防寒からおしゃれまで!ノースフェイスのマクマードパーカ4選

 ファッション

ノースフェイス マクマードパーカー

出典: tommaso79 / iStock / Getty Images Plus

冬の寒い時期の外出にはダウンが欠かせません。1枚着用するだけで温かくなるダウンですが、その素材から少しボテッとして野暮ったくなることも珍しくありません。そこで今回は、保温性抜群でありながら、街着としておしゃれに着用できるノースフェイスのマクマードパーカについてご紹介します。


 目次


おしゃれなタウンユースからビジネスライクまで!

ノースフェイス マクマードパーカー    

出典:amazon

ノースフェイスのパーカーは街中でも見かける機会の多い人気商品ですが、中でもマクマードパーカーは街着としても活躍してくれます。デニムなどのパンツやスカート、ワンピースなど男女を問わずコーディネートに活用可能です。デニムにネルシャツだと少しカジュアルな印象になってしまいますが、そこに黒のマクマードパーカーを合わせるだけで落ち着いたドレスライクな雰囲気を纏えます。

また、ミドル丈なのでスーツの上から着用してもジャケットをしっかりと隠せるためビジネスマンにもおすすめです。そしてフードは取り外しできるため、スーツと合わせるときは外しておけます。マクマードパーカーはデザイン自体がシンプルなので、タウンユースからビジネスシーンまで幅広いコーディネートに対応できるのでぜひ試してみてください。

最高の保温性!マクマードパーカの性能を解説!

ノースフェイス マクマードパーカー    

出典:amazon

マクマードパーカーは高い機能性を備えているのが特徴です。もともと南極のオーロラ観測隊向けに作られた商品であるため、保温力の高さは申し分なしです。ダウンはフィルパワーの値を基準に保温性の高さを判断できます。フィルパワーとは簡単にいうと羽毛のかさ高を表す値であり、数値が高いほど品質が高いといえます。

一般的にフィルパワーが500以下だと保温性が低く品質の低いダウンとみなされますが、マクマードパーカーに関しては、600フィルパワーを超えているため、良質の部類に入ります。600フィルパワーといっても決して羽毛がたくさん入っていて思いというわけではありません。むしろマクマードパーカーの素材は軽量に仕上げられているので、少量の羽毛で高い保温性を実現しています。

また、防水性、透湿性に優れた素材を使っているため、多少の雨くらいで全く影響はありませんし、汗をかいてもパーカーの外に逃がしてくれるため、ムレたりベタついたりしにくくなっています。この辺りはさすが南極のオーロラ観測隊向けに作られたものと言えますね。また機能面でいうとポケットの多さも特徴的です。商品にもよりますが、外側と内側に9個のポケットがついているものやコミックが入るくらいの大きさのポケットがついているものもあります。

スマートフォンはもちろん、財布や鍵なども入るのでちょっとした外出ならカバンを持たなくても対応可能です。このように優れた機能性を備えているマクマードパーカーですが、同じようなダウンと比べて価格が安い傾向にあります。例えば、同じような機能を備えていて10万円を超えるダウンがある一方でマクマードパーカーは商品にもよりますが6万円前後で購入できるものもあります。

もちろんこの値段も服としては非常に高価ですが、機能面のメリットや複数年にわたって利用できることを考慮すれば選択肢に入れることができるでしょう。

実際に利用している人の口コミには以下のようなものがありました

「マクマードぐらいの暖かさ、保温性があれば、室内で長袖Tシャツ、室外でマクマードということが可能になります。」

REALIFE

冬でも1枚あれば十分防寒対策になりそうですね。

冬に活躍する最強の1枚!ノースフェイスのマクマードパーカー4選

まとめ

今回は、ノースフェイスのマクマードパーカーについてその特徴からおすすめ商品まで紹介してきました。抜群の保温性を備えているので冬の防寒対策に1枚あると便利です。また、パンツやスーツ、スカートなど様々なコーディーネートにも活用できるなど使い勝手のいい商品だと言えます。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪