てんきてんき村オートキャンプ場を解説!春から冬まで楽しめる

 キャンプ場

てんきてんき丹後 公式

出典:道の駅 てんきてんき丹後

キャンプ場といえば山沿いに多くありますが、海でのキャンプもまたよいものです。今回は鳥取から兵庫、京都の海岸線にかけて広がる地質遺産を複数含む自然公園「山陰海岸ジオパーク」にある、京丹後市のてんきてんき村オートキャンプ場を紹介します


 目次


てんきてんき村オートキャンプ場とは

てんきてんき丹後 公式

出典:道の駅 てんきてんき丹後

てんきてんき村オートキャンプ場は、京都府の北部丹後市にある竹野川河口にあるオートキャンプ場です。徒歩圏内に後ヶ浜海水浴場があり、夏場は気軽に海水浴を楽しめますし、道の駅てんきてんき丹後がキャンプ場に隣接しているため、海辺でのアウトドアが気軽に楽しみやすい環境になっています。

ブログの口コミ評判をチェック

目の前が川のサイトでほとんどのサイトが川沿いになっています。
大自然に囲まれているというわけではなく、適度な自然と田んぼや民家などに囲まれ、田舎の落ち着いた雰囲気のキャンプ場という感じです。

それでも川と一緒に見る夕焼けなどは綺麗で僕は好きなロケーションでした。

BLOGGER RIDER MY LIFE

民家や道の駅が近く大自然感はやや足りないかもしれませんが、その分利便性や安心感があります。また川と海を一緒に楽しめるという点では珍しいキャンプ場といえるでしょう。

てんきてんき村オートキャンプ場は2シーズン制

てんきてんきオートキャンプ場は時期によって利用料が変化します。また夏季のみ開かれて砂浜にテントを設営できる立岩キャンプ場も併設しているため、季節によって楽しみ方が異なります。

釣りや海水浴を楽しめる!サマーシーズン

てんき村キャンプ場 サマーシーズン

出典:道の駅 てんきてんき丹後

一年のうち3月~11月末がサマーシーズンに該当します。このあたりの砂浜では3~6月までの初春~初夏シーズンはキス、ヒラメなど投げ釣りの好スポットとして人気です。また7月中旬~8月下旬には海水浴場だけでなく海岸沿いに「立岩キャンプ場」が夏季限定でオープンしています。海沿いキャンプがしたいキャンパーには魅力的なサイトです。

カニがうまい!ウインターシーズン

間人カニ

出典:京丹後ナビ

キャンプ場からほど近い間人(たいざ)港で水揚げされる「間人ガニ」は、厳しい選別基準をクリアしたカニにのみ与えられるブランドガニで、味や品質などすべてにおいて最上級ともいわれています。近くにある「丹後温泉はしうど莊」では鮮度抜群のカニが楽しめますので、11月から3月までのウインターシーズンにはキャンプのお土産などにもおすすめです。

てんきてんき村オートキャンプ場の周辺施設

道の駅 てんきてんき丹後

出典:道の駅 てんきてんき丹後

キャンプ場隣接の道の駅であるてんきてんき丹後は、特産品を扱うフードコートもあるため海鮮料理や地元の名産であるへしこ料理も楽しめます。ただし営業時間が17時までとやや早めの閉店となっているため、夕食として利用したい方にはやや不向きとなります。

てんきてんき村オートキャンプ場周辺のスーパー

てんきてんき丹後オートキャンプ場は交通の便もよく市街にも近いため、買い出しも比較的容易です。最寄りのスーパーなら西に1kmほどの間人市街に「スーパーにしがき」があります。中規模のスーパーですが、食材などを購入するキャンプ場利用者には重宝されています。

てんきてんき村オートキャンプ場周辺の温泉やお風呂

徒歩10分の位置に「丹後温泉はしうど莊」があるため、 入浴環境については非常に恵まれています。場内にシャワーもありますが、日帰り入浴が650円で可能なため、キャンプでの疲れを癒すのであれば、こちらの銭湯を利用するのがおすすめです。

てんきてんき村オートキャンプ場周辺の観光スポット

観光スポット 立岩

出典:京丹後ナビ

海水浴場・キャンプ場の近くの観光スポットとして有名なのは、山陰海岸ジオパークの京丹後を代表する「立岩」です。高さ20mをこえる迫力の巨岩で、一枚岩が発達した柱状節理が独特な地域のシンボルとしても親しまれています。

観光スポット 棚田

出典:京丹後ナビ

東へ5kmほどの場所に「袖志の棚田」とよばれるスポットがあります。5月~8月の田に水の入った季節は、海と棚田の美しい風景がとれるため、カメラマンの間でもとても人気です。

料金や天気など、予約前のチェック項目!

てんきてんき村オートキャンプ場周辺の天気や気温をチェック

てんきてんき村オートキャンプ場は海に近いキャンプ場ですので、海風の影響を強く受けます。特に11月中旬からは北風の強い日本海側特有の天候が現れます。海沿いは風が吹くと一気に体感温度が下がりますので、風に対する準備をしっかり整えましょう。

詳しくはこちら:てんきてんき村キャンプ場

てんきてんき村オートキャンプ場の基本情報

住所:京都府京丹後市丹後町竹野313-1
電話: 0772-75-2525
営業期間:通年
料金:
サマーシーズン(3月1日~11月末)
[電源無し] 4,000円
[電源あり] 4,500円
[ペット同伴] 3,500円
ウインターシーズン(12月1日~2月末)
[電源無し] 2,000円
[電源あり] 2,500円
チェックイン / チェックアウト:11:00 / 10:00
公式はこちら:てんきてんき村オートキャンプ場

てんきてんき村オートキャンプ場で海キャンを満喫

てんきてんき村キャンプ場 まとめ

出典:京丹後ナビ

2つのキャンプ場と海水浴場が隣接しているため、てんきてんき村オートキャンプ場はサマーシーズンに人の出がかなり多くなります。人里離れた自然の中で静かな場所でのんびりキャンプを楽しみたい、というキャンパーにはやや不向きかもしれませんが、夏を楽しみたいキャンパーには良い候補地となるでしょう。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪