スノーピーク製食器おすすめ6選!口コミや使用時の注意点もご紹介!

 キャンプ用品

出典:Amazon

火を囲み仲間とわいわい食べるアウトドアのご飯って美味しいですよね。キャンプの中でも、バーベキューやアウトドア料理などのご飯を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?今回はそんなご飯の時間を快適に、もっと楽しめるようにと作られたスノーピーク製の食器を紹介します。


 目次


スノーピーク製食器の魅力って!?

   

出典:Amazon

スノーピークとは、厳しい自然の中での検証をクリアしたハイスペックな製品を提供するラグジュアリーなアパレル・アウトドアブランドです。そんなスノーピーク製の食器には、厳しい自然の中でも快適なキャンプ体験をを生み出す確かな品質があります。使い心地、保温保冷性、頑丈さ、収納性など、どれをとってもスノーピークのこだわりが詰まっており、ユーザーからの評価も高いです。今回はそんなスノーピークのハイスペックな食器を紹介します。

スノーピーク製のおすすめ食器6選

家族キャンプにおすすめな重ねられる食器

数年前からキャンプ用に各サイズを使っていますが、本当に洗い物が楽になります。
油汚れも、水洗いだけで落ちます。実際に体験した時は感動すら覚えました。
冬場のキャンプでは油が落ちずに、何度も何度も洗い直していましたが、そんな苦労もなくなりました。
(中略)もう、これ以外の食器は使えなくなってしまいました。自宅の食器も全部ノキにしたいくらいです。

Amazon

やはり、汚れの落ち方に対しての評価が高いです。面倒な後片付けが少しでも楽になるのは嬉しいですよね!

保温性に優れたチタン・ステンレス製マグはこれ!

金属臭一切なし。丈夫で軽く良い。
ダブルは直接加熱出来ないが保温性、保冷性ともに良いので重宝している。
ミニラーメンなどもお湯を注ぐだけ。
※直接加熱すると底が膨らみますw

Amazon

金属の匂いがしないのも、使いやすくてうれしいですね。ただ、二重構造であるので、直接火にかけるなどの加熱は厳禁、注意しましょう。

蓋くらいにしかならないというレビューをいくつか見た上で期待をせずに購入しました。家に届いて実際に使ってみて最初の感想は「緩い、、」でした。もっときっちりハマるのかな〜と思っていたのでやっぱり蓋としてしか機能しないのかと思ったのですが、思い切って飲んでみると普通に飲める!漏れない!期待していなかったのでとても嬉しかったですね。マグを持っているという方は是非購入すべきだと思います!

Amazon

なくても問題はありませんが、あるとうれしいアイテムです!

ソロキャンプでも使える収納抜群な食器

食器としてはチタンみたいな色味の年輪のようなヘアライン処理がしてありとても上品な仕上がり。そしてステンとは思えないほど軽くて薄い。意外と丈夫でナイフで肉をガツガツ切っても傷がつかない。薄さが味方するのか熱い料理でも料理が触れてない部分はすぐ冷めるので熱くてつかめないということはない(当然汁物は冷めないと底をもつことはできないが)。控えめについたロゴがなんかとてもいい。

Amazon

上品で使いやすいから、アウトドアだけでなく普段使いもできてしまうということですね。ステンレス製品は傷からサビてしまうことも多いので、傷がつきにくいというのも嬉しいポイントです。

これに冷たいビールを注いで飲むと、最高に美味く感じる。
普通の保冷カップよりも保冷力は強く、最後まで冷たくいただける。
飲み口も軟らかく、手にも馴染む。
カップに3千円は高いと思うが後悔はしてない。
大人の贅沢です。

Amazon

デザインだけでなく、品質もまさに大人の贅沢といった感じがしますね。特にお酒を飲むときは飲み口を気にする人も多いので、飲み口が滑らかなこちらのマグはおすすめです。

スノーピーク製の食器を利用する注意点は?

食洗機の使用は注意が必要!

ステンレス・チタン共に食洗機での洗浄が可能です。キャンプ場で使って、家に持ち帰ってから食洗機で一気に洗うという使い方もしている人もいるようです。ただ、一部ロゴのプリントが食洗機によって剥がれてしまうこともあるので、気になる人は使用を控えましょう。

乾燥用のネットやカゴを用意しよう!

キャンプ場で気になるのは、乾燥できるのかどうかですよね。特にスノーピーク製の食器は、コンパクトに重ねて収納できるので、衛生的にも重ねる前にはしっかりと水気を拭き取るなどして乾かしておきたいです。乾燥には、100円ショップで売っているカゴやキャンプ用の食器干しネットを使うと楽に簡単に乾かすことができます。

まとめ

従来のキャンプの食器は、軽くて運びやすく、コンパクトさにフォーカスされていました。もちろんそれだけでも問題はないのですが、スノーピークではそれだけでなく、保温などの性能や、汚れの落としやすさ、口あたりまで、キャンパーが使うことをとことん考え抜いた仕事の細かさを感じます。ファンが多いのも納得のスノーピーク。楽しいキャンプの料理を彩る器にぜひ使ってみては?

▼食器以外にも、スノーピークについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪