次に向けて準備しよう!hinata直伝の裏技で、初めてのキャンプ場BBQをスムーズに!

 ノウハウ

外で食べる肉やお酒がおいしいシーズン。気軽に外に出られるようになったら、天気の良い休日にしたいバーベキュー。今回は初めてキャンプ場でバーベキューをする人でも、最高の時間をつくるプランニングをhinataが伝えます!バーベキューの基礎知識から裏技、おすすめの場所まで内容たっぷり。ぜひ次に外に出られるときに参考にしてみてください。


 目次


初めてのBBQでもスムーズに!

バーベキューセットもキャリーカートで円滑に運ぼう 

キャリーカートで荷物を運ぶ様子

バーベキューは楽しいけれど、車からの荷物の積み下ろしや、離れたサイトへの運搬は面倒なもの。そんな時はキャリーカートの出番です!キャリーカートを使用すれば、バーベキューグリルやチェア、テーブルなどの大きな荷物から、運ぶのが面倒な小物の数々を一気に運べます。キャンプ場のサイトは道路が凸凹したところが多いため、タイヤの太いキャリーカートがおすすめです。

今回使用したキャリーカートの詳細はこちら!

OUTDOOR CARRY WAGON NEOを見る→

キャンプチェアはみんなで持ち寄ろう

チェアはみんなで持ちよる

キャンプ場はバーベキュー施設と違い、いすが用意されていません。そこで個人でチェアを持ち寄りましょう!お気に入りのチェアなら、バーベキューをくつろぎながら楽しめます。

火起こしや炭火に注力

ヒキダシスタンドでBBQを楽しむ様子

火を起こすのに時間がかかってしまうと、雰囲気を盛り下げることに。バーベキューの火おこしは、食材をおいしくグリルするのに必須のテクニック!素早く炭に火をつけるため、必ず着火剤を用意しましょう。また火がついたら、うちわや送風機で空気を循環させてください。

炭を入れている様子

今回使用したホールアースの「ヒキダシシキスタンドBBQ 60」は、網を外さなくても炭の部分が手前に引き出せる形状。肉や野菜を焼きながら、炭を移動させたり追加したりしながら火の調整ができます。

スタンドをハイスタイルでBBQを行う

「ヒキダシシキスタンドBBQ 60」は、脚の長さを2段階に調節できます。焼き始めでクーラーボックスから食材を出したりと、何かと移動が多い時は、ハイスタイルにし、立ったままバーベキューを楽しみましょう。

ヒキダシスタンドロースタイル

食材が焼き上がったタイミングで脚をロースタイルにチェンジ。ロースタイルならチェアに座ったまま食事が楽しめます。時と場所によって2段階に高さが変えられるのは、バーベキューグリルに必要な機能です。

今回使用したBBQグリルを購入するならこちら!

ヒキダシシキスタンドBBQ 60→

バーベキューの裏技で余裕を持って楽しもう

裏技①紙パックをまな板がわりに

紙パックをまな板に使う

どうしても忘れがちになってしまう「まな板」。そんな時は紙パックで代用しましょう!紙パックならまな板よりコンパクトで軽量な上、使用した後に捨てられるので洗う必要もありません。

裏技②飲み物は何本か凍らせておこう

クーラーボックスに氷ペットボトルが入っている

クーラーボックス内を冷たく維持するためには保冷剤が必要になります。そこで保冷剤代わりにペットボトルを凍らして持っていきましょう!ペットボトルなら中身を現地で飲料水として使えます。

今回使用したクーラーボックスの詳細はこちら!

TTC SEMI-HARD COOLER→

裏技③使い捨ての紙コップやお皿はマスキングテープで名前を記入

紙コップにマスキングテープをつける

バーベキューをしている際、準備や調理、料理楽しんでいると紙皿や紙コップが誰のものか分からなくなってしまいがちです。そんな時に便利なのがマスキングテープ!紙コップに直接書くよりかわいく、テープを貼ることで誰のものかすぐ分かります。

裏技④飛ばされやすいお皿は水を少し後ろにつけると風で飛ばない

紙皿に水滴を落とす

野外でバーベキューを行うと、どうしても風で飛ばされがちな紙皿。上にタレやソースがついたまま飛ばされると、服や荷物が汚れるリスクがでてきます。そこで紙皿の後ろに数滴水を垂らしましょう!すると表面張力で飛ばされにくくなります。

BBQはやっぱり河原のキャンプ場!

今回は嵐山渓谷月川荘キャンプ場!

月川荘キャンプ場の河原

今回訪れたのは埼玉県の嵐山渓谷にある月川荘キャンプ場。月川荘キャンプ場は林間を楽しめるオートキャンプ場や芝生が広がるテントサイト、直火ができる河原サイト、レトロな家屋が並ぶハンガローサイトの計4つのサイトがあります。

月川荘キャンプ場のテントサイト

アクセスは東松山I.Cから車で20分。大通りから5分ほどの場所にあるキャンプ場のため、山道を運転することもなく気軽に行けるキャンプ場です。

【基本情報】
住所:埼玉県比企郡嵐山町鎌形2604
電話:0493-62-2250
入場料:300円
ペット:可(バンガロー内はケージが必要)
営業期間:通年
公式はこちら:嵐山渓谷月川荘キャンプ場

友達と過ごす大切な時間だからこそ最高のプランで

BBQを楽しむ男女4人

今回はhinataが初心者でも楽しめるバーベキューをプレゼン。バーベキューの裏技は簡単ですぐに実践できるものばかり。ぜひ家族や友人との楽しい時間を、最高のバーベキュープランでもてなしてみてください。

今回使用したアイテムを購入するならこちら!

エルブレスオンラインショップを見る→

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪