「PICA山中湖」を解説!種類豊富なコテージでお手軽グランピング体験!

 キャンプ場

PICA山中湖

出典:PICA山中湖

PICA山中湖は、気軽にグランピング体験ができるリゾート施設。ハンモックコテージや、犬と楽しめるドギーコテージなど、種類豊富なコテージが魅力的です。レストランやカフェは日帰りでも利用可能。この記事では、ブログの口コミをチェックしながら、その魅力をご紹介します!


 目次


山梨県にある、PICA山中湖

PICA山中湖

出典:PICA山中湖

自然豊かな山梨県山中湖の湖畔に佇む「PICA山中湖(旧PICA山中湖ヴィレッジ)」は、様々なタイプのおしゃれなコテージ、地元食材を使ったレストラン、ハンモックに揺られながらコーヒーやフレッシュジュースを楽しめるカフェなど、富士山の恵みをたっぷり味わいながら気軽にグランピング体験ができるリゾート施設です。

アウトドアの経験がない人でも、安心してアウトドアを楽しめるのがポイント。道具や食材、燃料などはすべてそろっているので、手ぶらでOKです。都心からのアクセスも良く、思い立ったらすぐ利用できるのもうれしいですよね。ワンちゃんと一緒に泊まれる施設あります。

ブログで口コミをチェック!

場所はPICA山中湖ヴィレッジ!コテージに泊ったんですけどとてもきれいで便利!風呂・トイレ流し・レンジ・食器・冷暖房・寝具・BBQができる囲炉裏などなどなんでもあり。

マウルウル・ブログへようこそ!

お風呂やキッチン、食器や寝具まで、すべてが揃っている豪華なコテージ。手ぶらでキャンプができますね。キャンプをしたことがない人や、手軽にアウトドアを楽しみたい人にもってこいです。

ここのキャンプ場、快適で居心地良すぎです。 トイレとお風呂は独立しているし、キッチン用品はひととおり揃っているし、 キャンプ場のコテージにしては珍しく、タオルも置いてあるし。

3人家族+ワンの湘南日記

PICA山中湖のコテージは、他のキャンプ場のコテージに比べてワンランク上の豪華さがあります。快適に過ごせる工夫がされたコテージは、まるでリゾート地の高級ホテルのよう。タオルまで用意されているコテージは貴重です。

売店にもこだわりの食材や調味料、それにお洒落なキャンプグッズがいっぱい。ここで一式揃えれば、ワンランク上のお洒落キャンパーになれること間違いなしです!

TREASURE / トレジャー日記

売店にもおしゃれなグッズがそろっています。いつもとは違うアイテムをプラスして、もっとアウトドアをもっと贅沢に楽しみましょう。気分が盛り上がります!

PICA山中湖の宿泊施設

2食付き!コテージ・グランオーベルジュ

出典:PICA山中湖

木のぬくもりを感じられる2階建てコテージ「コテージ・グランオーベルジュ」。キッチンやお風呂、洗面所やトイレはキレイに管理されており、電子レンジやドライヤー、アメニティ類も充実。高級感あふれる家具に囲まれ、これ以上の贅沢はないぐらいの時間を過ごすことができます。

開放感たっぷりのリビングには富士山や自然にまつわる本が並ぶおしゃれなブックシェルフが設置されていて、ソファでくつろぎながらゆったり読書ができます。夕食は、レストランでのフルコースディナーか豪華バーベキュー。地元の食材を使ったディナーに、大満足すること間違いなし!夕食の用意をしなくていいのは、楽ちんです。

富士山麓を満喫!コテージ・オーベルジュ

出典:PICA山中湖

1階が玄関・キッチン・トイレ・お風呂・リビング、2階が寝室(シングルベッド4台)。避暑地にあるコンパクトな貸別荘のようで、アウトドア感は薄いものの上品な印象です。

Campout!?

ウッドデッキにロッキングチェア。煉瓦組のかまど付。いいですね!!これを見た段階で気分が上がります。

PHEV ブログ

コンパクトでおしゃれな外観の「コテージ・オーベルジュ」。広々とした敷地が確保され、富士山麓の雄大な自然を満喫できます。設備も充実しているので、キャンプ初心者でも安心。定員4名で、少人数での利用やファミリーに最適です。

テラスには焚火台が設置されており、4名分の椅子も置かれています。焚火の炎を眺めながら、みんなで会話を楽しめます。素泊まりプランから朝食や夕食付プランも用意されているので、スタイルに合わせてプランを選んでみてください。

のんびり!デラックス・ハンモックコテージ

出典:PICA山中湖

お風呂、トイレ、キッチン付きで比較的きれいで冷暖房も完備 暖房はヒーターもあって暑いぐらいです、、洗面所だけはないのでキッチンと共用のようになっています

つきの家族食堂

室内と野外にハンモックが設置され、リゾート感たっぷりのコテージ。ハンモックに揺られながら、のんびりとした時間を過ごせます。キッチンやトイレ、お風呂ももちろん完備。冷暖房付きなので季節問わず快適に過ごせます。小さな子供連れでも安心してアウトドアを楽しめますよ。外にはファイアーピットもあります。ウッドデッキのチェアに座りながら、焚火の炎を眺めるのもいいですね。

ゆったり!ハンモックコテージ

出典:PICA山中湖

リビングにもハンモックチェアがあったけど、コテージの外にも1つ大きなハンモックが置いてあります。ゆらゆらゆらゆら〜。大人は夢心地、子どもは楽しい!

となりのスミカ

今回利用したハンモックコテージBは最大8人が泊まれる広さなので3人では十分すぎる広さ。コタツやハンモックだって室内にあるし、どんな天気でもばっちこい。

CAMP*SITE

ハンモックを存分に楽しむために用意されたコテージ。子ども連れファミリーはもちろん、日常に疲れた大人達の心を癒すのにも最適です。広いリビングは座敷タイプ。みんなでゴロゴロしたりハンモックに揺られたり、のんびり過ごすことができます。外のテラスにはバーベキューグリルが設置されており、アウトドアクッキングも楽しめます。もちろん、外にもハンモックがあります。自然の中でマイナスイオンをたっぷり浴びながら、ゆらゆらとお昼寝。最高です。

犬と一緒に!ドギーコテージ

出典:PICA山中湖

このプライベートドッグラン、テラス前だけでなくコテージの周りを取り囲むようになっていて、コテージの裏はまた別扉のとっても広いランスペースになっていました。別扉を開けっぱなしにすると、大型犬3頭くらいまでは充分遊べる広さがありました(^^)

HI,MARCO!

愛犬とたっぷりアウトドアを楽しむための贅沢なドギーコテージ。広いプライベートドッグランが付いており、ワンちゃんを存分に遊ばせられます。自由に走り回るワンちゃんを見ながら、外のテラスでバーベキューや焚火を楽しめます。充実した設備も快適に過ごせる大きなポイント。タオルやアメニティまで完備されているので、荷物が多くなりがちなペット連れには嬉しいですよね。ワンちゃんは3匹までOKです。

焚火を楽しめる!焚火コテージ

出典:PICA山中湖

焚き火を思う存分楽しみたいなら「焚火コテージ」がおすすめ。外には大きなファイヤーピットが設置されており、いつもの焚き火台とは一味ちがった焚き火を楽しめます。専用のテーブルとイスもあるので、焚き火をしながらアウトドアクッキングにチャレンジできます。お風呂やトイレ、電化製品やアメニティなどももちろん充実。アウトドア初心者でも気軽に焚き火が楽しめます。

PICA山中湖のレストラン

富士山麓の恵み満載「FUJIYAMA KITCHEN」

出典:PICA山中湖

テラス席がわんこOKです。フジヤマキッチンさんでは、富士山麓の食材をふんだんに使ったイタリアンベースのお料理がいただけます♪

HI,MARCO!

ここのテラス席は日当たりいいし、静かなのでショコラちゃん落ち着いて待てたね(*^^*)バニちゃんはつまらなそうだけど、ショコラはニコニコでした

ミニチュアダックス ショコバニ隊

開放感たっぷりの店内で、富士山麓の豊かな恵みを味わえるレストラン。山梨県内のブランド肉や四季折々の新鮮な地場野菜など、素材にこだわったおいしい料理を楽しめます。料理にピッタリのワインの品ぞろえも豊富。山梨県産のものから、イタリアやフランスのワインも用意されています。いつものキャンプとは味わえない、こだわりの料理を存分に楽しんでみてください。テラス席ならわんちゃんもOKです。

贅沢バーベキュー「FUJIYAMA GARDEN WORKS」

出典:PICA山中湖

せっかくなので信玄鶏ヒヨコと富士桜ポークぶーぶーにしました。キレイな見た目通り、とってもジューシーで旨味たっぷり!!

ともちょのねごと

リゾート感たっぷりの豪華なバーベキュー味わえるのが「HUJIYAMA GARDEN WORKS」。屋根付きのバーベキュー施設で、自然豊かな山中湖の風を感じながら、ゆったりと食事が楽しめます。こだわりの無添加ソーセージや、山梨県産の信玄どりや富士桜ポークなど、山中湖ならではの厳選素材がそろっています。富士山の恵みをたっぷりいただきましょう。富士山の天然水を使用して作られたクラフトビール「ふじやまビール」も飲めます。

ハンモックでゆったり「ハンモックカフェ」

PICA山中湖

出典:PICA山中湖

お気に入りのハンモックを決めて~ カフェで注文 木陰で湖畔の風が気持ちいいねぇ~~

クレハとぶうのDogライフ~ハンドメイドと気ままにぶらぶら犬旅日記~

座ってから、ハンモックの中へ足を入れて仰向けに・・・・。これ、凄く気持ちいいです!!布の中にスッポリと入り、まるで蚕のよう(笑)目を閉じると、眠ってしまう~~

安息の日々~くまっこ家の日常~

ハンモックに乗りながら、おいしいスイーツやコーヒーが楽しめる「ハンモックカフェ」。緑豊かな木々の中で、好きなハンモックに揺られて過ごす時間はとても贅沢なものです。のんびり読書をしたりお昼寝をしたり、自由な時間を過ごしてみてください。カフェのメニューには、コーヒーや山梨県産のももやぶどうを使ったジュース、地鶏を使ったサンドイッチなど、オシャレで美味しいものがそろっています。テイクアウトもできます。ハンモックカフェもワンちゃん大歓迎なので、ぜひ犬連れの方も訪れてみてください。

PICA山中湖の周辺スポット

PICA山中湖周辺の温泉

風呂に置いてあるオケの写真

出典:gyro / ゲッティイメージズ

間近に富士山を望む絶景露天風呂が自慢の「紅富士の湯」。キャンプ場から車で8分ほどのところにある日帰り温泉施設です。露店風呂には温度の違う「石造り」と「檜造り」の2種類があり、お好みのお湯を選んで楽しむことが可能。室内大浴場には、ジェットバスや寝湯、サウナも完備。一面ガラス張りとなった浴室内からは、雄大な富士山を一望できます。

【紅富士の湯】
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中865-776
電話:0555-20-2700
営業時間:10:00〜21:00
公式はこちら:紅富士の湯

キャンプ場から車で10分ほどのところには、良質な高アルカリ温泉を楽しめる「石割の湯」もあります。高アルカリ性温質でありながら、成分はマイルドという珍しい天然温泉。冷え性や美肌効果があります。建物は山梨県産の栗材で作られており、独特のドーム型。拡張高い隠れ家的な雰囲気に、心身ともに癒されます。

【石割の湯】
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野1450
電話:0555-20-3355
営業時間:10:00〜21:00
公式はこちら:石割の湯

PICA山中湖周辺のスーパー

スーパーで買い物

出典:gopixa / ゲッティイメージズ

PICA山中湖から一番近くにあるスーパーは「オギノ山中湖店」です。キャンプ場からは車で10分ほど。インターの近くにあり、キャンプ場に行く前に立ち寄りやすい場所にあります。食料品や日用品、衣類までなんでもそろいます。何か足りないものがあれば、ここで調達してからキャンプ場に向かいましょう。

【オギノ山中湖店】
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中865-5
電話:0555-73-8711
営業時間:
[食品館]9:30〜21:00
[衣類館]10:00~19:00(7・8月は20:00まで)
公式はこちら:オギノ山中湖店

車で15分ほどのところにある「セルバ忍野店」は、鮮度にこだわった食材や、作り立てのお惣菜などが揃っています。毎日夕方には「夕市」も開催されていて、活気溢れる地元に根差したスーパーです。

【セルバ忍野店】
住所:山梨県南都留郡忍野村忍草1405
電話:0555-20-5311
営業時間:9:00〜20:00
公式はこちら:セルバ忍野店

「いちやまマート城山店」は、キャンプ場から車で20分ほど。フレッシュな食材が揃う食品専門店で、地元の食材を手に入れることができますよ。近くには、道の駅「富士吉田」があるので、ぜひどちらも立ち寄ってみてくださいね。夜遅くまで営業しているので、便利です。

【いちやまマート城山店】
住所:山梨県富士吉田市上吉田城山南1726-1
電話:0555-23-1531
営業時間:10:00~21:00(4~10月は22:00まで)
公式はこちら:いちやまマート城山店

料金や天気など、予約前のチェック項目!

コテージの日帰り利用は不可

PICA山中湖

出典:公益社団法人やまなし観光推進機構

PICA山中湖のコテージは、日帰り利用はできません。すべてのコテージが「宿泊施設」となっているので、注意してくださいね。敷地内のレストランやカフェは、宿泊者でなくても利用できます。

レンタル品や販売品について

PICA山中湖

出典:公益社団法人やまなし観光推進機構

PICA山中湖では、レンタル品も充実しています。おしゃれな焚き火台やランタンなどのキャンプ道具から、炊飯ジャーやダッチオーブンなどの調理器具まで。オンラインで宿泊予約と同時に申し込むすることもでき、途中で追加や変更も可能です。

売店では食料品やアメニティグッズの他、薪や済などのキャンプ用品も販売されています。PICAオリジナルのエコグッズや、オーガニックコットンなどの天然素材を生かした雑貨や無添加のおやつも!ハンモックカフェで利用しているハンモックも販売しています。ぜひチェックしてみてください。

アーリーチェックイン/レイトチェックアウトについて

事前に予約はできませんが、当日に空きがあった場合のみ、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトが可能な場合があります。アーリーチェックインがしたい場合は、キャンプ場に行く前に、事前に電話で確認をしてみてください。レイトチェックアウトを希望の場合は、当日キャンプ場のフロントで可能かどうか確認してみましょう。

PICA山中湖周辺の天気をチェック!

山中湖は富士五湖の中でも最も標高の高い位置にあり、その標高は約1000m。日中と朝晩の気温差も激しく、天気が変わりやすいエリアでもあります。急な雨や雪のための雨具や、朝晩の冷え込みのために夏でも長袖の上着を持参するようにしてください。しっかり準備をしておけば、思わぬ事態でも快適に過ごすことができます。

詳しい天気はこちら:PICA山中湖周辺の天気

PICA山中湖の基本情報

PICA山中湖

出典:PICA山中湖

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
電話: 0555-62-4155
料金:
[各種コテージ]:6,000円~ / 人
[コテージ・オーベルジュ]:7,000円〜 / 人
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00
公式はこちら:PICA山中湖

PICA山中湖でコテージキャンプ

PICA山中湖

出典:公益社団法人やまなし観光推進機構

PICA山中湖のコテージなら、いつもとは違ったワンランク上のキャンプを楽しめます。雄大な富士山と美しく広がる山中湖を眺めながら過ごす時間はとても贅沢。ハンモックに揺られて日頃の疲れを癒し、地元食材を使った料理をたっぷり堪能できます。キャンプ道具がなくても、アウトドア体験が無くても大丈夫!家族やワンちゃんと一緒に、お手軽なコテージキャンプをぜひ体験してみてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

コテージ キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪