冬の寒さ対策にはコロンビアオムニヒート!おすすめアイテムもご紹介!

 キャンプ用品

コロンビア オムニヒート スノーブーツ

出典:Amazon

冬山を楽しむためには耐寒道具が必要となります。しかし、どうしても耐寒を優先すると重くなってしまいがちです。コロンビア独自の素材であるオムニヒートを使っており、保温性や耐水性に優れています。コロンビアのオムニヒートは、寒い中でのアウトドアに最適です。


 目次


オムニヒートとは

オムニヒート    

出典:楽天

保温性

コロンビアの独自のテクノロジーを駆使した、熱反射保温テクノロジーのことです。つまり、身体の熱を効率よく利用することでウェア内を暖かく保つ機能のことです。

予想以上の機能性を発揮するところが有り、熱反射保温テクノロジーという言葉に恥じない性能の高さを垣間見せてくれました。

ブログなんかめんどくせえよ

このように、冬山を体験している人でも、「寒さをまったく感じず、むしろ暑いくらい」という感想もありました。ジャケットからスノーブーツまでオムニヒートを利用している商品は増えており、冬の登山やアウトドアにもおすすめです。

保湿性

中綿に、違う太さの繊維を組み合わせることにより、3D構造を造り保湿性を保つのです。そのため、乾燥することなく一定の湿度を保つことができます。長時間着て動いていても、快適に過ごすことができるのです。

コロンビアのオムニヒートが人気の秘密!

コロンビア オムニヒート    

出典:Amazon

耐水性

雨に濡れたあと時間がたってしまうと、体調を壊しがちです。コロンビアのオムニヒートを使ったジャケットは、耐水性、浸透性、撥水性にすぐれており安心です。製品によっては、雪上でも防水性を保つものもあります。

完全防水仕様なので、雪はもちろんのこと、雨もシャットアウトしてくれます。
このとおり首元までしっかり覆ってくれます。

涙拭けよ

口コミでも防寒性だけでなく、防水性が高いのがオムニヒートの特徴だと明確にわかりますね。登山だけでなく、ファッション性が高いものも多いため、普段着でも着こなしてもよいでしょう。

軽さ

保温性を保つことができるジャケットながら、軽く仕上がっています。そのため、インナーとして中に着こむこともできますし、ジャケットの重さで疲れることはありません。

とにかく軽いです。
今回もSサイズを選択しました。
Mサイズでの重量が476gとのこと。

涙拭けよ

機能性が高いのにも変わらず、軽量というコロンビア製品の魅力はたくさんのユーザーの心をわしづかみにしていますね。

オムニヒートのアイテムおすすめ6選

オムニヒートのアイテムは洗濯可能!その方法とは?

洗濯    

出典:Yana Tikhonova / ゲッティイメージズ

機能性のあるアイテムは汚れなどにより、機能が低下してしまうことがあります。汚れてしまった場合は洗濯をしましょう。

洗濯方法として注意するべきことは、以下の4つになります。

  • 水温40度以下で弱洗い、もしくは手洗いをする

  • すすぎを十分に行い、洗剤をしっかり落とす

  • 柔軟剤や、蛍光剤、漂白剤は避ける

  • 通気性のいいところで保管

  • 洗濯方法をしっかりと確認して洗濯をしましょう。

    まとめ

    コロンビアのオムニヒートは、山などの寒冷地や主に冬にアウトドアを楽しむために作られました。アルミニウムを活用することにより耐熱反射を利用します。暖かさはもちろん、保湿効果もあるため乾燥することがなく、長時間着用しても不快さがないのです。

    主にダウンジャケットなどの裏地に使われているのですが、スノーブーツなど寒さ対策が必要な商品にも利用されています。冬山の登山やウィンタースポーツ、寒い中でも作業などあらゆる場面で活躍してくれますね。

    ▼オムニヒート以外にも、コロンビアの人気アイテムについてもっと詳しく知りたい方は、こちらをチェック!


    あわせて読みたい記事


    新着記事


    おすすめのキーワード

    hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
    気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
    さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪