CAL O LINEの新作アパレルに一目惚れ!上品さ漂うアウトドアウェア

 ファッション

CAL O LINEのブランドイメージ写真

出典:CAL O LINE

1950~60年代のアメリカンカルチャーを反映したアパレルブランド「CAL O LINE(キャルオーライン)」。フェスやキャンプなど、アウトドアシーンで使いたくなる2020年の新作アイテムを厳選。ブランドの魅力やアイテムの詳細を紹介します。


 目次


「CAL O LINE」は2つのカルチャーを上手に混ぜたアパレルブランド

CAL O LINEの服

2015年の秋に立ち上がったブランド「CAL O LINE(キャルオーライン)」。ブランドの土台となるのはアメリカンカルチャーです。1950年代アメリカの黄金期と呼ばれるきらびやかなカルチャーと、そこから逃れて自然の中に自由を求めた60年代のカウンターカルチャー。この相反する2つの時代のファッションを、2000年代の今、独自の解釈で製品の中へ落とし込むことに挑戦しています。

キャルオーラインは「WORK」「MILITARY」「OUTDOOR」「UNIFORM」という4つのカテゴリーをベースに、ちょっとユニークで気品漂う日常着を作り続けています。

あの時代を再現。キャルオーラインのアウトドアなアパレルを紹介!

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

キャルオーラインが土台とする時代のアウトドアの象徴といえば、1969年にニューヨーク州で開かれ、約50万人が詰めかけた「ウッドストック・フェスティバル」。カウンターカルチャーに感化された当時の若者たちが、本来ライブハウスで行われる音楽コンサートを、野外で行ったセンセーショナルなイベントです。そんな自由と解放の時代に流行したファッションを取り入れながら、現代の野外フェスやキャンプに行きたくなるデザインに仕上げられたとっておきのアイテムをピックアップしました。

鮮やかなタイダイがフェスの人混みで光る

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

目の覚めるようなブルーと彩度の低い墨色が入り混じった独特なジャケット。TIE DYEアーティスト『YUKI D.Y.E』氏とのダブルネームで製作されています。タイダイ柄は、なんとYUKI D.Y.E氏が1点ずつ手絞りで製作しているデザイン!1着ごとに微妙に柄が異なるので、じっくりと時間をかけて選びたくなります。

型はキャルオーラインの定番で、60年代のエンジニアジャケットを現代的にアレンジしたもの。カーディガン感覚で羽織れるデニムジャケットです。身幅にゆとりを持たせた作りで、ゆったりとフェスを楽しむのにぴったり。

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

【基本情報】
商品名:TIE DYE ENGINEERS JACKET
サイズ:S、M、L
カラー:TIE DYE A、TIE DYE B
価格:24,200円(税込)
購入はこちら:
TIE DYE ENGINEERS JACKET A
TIE DYE ENGINEERS JACKET B

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

同じくYUKI D.Y.E氏とコラボしたTシャツも。こちらはアメリカで収穫された綿花を編み立てたキャルオーラインのオリジナル生地に、タイダイ模様が大胆に施されています。

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

【基本情報】
商品名:TIE DYE L/S TEE
サイズ:S、M、L
価格:12,100円(税込)
購入はこちら:TIE DYE L/S TEE

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

商品名:TIE DYE S/S TEE
サイズ:S、M、L
価格:9,240(税込)
購入はこちら:TIE DYE S/S TEE

エプロン×ベストで二つの顔を持つ

CAL O LINEの服

表はエプロン、裏はベストと2つの機能を併せ持ったユーティリティーベスト。アップデート版となる今回のモデルは、エプロン側の着丈や胸部の幅が調整されています。キャンプやフェスの非日常だけでなく、街着として合わせることも考えられた1着。

エプロン面はワークエプロンをベースに、様々なサイズのポケットを備えていて、何かと物の出し入れが多いキャンプの調理中などに便利。ベスト面はクラシックなフィッシングベストをベースに、大口のハンドポケットをあしらっており、フェスシーンでスタイリッシュに決まります。

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

【基本情報】
商品名:UTILITY NYLON APRON 2nd
サイズ:フリーサイズ
カラー:オリーブドラブ、ブルー
価格:14,850円(税込)
購入はこちら:UTILITY NYLON APRON 2nd

お手軽バッグを持ち歩こう

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

軽量で強度のある大型ショルダーバッグ。素材に形状記憶のポリエステルを使用しているため、シワになりにくいのが特長です。このバッグは「dzt」とのダブルネーム。

dztは、コムデギャルソンオムの立ち上げに参画し、ビームスプラスの顧問などの経歴を持つ田口氏のブランド「dip」のセカンドライン。ファッション感度の高い人々から高い人気を集めています。普段使いにはもちろん、キャンプ前の買い出し用に、小さく折りたたんでバッグに忍ばせておくのがおすすめです。

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

【基本情報】
商品名:UTILITY BAG
サイズ:44.5×57×47.5cm [マチ]12.5
カラー:オレンジ、オリーブドラブ、ブラック
価格:7,200円(税抜)
購入はこちら:UTILITY BAG

大きなブランケットはビーチにも芝生にも

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

1900年代初頭のナバホラグをモチーフとした、コットンブランケット。ナバホブランケットとは、ネイティブアメリカンであるナバホ族の伝統工芸品です。ジャガード織りで作られているこのブランケットは、プリントではなく柄が糸で織り込まれているため、立体感のある柔らかな仕上がり。

しかも今治の厳しい品質基準の認定を得た特別な逸品です。糸にはコーマ糸を使用しており、洗うほどに風合いが増すのがポイントです。自宅でインテリアとして使用するだけでなく、ビーチや芝生などのアウトドアシーンでも活躍してくれます。

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

【基本情報】
商品名:NAVAJO COTTON BLANKET
サイズ:フリーサイズ
カラー:ブラウン、オフホワイト、グリーン
価格:6,600円(税込)
購入はこちら:NAVAJO COTTON BLANKET

CAL O LINEで外をもっと楽しもう

CAL O LINEの服

出典:CAL O LINE

どこか懐かしい雰囲気を感じさせる「キャルオーライン」は、おしゃれに外を楽しませてくれるアパレルブランド。今後もアウトドア向けアイテムを期待せずにはいられません。

公式はこちら:CAL O LINE


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪