張って悩まされることもあります。その点もMt.SUMIのパーフェクトグリルは解決しており、なんと専用袋に収納時にはわずか厚さ約2cmで収まるため、既存の荷物の隙間にも簡単に収まります。

二次燃焼式の薪ストーブも人気

アウトドア雑誌で取り上げられ有名となったパーフェクトグリルのほか、Mt.SUMIで人気が高いのが薪ストーブです。

特徴①煙がクリーンで出にくい

sub

出典:Amazon

二次燃焼とは、一度薪を燃やした後に出る燃え残った可燃ガスである煙と、高温の空気によって燃焼する仕組みです。Mt.SUMIの薪ストーブであるLocomoも二次燃焼式の薪ストーブで、通常ストーブよりも煙の排出が少ない製品となっています。

特徴②調理に適した天板

またこちらの薪ストーブの特徴の一つとして、天板が丸と四角に開くため、スキレットやロティサリーといった既存の調理器具を応用して利用できるのも便利な点です。もともとが暖房器具のため、専用の調理器具と比べ火力の調整や安定は難しいですが、煮込み料理やお湯を沸かすのには十分利用できます。

その他のアイテムも魅力がたくさん!

折りたたみグリルや薪ストーブのほかに、ランタンやホットサンドメーカーなどのアイテムもMt.SUMIから販売されています。

Mt.SUMIのアイテムをゲットしてキャンプ飯をよりおいしく!

薄手で軽量、清掃もしやすく片付けもしやすいため、折りたたみグリルの入門モデルとして適しているMt.SUMIのパーフェクトグリル。入手しやすい価格帯のため初めて購入するアイテムとしても適しています。
▼コンパクトグリルは他にもたくさん!

今回紹介したアイテム

商品画像Mt.SUMI パーフェクトグリル スクエアMt.SUMI パーフェクトグリル ミニMt.SUMI Locomo(ロコモ)    Mt.SUMI LEDモスキートランタン カーキMt.SUMI ソーラーバンクランタンMt.SUMI ホットサンドメーカー
商品名Mt.SUMI パーフェクトグリル スクエアMt.SUMI パーフェクトグリル ミニMt.SUMI Locomo(ロコモ) Mt.SUMI LEDモスキートランタン カーキMt.SUMI ソーラーバンクランタンMt.SUMI ホットサンドメーカー
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事