久方ぶりの展示会開催!1世紀以上の歴史を誇る、L.L.Beanの新作がアツかった

 ファッション

アメリカ生まれのL.L.Beanは、1912年に設立されて以来100年以上の歴史を誇る、日本でも人気のアウトドアメーカーです。今回の展示会には、設立当初から愛され続けている王道アイテムはもちろん、“古き良きもの”を現代に活かした最新アイテムが勢揃い!3年ぶりの展示会開催ということもあり、賑わった会場内にhinata編集部も嬉々として潜入してきたので、そのレポートをお届けします。


 目次


世界中で愛されつづけている、L.L.Bean

L.L.Beanのブランドメッセージ「Be an Outsider」

アメリカの東海岸側に位置するメイン州は、寒さの厳しい地域。そんな環境下でも、身近にあるアウトドアを楽しもう!という姿勢を大切にしているL.L.Beanのアイテムには、「Be an Outsider」というブランドメッセージが活かされています。最近では、ユーザーのアウトドア体験をシェアするハッシュタグも生まれ、コミュニティの広がりも感じられるほど!

知らなかった!用途ごとに分かれた店舗

   

L.L.Bean誕生の地・アメリカ メイン州では、フィッシングや登山など、日本のショッピングモールの中に入っている店舗くらいのコーナーで用途ごとに分かれています。地元の方はL.L.Beanで働いている方も多く、野球チームのボストンレッドソックスのサポートなど地元に密着した活動も行っており、地元愛・L.L.Bean愛に溢れた土地で、今もなおたくさんの人々に愛され続けています。

生きたアーカイブ保管庫の存在

   

展示会でアイテムについてお話を聞いていると、「アーカイブ」という言葉の登場回数が多いことに気づいたhinata編集部。「そんなにたくさん眠っているものなの?」「どんな風に選ばれて世に出るの?」疑問がたくさん湧いてきたのでお聞きしてみたところ、なんとアーカイブ保管庫なるものが存在するのだそう!

あるタイミングでアーカイブの中から厳選されているため、L.L.Beanの長所を失わないよう活かしたアイテムを展開し続けているのだとか。昔から愛されているアイテムたちの持つ魅力は、今も昔も変わらないことがわかる展示会でした!

アウトドアでも活躍するアイテム

その1:L.L.Beanブーツ

   

L.L.Beanと言えば、ビーン・ブーツ!この秋冬で、鮮やかな青と緑の新色がラインナップされました!ビーン・ブーツは、雨や雪にも強いタフな防水加工がアッパーに施されており、ゴムソールが組み合わさったL.L.Beanの代表的な商品!

   

また、これまでなかった場所(タン)にロゴが設けられており、いいところはそのままに新しさも取り入れ、ますます魅力に拍車がかかっています。数量限定のため、争奪戦が予想されるブーツです!

その2:ウルトラライト 850 ダウンシリーズ

   

新しくなった「ウルトラライト 850 ダウンシリーズ」は、これまでの商品より50%も撥水性がUP!さらに、15%もダウンを増量しているため、濡れても保温性を失わず、いつ着ても軽くて暖かな着心地が体感できます。

   

そして、何と言ってもありがたいのが、このパッカブル仕様!向かって左のポケット内側に仕舞い込める設計になっており、ギュギュッと押し込みながら収納していきます。

   

収納した様子がこちら!圧縮しながらポケットに仕舞い込むことで、思いの外コンパクトなサイズにまとめることができます。850フィルパワーのダウンテックを使用しているため、取り出した時は一瞬元気のなさそうなダウンに見えても、少し待てば元どおりの姿に復活してくれる優れものです!

その3:メンズ・マウンテン・クラシック・アノラック

   

少し冷え込んできたときに、サッと取り出して羽織れるアノラック。L.L.Beanらしさ全開のデザイン・機能美は、キャンプだけでなくフェスなどのイベントでも大活躍間違いなし!落ち着いた配色の中にビーンブーツの紐を取り入れており、ついつい羽織りたくなってしまう遊び心が散りばめられています。

   

こちらもパッカブル仕様のため、折りたたんでアノラックのポケットに収納すれば持ち運びにも便利です。撥水加工が施されているため、どんなに天候の悪い日でも気分上々で過ごすことができます!

インドアでも活躍するアイテム

その1:往年の名作&新作セーター

   

左から新作のシグネチャー・アーカイブ・ロング・カーディガン・セーターと、メンズのフィッシャーマンセーター。大柄な鳥のモチーフは、ノルディックスタイルをそのまま採用。さらに、フィット感をアップデートすることで、原点を越えるスタイルへと進化しています。フィッシャーマンセーターはL.L.Beanの中でも不朽の名作であり、ギフトシーズンに活躍必至のアイテムです。

その2:シェルパ・ラインド・スコッチ・プラッド・シャツ

   

L.L.Beanの中でも、お馴染みのフランネルシャツ。ソフトなポルトガル製フランネルにシェルパ・フリースの裏地がついた、L.L.Beanの人気商品。寒い季節に、室内でもアウトドアでも活躍してくれます。同じくフランネル素材を使ったパジャマやローブなど、インドアで活躍するアイテムも豊富にラインナップされています。

その3:レザー・ハンドル・カタディン・トート(ミディアム)

   

こちらもL.L.Bean定番のトート・バッグ。1944年に、氷の塊を運ぶためのバッグとして生まれ、今でも変わらぬ品質を保ちつづけています。

そんな定番のボート・アンド・トート・バッグからインスパイアされ誕生したのが、ショルダーストラップつきのレザー・ハンドル・カタディン・トート(ミディアム)。カジュアルさを残しながら、レザーのラグジュアリーさが漂う大人なアイテムに仕上がっています。バッグとしてはもちろんのこと、インテリアとして飾っても素敵なアイテムです!

まとめ

いかがでしたか?L.L.Beanのアイテムは、昔ながらの品質・デザインのよさや、これまで築き上げてきた「L.L.Beanらしさ」の光るものばかりでした!この秋冬にぜひ手に入れて、おしゃれで快適なキャンプにぜひ出かけてみてください。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ファッション小物 ブーツ シューズ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪