プロが教える!万が一のときに備えて役立つ「キャンプ道具の被災時活用」を徹底解説

 キャンプ用品

PR

全国各地で頻繁に発生する台風や地震の被害。「万が一のときにも使えるキャンプ道具には一体何があるのだろう?」。気になる疑問を、プロが解消してくれます!今回は、スーパースポーツゼビオのベテランスタッフがおすすめする防災に役立つキャンプ道具を紹介。便利な点から選んだポイントなどを解説します。チェックして、いざというときのために備えましょう。


 目次


「防災グッズ」は実際何をそろえたら良い?

「防災グッズ」は実際何をそろえたら良い?

災害時に命を守る心強い道具にもなってくれるキャンプアイテム。いざというときのために備えておくと便利です。「でも一体何を用意しておけば良いのだろう?」。そんな方のために、スーパースポーツゼビオ ビバモールさいたま新都心店のスタッフ矢澤豊さんに、あると安心な「防災に役立つキャンプ道具」を教えていただきました。

今回アイテム紹介してくれるのはこの方

ゼビオスタッフの矢澤さん

キャンプからスキーまでオールシーズンアウトドアを楽しむ矢澤さん。スーパースポーツゼビオ ビバモールさいたま新都心店でスタッフとして店頭に立ち、アイテムの選び方からテントの設営方法まで、あらゆるキャンプに関するアドバイスをしてくれます。

「防災に役立つキャンプ道具」で準備万端!

道具の一覧はこちら

防災キャンプ道具のセット

「防災に役立つキャンプ道具」として、ピックアップされたのはこちらの4点。テント、寝袋、マット、ランタンです。これらの道具はどこのどんなシーンで役立つのでしょうか?さっそく解説していきます。

使い方や使用シーンは?プロが解説!

プライベート空間を確保するテント

ホールアースのテント

キャンプでのテントの役割といえば、主に就寝スペース。災害時はそのほかにもさまざまな場面で活躍してくれます。避難時はプライベートな空間を確保するのが難しくなりがちですが、テントがあれば、中で着替えたり、子供のオムツを変えたりできます。さらに、一時的に外で寝泊まりしなければならない際も、もちろん活躍してくれます。

ホールアースのテント

重要なのはサイズ感と設営の簡単さ。あまり大きいテントだと、持ち出すのに不便だったり、設営時に場所を取りすぎてしまったりします。また体力を消耗しすぎず、誰でも簡単に設営できるものだと安心です。

矢澤さん

矢澤さん

用意するなら1〜2人用サイズの小ぶりのテントがちょうど良いです。設営時に必ずしも男性がいるとは限りませんから、建てやすいものを選んでください。購入したら一度は設営してみるのも大事ですね。

ホールアースのテント

ワンタッチで設営できるホールアースのワンタッチコンパクトツーリングテントは、サイズ感も設営の簡単さも、災害時の備えにぴったり。インナーテントは自立式となっているため、ペグの打てない室内でも使えるのがポイントです。

購入・詳細はこちら!

ワンタッチコンパクトツーリングテントを見る→

どこでも快眠!寝袋

ホールアースのシュラフ

避難時にストレスの要因になりがちなのが、睡眠。睡眠の質が下がるとなかなか体力が回復せず、だんだんとストレスが溜まってきます。寝袋があれば、どこでも一定以上質の高い睡眠が確保できます。冷え込む夜でも暖かく過ごせます。

矢澤さん

矢澤さん

特にこのホールアースのLARGO10は、収納時にクッションの形になる仕様なので、座布団や枕のように使うこともできます。キャンプや災害時だけでなく、普段使い用としても重宝しますよ。

ホールアースのシュラフ

LARGO10は、丸洗いできたり、足元に消臭加工テープが付いていたりと機能性抜群。同じ型のシュラフであれば連結も可能なため、家族での使用にも最適です。

【基本情報】
使用サイズ:約90×190cm
収納サイズ:約55×53×24cm
重さ:約2.2kg
※コットは付属しません。

購入・詳細はこちら!

LARGO 10を見る→

リラックススペースを作り出す、マット

ホールアースのマット

マットは寝袋と組み合わせることで、さらに睡眠時の快適さがアップします。避難先の地面の状態が悪い場合や、底冷えする夜は、マットを使えば気にせず過ごせます。就寝時だけでなく、日中外に敷いて座る場所にしたり、荷物置きにしたりと活用方法もさまざまです。

ホールアースのマット
矢澤さん

矢澤さん

マットは膨らますのに時間がかかるものもあるので、できればある程度は自動で膨張してくれるものがいいですね。

ホールアースのマット

HEALING INFLATABLE MAT SINGLE NOMAL4は、セミ自動膨張式インフレータブルマット。バルブを開けて置いておけば、半分程度までは空気が自動で入ります。クッション性と断熱性に優れており、さらに裏面には滑り止めがついているのがうれしいポイント。大きめのバルブで、空気の出し入れも簡単です。ドットボタンが付いているため、このマットも寝袋のように連結でき、家族で使うのにもおすすめ。一枚持っておくと安心です。

【基本情報】
使用サイズ:約72×198×4(h)cm
収納サイズ:約17cm×72cm
重さ:約1.9kg
※コットは付属しません。

購入・詳細はこちら!

HEALING INFLATABLE MAT SINGLE NOMAL4を見る→

一家に一台持っておきたいLEDランタン

ホールアースのLEDランタン

停電が発生してしまった場合、夜は真っ暗な中で活動しなければなりません。いつでも使えるライトが手元にあれば、ひとまず安心です。家の中に明かりがあるだけで、気持ちを落ち着かせることができます。

ホールアースのLEDランタン
矢澤さん

矢澤さん

雰囲気を楽しむキャンプと違って、災害時に備えるなら必ずLEDランタンにしましょう。ガスやガソリンのランタンだと、燃料を手に入れるのがより難しくなりますし、なにより引火などの可能性があるため危険です。ただし、電池の予備はしっかり用意しておきましょう。

ホールアースのLEDランタン

FOLDING LANTARN CONBRIOは、伸縮型の小型ランタン。使わない際にはコンパクトに収納しておけます。明るさはHIGHとLOWの二段階が選べるだけでなく、伸縮させることでシーンに合わせて光量調整ができるため、明るさは自由自在です。スタイリッシュなデザインも魅力的。

【基本情報】
カラー ブラック オリーブ
使用サイズ:約直径9×18.5(h)cm
※取っ手は含まず
収納サイズ:約直径9cm×13(h)cm
重さ:約300g
※電池含まず

購入・詳細はこちら!

FOLDING LANTARN CONBRIO→

いざというときに賢く備えよう

防災キャンプ道具のセット

災害時のため、普段から便利なキャンプ道具を備えておけば安心です。ときどきキャンプに行って、使い方や道具の点検をしてみるのもおすすめ。いざというときのために、必要な道具をそろえて憂いをなくしておきましょう!

便利なキャンプ道具がまだまだたくさん!

エルブレスオンラインを見る→

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪