ダイソーアイテムで楽しむDIY!作業がはかどる便利ツール6選

 ノウハウ

文房具

出典:Pixabay

ダイソーをはじめとする100円均一ショップはいまやすっかり生活の一部となりました。最近では100均商品を素材にして新しいアイテムを作り出す100均DIYが新しいホビーとして注目を集めています。今回は、そんな100均DIYをはかどらせる便利ツールやアイテムを紹介いたします。


 目次


アイテムの組み合わせで新しいものを作る100均DIYはパズル感覚の楽しさ

日曜大工道具    

出典:Pixabay

100均DIYにはものづくりの楽しさだけでなく、お店で売られているアイテムをどう組み合わせるか想像する楽しさもあります。販売されているアイテムはどれも完成されている製品ばかりで、100均DIYビギナーにとっては材料に見えないかもしれません。

しかし、分解したり形状をよく観察したりするとイメージが頭に浮かんでくることもあります。また、100均アイテムは、はじめからDIYの材料にされることを前提にしていたのではないかと感じるくらいにピタリとサイズが合う商品が多数売られているのです。

一般的なDIYがただの素材から物を作り上げるのに対し、すでに製品になっているものを曲げたり切ったりして寄せ集めることで生まれ変わらせる100均DIYはパズル感覚の楽しさにあふれています。

以前、ダイソーで買ったネオンカラーテープです。
今年のダイソーはこのシリーズが豊富で可愛いです❤
ネオンカラーグッズの記事はこちら。
このテープを使って手持ちのBOXをリメイクしようと思います。

出典:私のインテリアと収納 ▪︎家を楽しむ暮らし▪︎

難しい工作ができなくても、この方のように手軽な方法で楽しむこともできます。アイデア次第でさまざまな楽しみ方ができるのも100均DIYの魅力といえそうですね。

すのこやワイヤーネットだけで作るおしゃれなラック

100均DIYにいざチャレンジしてみようと思っても、どのアイテムを使えばいいのか悩んでしまう人もいるかもしれません。簡単ではありますが、実例を挙げますので参考にしてみてください。材料としてよく使われるのは「すのこ」や「ワイヤーネット」、「木製トレリス(園芸用の格子)」です。

すのこやトレリスはそのままパーツ材料として使えるだけでなく、バラバラにすれば木材の切れ端として使えるので応用も効きやすく便利。ワイヤーネットもそのまま使ったり、曲げたりして、箱状のものの骨格や外枠に利用できます。これらを組み合わせるだけでもマガジンラックや3段ラックが作れるので、パズルをするような感覚で挑戦してみてはいかがでしょうか。

ダイソーの木箱、すのこ、板、キャスターを組み合わせて、ミニ2段ワゴンを作りました
ペイント、バランスが難しいね
ドリルでネジを締める作業、おもしろーい

出典:MOKO labo -モコラボ-

この方は女性のようですがワゴン作りで楽しんでいるようです、日曜大工のような大掛かりなDIYと違って気軽にできる100均DIYの魅力が伝わってきます。

これがあると便利!DIYがはかどるツール・アイテムおすすめ6選

まとめ

100均DIYで便利に使えるアイテムやツールをご紹介しました。すでに製品として売られているアイテムを組み合わせ、新しいものを生み出す100均DIYはちょっとした頭の体操みたいで楽しいですよね。材料として使うアイテムによっては通常のDIY以上に細かい加工が必要なこともあり、便利なツールがあるととても作業がはかどります。ぜひ今回紹介したツールを参考にして100均DIYをさらに楽しんでください。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

100均 DIY キャンプスタイル

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪