大人も子供も楽しめる!hinata編集部が選ぶ、いま行きたい「PICAリゾート」

 キャンプ場

キャンパーなら、行ったことはなくとも恐らく一度は耳にしたことのある、PICAリゾート。極上のアウトドアとして、すでに3施設紹介しましたが、他7施設も魅力的!特にPICAはファミリーにおすすめしたい施設が勢揃い!この夏、思わず足を運びたくなってしまう、魅力溢れるPICAリゾート情報をお届けします。


 目次


そもそも、PICAリゾートってどんなところ?

極上のアウトドアを体験できる場所

   

“人と人、人と自然のインターフェイスになる”をミッションに、「たくさんの人の、思いがつながる場を創りたい」「たくさんの人に、自然とともに自然体で暮らす喜びを知ってほしい」といった想いを抱きながら進化をつづけているリゾート&キャンプ場です。

   

その土地に住まう虫を先住民と呼び、自然は私たち人間だけのものではないことを改めて感じさせてくれる不思議なキャンプ場、PICAリゾート。キャンプが初めてという初心者の方でも、キャンプしてうん十年というベテランの方でも、それぞれが楽しめる施設が揃っています。

   

気軽に始められる初心者キャンプや挑戦しやすいアクティビティ、最高の非日常空間へ誘ってくれる極上アウトドアまで、幅広い施設・イベントが揃ったPICAリゾート。今回は、その中から大人だけでも、子供と一緒でも、皆んなでワイワイ楽しく過ごせるPICAリゾートならではの施設・イベント情報を、hinata編集部がさっそくリサーチ&ご紹介していきます!

極上体験が味わえるPICAリゾート情報はこちらをチェック▼

遊ぶのに、年齢制限なし!

大人が「子供に戻れる」場所

   

魅力的な施設がいくつもあるPICAリゾートは、どこも関東近辺に位置しており、アクセスはなかなか良好!まずは大人のために、大人が年齢を忘れて遊びに熱中できるおすすめの4施設をご紹介します。

PICA富士西湖

   

PICA富士西湖では、ボンド・ルアーフィッシングが楽しめます。場内に併設されている釣り堀があり、午前中限定ながらも人気のアクティビティ!キャッチ&リリースOKのため、チェックアウトしたキャンパーさんの利用も多いのだとか。気軽に釣りに挑戦できるとあって、釣り初心者の方でも参加しやすいのが特長です。また、釣りだけでなくカヌー・カヤックにも挑戦できる、まさに遊びの宝庫!アクティブキャンプを楽しみたい方におすすめです。

釣りに挑戦してみたい!

「PICA富士西湖」を見てみる →

PICA表富士

   

PICA表富士には、日帰りでも利用できる「森のバーベキューガーデン」が設けられています。屋根があるため、天候に左右されずに利用できるのが特長の施設です。さらに、水道はもちろん、ガスコンロにガスグリル、ダッチオーブ用テーブルなどが設置されているため、初心者向け〜上級者向けの幅広いキャンプ料理に挑戦できるのが嬉しいポイント!

日帰りでもバーベキューを楽しみたい!

「PICA表富士」を見てみる →

PICA秩父

   

PICA秩父は、同施設内での宿泊と、雄大な自然の中に国内最大規模のアウトドアパーク構えるフォレストアドベンチャー利用をセットにした、フォレストアドベンチャープランを今年に入って展開。森の中を全力で遊んだ後に、美味しい料理に舌鼓を打ち、緑の景観を眺めながらゆったりと過ごせるPICA秩父でのひとときは、素敵な大人の休日スタイルとしておすすめです。

セットでお得に楽しみたい&泊まりたい!

「PICA秩父」を見てみる →

PICAさがみ湖

   

PICAさがみ湖は、備え付けキッチンで手軽に料理を楽しめるログキャビンキッチンがおすすめ。また設備の他に、SAGAMIKO キャンプファイヤーなるオリジナルイベントが開催されています。キャンプファイヤーを囲みながらキャンプの歌をみんなで歌い、そこに集った人々が繋がることのできる素敵なイベントです。初めましての人同士が顔を合わせ、楽しくキャンプファイヤーを囲めます。

みんなでキャンプファイヤーを囲みたい!

「PICAさがみ湖」を見てみる →

笑顔で帰れるイベント開催!

子供が「楽しい!」を体験できる場所

大人につづいて、今度はこの夏、子供が時間を忘れて楽しく過ごせる魅力的なプログラムと、それに参加できる3施設をご紹介していきます!

   

出典:PICAリゾート

PICAリゾート富士吉田・富士ぐりんぱ・八ヶ岳明野の3施設には、「PLAY PARK 2019」というキッズキャンパーアカデミアが存在します。“キャンプに来たら、笑顔で帰る”をモットーに、用意したキャンププログラムを通してキッズキャンパーの一人前を目指せるプログラムです。

CHUMSとのコラボによって生まれたこのプログラムは、子供達の純粋な「やってみたい!」というチャレンジ精神を応援するかたちでスタートしました。参加したプログラムごとにゲットできるノベルティも用意されており、経験や知識の他に持ち帰るものがあるとあって人気のプログラムなのです!

   

普段はお父さんがやってくれる火おこしやランタンの灯し方を、構造を学びながら実践できたり、お母さんが作ってくれるキャンプご飯を自分で作ることに挑戦できたり、キャンプに関するいろはを子供達に学ばせてあげられるとっておきの場です。

プログラムの他にも、遊びの場やアクティビティに溢れたPICAリゾートの魅力を、もう少しだけ詳しくご紹介!

最高の遊び場がタダ!PICA富士吉田

   

PICA富士吉田には、シンボルとなるツリーハウスが存在します。この場所は、遊びの空間として9:00〜17:00の間は無料開放されており、訪れた人は自由に利用することができます。子供の夢や、大人のロマンが詰まったツリーハウスでの遊びの時間は、素敵な思い出の一部となってくれること間違いなしです!

ツリーハウスが気になる!

「PICA富士吉田」を見てみる →

ワイルドな遊び方発見!PICA富士ぐりんぱ

   

かの有名なシルバニアハウスを併設しているPICA富士ぐりんぱは、そんなかわいらしい雰囲気が一転するキャタピラバギーやダウンヒルカート、Eマウンテンバイクやマウンテンボードといったワイルドなアクティビティの充実した施設です。また、「富士山2合目のゆうえんち」を保有しており、全てを遊び尽くすのには滞在時間が足りないのでは?!と危惧してしまうほど魅力が詰まっています。

富士山2合目のゆうえんちが気になる!

「PICA富士ぐりんぱ」を見てみる →

こんな楽しみ方も!PICA八ヶ岳明野

   

PICA八ヶ岳明野には、「太陽と森のとしょかん」なる絵本図書館が存在します。センターハウスに実在する絵本図書館から、自分の携帯に貸し出しが可能になった画期的なシステムを導入。“図書館の絵本が自分のサイトで読める”気軽さに、子供だけでなく大人もワクワクするキャンプの楽しみ方の一つです!外ではしゃぎまわったあとで、小休憩がてら木陰やサイトで読書に興じてみてください。

太陽と森のとしょかんが気になる!

「PICA八ヶ岳明野」を見てみる →

まとめ

今回は、極上のアウトドア体験を堪能できるPICAリゾートから、子供も大人も全力で楽しめるおすすめの施設やイベントをご紹介しました。今回ご紹介した夏だけでなく、四季折々の景観やイベントが魅力のPICAリゾートは、年間を通して誰もが楽しく笑顔で過ごせる素敵な場所です。気になる方は、さっそく予約&キャンプしに出かけてみてください!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場 コテージ アクティビティ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪