ヘリノックス「ビーチチェア」の魅力を探る!レビューもチェック!

 キャンプ用品

出典:Amazon

アウトドアチェアとしてすっかり有望ブランドの一角となったヘリノックス。その中でもロッキング機能はないものの通常よりも低重心で安定性が高く、キャンプだけでなくホームデコなど室内でも使えるモデルとして発売されているビーチチェアを紹介していきます。


 目次


キャンプでひっぱりだこの「ヘリノックス」

アウトドア用品店でよく見かけるコンパクトなチェアを作っているヘリノックスですが、もとは1980年後半に創業された韓国のDACという企業から始まっています。DACはもともとテントで使うアルミポールを製造しており、そこから派生して軽量で耐久性のある製品を取り扱うヘリノックスブランドを立ち上げたのが2009年です。

ビーチチェアってどんなチェア?

ビーチチェアとは特徴として普通の折りたたみチェアより地面との設置面が広く、圧力が分散して沈み込みにくい点や、座面が低く足を延ばしやすい、また潮風に当たってもサビたり劣化しにくい素材でできています。アルミポールが得意なDACが手掛けるのも理にかなっているチェアです。

ヘリノックス「ビーチチェア」の魅力

リラックスできる大きな座面

出典:Amazon

ヘリノックスのビーチチェアは他の種類のチェアと比べ座面が低く広く、包み込むような形状となっています。そのため足を延ばしてぐてーっと伸びるにはうってつけ、砂浜向きのチェアの一つといえるでしょう。

砂浜でも沈みにくい脚

出典:Amazon

ビーチチェア全体としての特徴として挙げられるように、通常のチェアの足よりも接地面が広くなり圧力を分散できるようになっています。これによりチェア全体が沈み込みにくく、不安定な砂浜においても傾きにくくなっています。

組み立てが簡単

ヘリノックスのチェアに共通して言えることですが、組み立てやすく、またショックコードでつながっているのでパーツを失いにくくなっています。ただしポール部に砂をかむと組み込みにくくなるため、使用後はきちんとメンテナンスしたいところです。

コンパクトで軽い

ヘリノックスチェアは折りたたみ状態でとてもコンパクトかつ軽量さを両立しています。同サイズの他メーカー品だと2kg前後の製品が多い中、ヘリノックスのビーチチェアは1340gと持ち運びやすさで抜けています。

細身のフレームで頑丈

ヘリノックスの前身のDACが長年積み重ねてきたアルミ加工技術により、細身ながら耐久性の高いフレームのおかげで耐荷重にも優れています。他のメーカーの同サイズチェアであれば耐荷重が100㎏前後のところ、145kgまで余裕があるというのはかなり差があります。

ビーチチェアの口コミレビューをチェック

購入の決め手となった最大のポイントは、大きな背面仕様になっていること。

特に体が大きな人にとっては、ヘリノックスのノーマルチェアだと狭いんです。

ヘリノックスビーチチェアに深く腰掛けると、体全体をホールドさせたハンモックのようになります。

比較的大きな人が座ってもリラックスした状態で、快適なキャンプが楽しめるのが大きなポイント。

cubtokoLife

ノーマルよりも大きい座面とローチェアの相乗効果でよりリラックスした姿勢をキープできるのが魅力的です。体の大きな人だと折りたたみチェアはどうしても小さく感じてしまいがちですが、ヘリノックスのビーチチェアであればかなり余裕がありそうです。

組み立てはチェアワン同様簡単。マニュアルなんて必要なし。パイプと差込口がすでに繋がっているので引っ張って差し込むだけ。この時のシャキーンって音が気持ちいい。布を差し込む時はほんのちょっとチカラがいります。

チェアワンと並べてみました。背もたれがだいぶ長いです。重心も低く安定してます。これなら眠れます。

WordPressの勉強がてら

チェアワンやチェアツーと比べ背もたれが長く角度もついているため、そのままお昼寝タイムにも入れます。しかも重心が低いため寝落ちしても倒れる危険も少なそうです。

ビーチチェアのカラーバリエーション

ビーチチェアシリーズは2017~2018年に発売され、その後新モデルの発表が途絶えているため、ネットや店頭でも品切れが目立つようになってきました。もし現物を見つけたなら早めに確保することが重要かもしれません。

他のヘリノックスチェアと比較

ヘリノックスは複数種類のチェアを発表しており、ビーチチェアはその中でも大型のローチェア的なポジションに相当します。比べてやや大型のため総重量が増していますがその分安定感があり、海岸だけでなく砂地や柔らかい地面のキャンプサイトでもその魅力を発揮してくれるでしょう。

出典:Amazon


他のラインナップと比較すると特にチェアツーとサンセットチェアが形やサイズ感が近くなりますが、それぞれ大きさが微妙に違うので、体格や手持ちのギアと合わせて選ぶことも可能です。チェアワンの背もたれを長くしたハイバックタイプのチェアツーと、同じハイバックタイプのサンセットチェアよりも座面が低く、腰を包み込むようにキープしてくれるのがビーチチェアの特徴と言えるでしょう。

ロッキングチェアが欲しいならロッキングフット販売モデルがおすすめ

ヘリノックスのチェアはビーチチェアを含め、ゆらゆらと揺れるロッキング機能は残念ながらありませんでした。そこでよりリラックスしたい!と感じた方におすすめできるのがチェアツーのロッキングフット販売モデルです。

出典:Amazon

椅子の足に取り付けるだけでカンタンにつかえますし、設置面積が増えるのでビーチチェアの利点でもある沈みにくさを活かすことができます。チェアツーでも海で使えるようになるかもしれません。

ビーチチェアはどこで買える?

実店舗であれば、モンベルが日本における代表的なヘリノックス公式取扱店となっているため店頭で見かけることができます。ネットだと大手サイトでは在庫切れが多く、専門販売店や中小ショップのほうが在庫が残っていることもあるようです。

海派のあなたに!ヘリノックス「ビーチチェア」

出典:Amazon

ヘリノックスの中でも大型のローチェアとして魅力的なビーチチェア。第一弾が発売後にあまりカラーやラインナップが増えないので、ひょっとすると今後はチェアツーなどと統合されていく…のかも?もし現品を見かけたらそれは中々貴重な一品かもしれませんよ。

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

アウトドアブランド ヘリノックス

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪