豊富なバリエーション!保温・保冷に優れたサーモスマグ6選

 キャンプ場

机の上にある保温マグ

出典:Amazon

快適な室内空間と違って、アウトドアで飲み物を飲みたい場合、保冷力の高さは非常に重要なポイントとなります。サーモスのマグは、どれも保冷力・保温力に優れているものが多く、バリエーションも豊富です。ここでは、おすすめのサーモスマグをご紹介します。


 目次


サーモスのマグは保冷力・保温力の高さが魅力!

卓上のサーモスマグ    

出典:Amazon

サーモスのマグカップやマグボトル最大の魅力は、その保冷力・保温力の高さです。真空断熱を採用しているため、通常のカップやボトルに比べると段違いの保温性の高さを誇ります。

キャンプやバーベキューなどのアウトドアの際には、暑い時期には冷たい飲み物を、寒い時期には温かい飲み物を飲みたくなりますよね。通常のマグの場合、せっかくキンキンに冷えた飲み物、アツアツの飲み物がすぐに外気温によってぬるくなってしまいやすいです。サーモスのマグなら、飲み物の温度をキープしてくれて、アウトドアを快適に過ごせるでしょう。

2時間以上は氷が残ってるんじゃないかな?
飲み終わるまでアイスコーヒーは冷たいままですよ
蓋付きなので、運転中もコーヒーは溢れません
蓋は500円もしないから、サーモスのカップを持ってるのなら、ドライブのお供にはオススメです
キャンプなら、サーモスのカップはキャンプ場でそのままビール用になるし(笑)

アウトドア派でもないのにキャンプ好き

実際に購入した方も保冷力・保温力の高さに満足している方が多く、またアウトドアだけではなくさまざまな用途で利用しているようです。

バリエーションが豊富で結露がしにくい!

サーモスのマグは、サイズや種類が非常に豊富なのも魅力の一つです。目的に合わせてさまざまなタイプがあるので、自分の使い方に合わせて自由に選ぶことができます。また、使用年齢の幅も広く、赤ちゃん用のストローマグなどもサーモスの保冷力を搭載して展開されています。

トレーニングマグタイプとストロータイプ、
二通りの飲み口があり、付け替えが可能です。

ちゃんよつ日記~5歳女子&1歳男子ママの子連れ旅行とお出かけ記録~

トレーニングタイプとストロータイプを使い分けられるものもあり、ママたちからの評価も高いです。また、その他に結露がつかないという魅力もあります。カップやマグが結露すると、水滴で不快な思いをしてしまいますよね。紙コップだと、ふにゃふにゃになって強度も落ちてしまうでしょう。サーモスのマグは、結露による水滴がつかないので、水滴を気にすることなく楽しむことができます。

バリエーション豊富!サーモスの蓋付きマグ4選

270mlタイプ

280mlタイプ

350mlタイプ

750mlタイプ

パッキン交換で本体を長く使える!

ストローマグが気になる方は、こちらもチェック!

赤ちゃん用のサーモスマグ3選

子供用2ウェイボトル!

赤ちゃん用のストローマグ!

食洗機対応も!

ポーチもあわせて!

プレゼントにも◎サーモスマグは名入れ可能

まとめ

サーモスのマグは、マグカップタイプと携帯用のボトルタイプがあります。子供用のアイテムも多いので、目的に合わせてぴったりのものを選ぶことができるでしょう。ぜひ保冷力・保温力の高いサーモスのマグの中から、自分にぴったりのものを選んでみてはいかがでしょうか?

サーモスから2019年に登場した、アウトドアシリーズもあわせてチェック!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

サーモス アウトドアブランド

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪