直火NGのキャンプ場は多い!おすすめの焚き火台6選

キャンプ用品

キャンプで焚き火台を使用している様子

出典:Amazon

キャンプの醍醐味の一つに焚き火があります。暖を取るだけではなく、料理を作ったり、単純に火を囲んで仲間と語らったりできるので楽しみにしている方も少なくありません。しかし、キャンプの多くが直火での焚き火を禁止していることはご存じでしょうか?ここではその理由や対策法などをご紹介します。


 目次


直火が禁止な理由

スノーピークの焚き火台

出典:Amazon

直火での焚き火台が禁止の理由としては、主に次のような理由があります。

・芝を火から守るため

・キャンパーによるマナーの悪化を防ぐ

焚き火をすると地面が燃えるため、芝などを守る目的で焚き火を禁止しているキャンプ場は多い傾向です。しかし、それ以上に多くのキャンパーのマナーの悪化によって、禁止せざるを得なかった理由もあります。

マナー違反の例

マナー違反の例としては、次のようなものがあります。

・燃えなかった薪をそのまま放置して帰宅

・薪以外のゴミを燃やす

・焚き火の後始末をせずに帰宅

・立木の側で焚き火をする

燃えなかった薪の放置や燃えカスの放置はゴミを放置するのと同じです。また、ゴミを燃やすことで異臭を発し、周囲に迷惑をかけることも。さらに、立木の側で焚き火をして、火事のリスクが高めてしまったり、木の根を傷つけてしまったりすることも迷惑行為として問題になっています。

焚き火をする場合は焚き火台を使う

焚き火をする際のマナーとしては、焚き火台を使うようにしましょう。直火禁止のキャンプ上であっても、「焚き火台を使っていれば焚き火OK」という場所が多いです。焚き火台を使うことで、芝などを焦がすことなく焚き火することができます。

また、焚き火台を使うことで、燃えカスなどが焚き火台に残って片付けがしやすいので、きれいにキャンプサイトを使うことができるでしょう。

アマゾンのレビューをみまくって、これに決めました!焚火としてもコンロとしても上手く使えます。ダッチオーブンの台を重ねて2段でも使いました。またレビューで見たお盆を下にひいて灰対策もバッチリです。

Amazon
このレビューのように、焚き火台のなかには、焚き火だけではなくコンロとして活用したり、炭火を使ってバーベキューをしたりできるものも多いです。焚き火台を活用して、みんなが気持ちの良いキャンプをすることを目指しましょう。

おすすめの焚き火台6選

まとめ

最近はキャンパーのマナー違反などによって、直火が禁止なキャンプ場が多いです。キャンプ場では、焚き火台を使うことで焚き火をすることを許可しているケースもあります。マナーを守り楽しくキャンプをするためにも、焚き火台を使って気持ちよくキャンプを楽しみましょう。焚き火台の購入を検討する際には、ぜひこの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

今回紹介したアイテム

商品画像 スノーピーク(snow peak) バーベキューコンロ・焚火台 S [1~2人用] ST-031R キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキューコンロ 焚火台 1台3役 折りたたみ カマド スマートグリル B5型 バッグ付 3段階調節可能 UG-42 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキューコンロ 焚火台 ダッチオーブン 1台3役 ヘキサステンレス ファイア グリル バッグ付 M-6500 ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI L 81064162 ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064 ベルモント(Belmont) 焚き火台 TABI(収納ケース付). BM-263
商品名 スノーピーク 焚き火台 キャプテンスタッグ カマド スマートグリル B5型 (3段調節) UG-42 / UG-2030 キャプテンスタッグ ヘキサステンレス ファイア グリル M-6500 ロゴス  LOGOS the ピラミッドTAKIBI 81064162 ユニフレーム ファイアスタンド2 683064 ベルモント 焚き火台 TABI(収納ケース付). BM-263
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

焚き火台

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪