おしゃれでタフ!アウトドアにぴったりなカシオGショック6選

 ファッション

カシオ gショック

出典:max max / flickr

アウトドアで作業をしていると、ふいにぶつけたり、泥をかぶったりしてしまうことも少なくありません。そんなときに、耐久性の低い腕時計をつけていると故障の原因になります。しかし、Gショックであれば過酷な環境でも気にすることなく使えるでしょう。今回は、おすすめのGショックをご紹介します。


 目次


カシオのGショックはとにかくタフさが売り!

カシオ gショック    

出典:William Hook / flickr

カシオのGショックの最大の売りは、「とにかくタフネス」ということです。パイロットやダイバー、厳しい環境での労働など、過酷な環境下でも壊れずに使えることを想定して作られています。一般的な腕時計では壊れてしまうような使い方をしても、壊れにくい構造となっているのです。

アウトドアなどで腕時計を使用する場合、過酷な環境に身を置く機会は少ないかもしれませんが、作業中にふいにぶつけてしまったり、水をかぶってしまったりすることも多いでしょう。腕時計が壊れたり、傷ついたりすると、せっかくのアウトドアも楽しめなくなってしまいます。

もらったベビーGショックは壊れない。
もう古すぎて本体と合う色のバンドが
ないけどお気に入りなので2回バンドを
取り替えました。

エールのまったりブログ (*´∇`*)

実際に購入した方も、Gショックの耐久性の高さに満足しています。本体が壊れなければ、バンド交換などで対応できるのもうれしいですね。

カシオのGショックはさまざまな機能があってアウトドアで使いやすい

また、カシオのGショックは、さまざまな機能があるためアウトドアでも使いやすい点が魅力の一つです。たとえば、ちょっとしたキャンプ程度であれば、防水機能があれば十分かもしれません。しかし、キャンプの合間にトレッキングやハイキングをする際には、方位磁石機能があると何かと便利といえるでしょう。

さらに、登山を楽しみたい場合、高度計や気圧計のあるモデルを使用することで、現在地の特定を容易にしたり、天候悪化の予測を立てやすくなったりするなどのメリットがあります。最近では、ソーラーモデルのものも増えているので電池交換が必要ないのも魅力ですよね。

アウトドアでの使用にぴったりなカシオのGショック6選

アウトドアにぴったりなGショックをゲットしよう!

カシオのGショックは、非常に頑丈で壊れにくく、機能が豊富なモデルも多いため、人気のシリーズとなっています。搭載されている機能などによって、価格帯も幅広く展開されているので、予算や目的に合わせて気軽に購入することができるでしょう。ぜひ、アウトドアのお供に身につけてみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪