アウトドアでも大活躍!おしゃれレインコート4選

 ファッション

レインコート

出典:pixabay

アウトドアを楽しむ最中、急な雨のときに役立つのがレインコート。高機能でおしゃれなレインコートがほしいという方に向けて、ここでは、アウトドア用のレインコートの選び方を説明しながら、おしゃれなレインコートを紹介します。この記事を参考に、自分にぴったりの1着を見つけてくださいね。


 目次


アウトドア用のレインコートを選ぶポイント

kiuのレインコート    

出典:楽天

アウトドア用のレインコートを選ぶポイントとしてもっとも大事なのは、高機能なものを選ぶということです。せっかくの時間を快適に過ごせるよう、雨をしっかり弾き、蒸れを防ぐレインコートを選ぶようにしましょう。

選ぶ際の基準は、防水性と撥水性、さらに透湿性です。防水性を知るためには、レインコートの耐水圧をチェックすることが大事。一般的なレインコートは、耐水圧が200~1,000mm程度ですが、アウトドア用のレインコートは10,000mm以上のものも多く、大雨でもさほど問題ありません。

登山などを想定している方は、20,000mm以上のものを選ぶのがおすすめです。また、雨粒を生地に浸水させないためにも、撥水加工が施されたものを選ぶようにしましょう。撥水加工された生地は、使用後のお手入れも簡単。軽く振って水を振り落とすだけです。

さらに、快適な状態でレインコートを着たいという方は、透湿性にも注目してください。これは、「24時間の間にどれだけ水を排出できるか」という数字です。レインコートの中で汗をかくと内部が蒸れてしまいますが、透湿性が高ければ、蒸れを気にする必要がありません。

レインコートはシーンに合わせて着こなす

一口にレインコートといってもさまざまなデザインがあり、なかなかおしゃれに着こなせないとお悩みの方も多いでしょう。レインコートをおしゃれに見せたいなら、まずは着用するシーンを具体的に思い浮かべ、そのシーンにぴったりなものを選ぶことです。

タウンユースも視野に入れ、ファッションに取り入れやすいものを選びたいなら、ポンチョタイプがおすすめ。通勤や通学はもちろん、キャンプなどのアウトドアにも活用可能。かわいいデザインのもの、柄を選べるものが多いのもポンチョタイプの特徴です。

本格的なアウトドアやジョギングなどを想定しているなら、アウトドアブランドなどから出ている防水性の高いレインスーツがいいでしょう。裏生地がメッシュになっていたり、ベンチレーション機能がついていたりと、快適に着用できるような工夫がたくさんあります。動きやすく、自転車やバイクに乗るときにもおすすめです。

アウトドアでこそおしゃれしたい!おすすめレインコート4選

まとめ

ここでは、アウトドアでぜひ試してもらいたいおしゃれなレインコートを紹介しました。どれも、着用するシーンに合わせた工夫が凝らされ、高い機能性を誇るレインコートばかり。ここで紹介したポイントを踏まえつつ、満足のいくおしゃれなレインコートを選んでくださいね。自分のニーズにぴったりの1着が選んで快適に使いこなしましょう。


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ウェア

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪