夏も冬も飲み物を美味しく楽しめる!おすすめのサーモスコップ6選

 キャンプ用品

サーモス コップ

出典: Vera_Petrunina / ゲッティーイメージズ

キャンプなどのアウトドアで悩ましいのが飲み物の温度です。夏はどれだけ冷やしていても、すぐにぬるくなってしまい、冬はどれだけ熱々のものでもすぐに冷めてしまいます。できるだけ温度を変えたくない場合は、サーモスのコップを使いましょう。ここでは、サーモスのおすすめのコップをご紹介します。


 目次


サーモスのコップは真空断熱構造で春夏秋冬大活躍!

サーモス コップ    

出典:Amazon

サーモスのコップの魅力は、保温能力と保冷能力が非常に高いということです。飲み物というのは適温があります。出してすぐの状態のときは、冷たかったり温かかったりするのですが、時間がたつと温度が変わってしまうでしょう。とくに、屋外で活動するキャンプなどのアウトドアの際には、それが顕著に表れてしまいます。

サーモスのコップの多くは、真空断熱構造になっているため、外気による温度変化が起こりにくい点が大きな魅力です。もちろん、時間がたつと温度変化が起こってしまいますが、通常のコップに比べるとかなりペースを遅くすることができるでしょう。

イイっ!!(゚∀゚)!
外側は二重真空なのでまったく冷たくなく、結露もしない。
その感じで中の飲み物をのむと…。
予想だにしないくらい、冷たッ!!っとなります^^;;

ジャスティス社長日記

実際に購入した方もサーモスのコップの保冷力を評価しています。屋外での使用に最適なコップといえますね。

蓋つきのものにすれば虫や灰が入りにくい

サーモスのコップのもう一つの魅力は、蓋つきのものがあるということです。最もベーシックなタンブラータイプのサーモスのコップであっても、別売りで蓋を購入することができるようになっています。蓋があることで、蓋なしで使っているときよりもさらに飲み物の温度が変わらなくなるでしょう。

また、蓋はキャンプなどのアウトドアの際にはとても役立つのです。屋外で飲み物を飲んでいると、虫が入ってしまったり、焚き火で灰が入ってしまったりすることがよくあり、せっかくの飲み物が台なしになってしまいます。蓋があることでそれらを防げます。

ちょっと席を外す時に
蓋をしとくと虫が入りません
とゆう考えで購入してみましたー
夜のキャンプで呑んでいると
ランタンの明かりに誘われて
コップに虫がライドオン!しちゃう事があり
とても切ない気持ちになった事が多々ありました

アフリカツインライダー夫婦のブログ

実際に購入した方も、蓋があることで虫が入りにくいことを高く評価しています。

夏も冬も飲み物を美味しく楽しめるおすすめサーモスコップ6選

まとめ

サーモスのコップは、保冷力・保温力に優れているタイプが多く、屋外で過ごしていても長時間飲み物の温度を保てます。比較的コスパが良いものも多いので、ぜひキャンプやバーベキューをする際にはサーモスのコップを使ってみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪