【検証】キャンプ写真のあるあるな失敗はカメラを変えれば解決できる!

 ノウハウ

子どもとのキャンプは楽しいひととき。でも、思い出を写真に残そうとしても、案外難しいなと感じた経験はありませんか?スマホで撮影すると、動き回る子どもや夜の写真がぶれてしまうなんてことも。今回はそんな悩みを一発で解決してくれて、高画質に撮影できるミラーレス一眼カメラ「OM-D E-M10MarkⅢ」をご紹介します。


 目次


カメラで写真が上手に!?キャンプ場で実際にチャレンジ!

さらに進化したOM-D E-M10MarkⅢはアウトドアにぴったり

   

写真はスマホで十分、なんて声をよく聞きます。それに一眼カメラは大きいし、設定が多くて難しそうと思っている人も少なくないのでは。しかしオリンパスの一眼カメラ「OM-D E-M10MarkⅢ」は、コンパクトで設定も簡単!それにスマホより様々な環境に強いのも魅力です。

   

キャンプ場で写真撮影をする時、困ったことはありませんか?子どもの写真がうまく撮れなかったり、暗くなってきて撮影を諦めたり、せっかくの思い出をうまく写真に残せなかった人もいるのではないでしょうか。そんなキャンプ写真の失敗あるあると、その解決方法をご紹介します。

キャンプにぴったりなコンパクトなミラーレス一眼カメラ

OM-D E-M10 MarkⅢの詳細はこちら!

実際にキャンプ場で撮影してもらいました!

   

今回は、実際にファミリーキャンプを楽しんでいる@sakaki_fam_さんにご協力いただき、普段のキャンプでよく撮る写真を撮ってもらいました!動き回る子どもや、焚き火シーン。家族の集合写真に夜景など、様々なシーンがありますが、はたしてカメラ初心者でも簡単に撮影できるのか!?シーン別に、あるあるな失敗と、実際に「OM-D E-M10MarkⅢ」で撮影した写真を見てみましょう!

失敗1. 遊び回る子どもにピントが合わない

失敗してしまう理由

   

楽しいファミリーキャンプで、子どもも大はしゃぎ。そんな姿をみると、ついついスマホに手が伸びて写真を撮りたくなりますよね。しかし、動いている子どもの写真撮影は一苦労。ピントが合わなくて、なんの写真かよくわからないなんてことも。

写真がブレてしまうのには、大きな理由が2つあります。1つは写真を撮る時にカメラ自体を動かしてしまうこと。2つ目は、被写体にピントが合うまでのスピードが遅いことです。ピントが合う前にシャッターを押してしまうと、当然写真がぼやけたり、ブレたりしてしまいます。

片手でも撮影できるので動きながらでも安心!「5軸手ぶれ補正」で解決! 

   

OM-D E-M10 Mark IIIは、一眼の中でもトップクラスの性能を持つ5軸手ぶれ補正をカメラ内に搭載。夜景や暗い屋内、子供を追いかけながらの難しい撮影シーンでも、ぶれを最小限に抑えてくれます。誰でも安心して撮影が楽しめ、もちろん片手撮影でもバッチリな1枚が。強力な手ぶれ補正の威力を存分に活かして、手持ちで簡単に4K動画も撮れますよ。

撮影チャンスを逃さない!「高速AF」で解決!

   

瞬時にピント合わせが可能な高速オートフォーカスで狙ったチャンスを逃しません!さらに、スマホ操作に慣れている人もぴったりなタッチパネル方式なので、モニター上でピントを合わせたい箇所にタッチするだけで撮影できます。

   

また、動き回る子どもの撮影は難しいですが、1秒間に最高8.6枚の高速連写で解決できます。その機能を使えば、追いかけながらの撮影にもぴったり。数十枚の中から、最高の1枚が選べます。

OM-D E-M10 Mark IIIならこの通り!

   

OM-D E-M10 Mark IIIで実際に撮影したシーンがこちら。落ち葉で遊んでいる子どもにしっかりとピントが合っていて、素敵な写真になりました。子どもの楽しんでいる様子がいきいきと写真に収まっていますね。

遊び回る子どもの笑顔を逃さない機能が盛りだくさん

OM-D E-M10 MarkⅢの詳細はこちら!

失敗2. 夜の写真で顔が暗くてぶれる

失敗してしまう理由

   

夜は焚き火を囲みながら、家族でゆっくりしたいですよね。家族みんながそろい記念写真の絶好のチャンス。でも、暗いシーンではブレてしまったり、ノイズが出てしまったりと、うまく撮れないこともしばしば。

夜の写真が難しい理由として、シャッタースピードの速度が関係しています。シャッタースピードの速度は光を取り込む量と比例します。暗い場所は光がすくないので、より多くの光を取り込み写真を明るくする必要があります。そのため、シャッタースピードが遅くなり、少しの手ブレでも写真に影響してしまうのです。

OM-D E-M10 Mark IIIならこの通り!

   

OM-D E-M10 Mark IIIで撮影した同じシーンがこちら。強力な5軸手ぶれ補正のおかげで暗いシーンでもぶれずにしっかり撮ることができます!夜の団らんの時間も、OM-D E-M10 Mark IIIならちゃんと思い出を残せます。

日が落ちて暗くなっても家族の笑顔がばっちり写る!

OM-D E-M10 MarkⅢの詳細はこちら!

失敗3. 写真フォルダが同じようなものばかり

失敗してしまう理由

   

代わり映えしない写真ばかりで悩んだことはありませんか?キャンプ場や季節は違うのに、いつも撮る構図が一緒で、同じような写真がスマホのフォルダにいっぱいなんてことも。自分が見ている目線だけで写真を撮ろうとすると、似通った写真を撮りがちです。理由の1つとして、スマホは持ち方に変化がつけづらく撮影バリエーションが変えにくい点があげられます。

OM-D E-M10 Mark IIIならこの通り!

OM-D E-M10 Mark IIIに搭載されているアドバンスフォトモードは、高度な撮影方法を手軽にできる優れもの。いつも代わり映えしないキャンプ写真を、クリエイティブな一枚にしてくれます。

   

アドバンスフォトモードにある「多重露出」は、2枚の写真を簡単に合成できます。この撮影機能を使って撮影したものがこちら。富士山とキャンプギアをコラボしてみました。これなら、被写体は同じでもガラッっと雰囲気を変えられるので、毎回新鮮な気持ちで撮影が楽しめます。キャンプ場ごとの特徴やテントサイト、お気に入りのキャンプギアに子どもなど組み合わせは無限大。

   

こちらもアドバンスフォトモードにある、ライブコンポジットで撮った写真。ライブコンポジットは、星空や車のライトなどの光跡を撮影することができる機能です。その機能を利用して、LEDライトを動かして何もないところに絵を描きました。撮影中に光跡の状態をモニターで確認できるので、光源を使って空中にお絵描きも簡単にできます。LEDライトや手持ち花火などの身近な光源を使って、空中にお絵描きなんて素敵ですよね。

キャンプの新しいアクティビティ「ライブコンポジット」を楽しもう!

OM-D E-M10 MarkⅢの詳細はこちら!

少し上級編!マニュアルモードを使いこなそう!

操作に慣れてくれば、マニュアルモードもぜひ試して欲しいです。真っ暗なキャンプ場でも、まるで昼間のような撮影が可能になります。ランタンなどで照らされたキャンプサイトが、いつもと違った幻想的な雰囲気に。カメラを動かしてしまうと、写真がぶれてしまうので三脚を使うことをおすすめします。

マニュアルのライブバルブで撮影した写真がこちら

   

マニュアルのライブコンポジットで撮影した写真がこちら

   

キャンプ場は周辺に光がなく、格好の夜景撮影スポットです。空気が澄んだ冬キャンプでは、星空の撮影にぜひチャレンジしてほしいところ。天気さえ良ければ、幻想的な満天の星や、星の光跡も撮れますよ。

その他、OM-D E-M10MarkⅢならうれしい機能が盛りだくさん!

クラシカルなデザインがカッコイイ!軽いからどこへでも持っていける

   

OM-D E-M10 Mark IIIは、ペットボトル500mlくらいの重さで軽いです。同等のミラーレス一眼カメラと比べても、ひとまわり小さくて軽いボディーです。軽快に持ち歩くことができるで、キャンプ場で常に首から下げていても苦になりません。

シーンに合わせて使い分けができる交換レンズ

   

OM-D E-M10 Mark IIIは、レンズ2本付きのお得なセットで販売しています。広大な風景を撮影したい時は、ワイドも撮れる標準ズームレンズで。キャンプサイトを大きく迫力いっぱいで撮りたい、背景をぼかしたい時は望遠レンズが便利。シーンによってレンズ交換が楽しめます!

   

こちらが標準ズームレンズ(ワイド)で撮った一枚。

   

望遠レンズ(ズーム)ではこの通り。遠くのお母さんと子どももばっちり撮れます。遠くて遊んでいても、表情がわかるほど。これがあれば、撮影の幅もぐっと広がりますね。

撮った写真をスマホとすぐに共有できる

   

専用アプリ「OI.share」をスマホにインストールすると、カメラと連携できます。撮った写真をその場でスマートフォンへ転送可能です。高画質な写真をその場でSNSにアップしたり、友達と共有もできます。

スマホのリモート操作で家族写真も気軽に!

   
   

Wi-Fi連携でもう1つ嬉しい機能が、スマホを使ったリモート撮影。スマホの画面で写りを確認できるので、いつシャッターが切られるか分かりづらいタイマー撮影のような失敗もありません。またカメラマン役のお父さんが写真に写らないなんてこともおきません。もちろんすぐに共有できるので、グループキャンプでも活躍間違いなし。

キャンプのお供にOM-D E-M10MarkⅢはいかが?

   

新しいキャンプギアの購入や買い替えなどを検討している人は、この機会にミラーレス一眼カメラもキャンプギアの仲間に入れてみてはいかがですか?今ならOM-D E-M10MarkⅢはキャッシュバッグキャンペーンを実施中です。お得にミラーレス一眼カメラを手に入れて、楽しい思い出を高画質で撮りましょう!

【キャンペーン内容】
対象商品を購入してユーザー登録すると、UCギフトカード最大10,000円orリチウムイオン充電池・本革ショルダーストラップがかならず手に入るキャンペーンを実施中。
購入期間:開催中〜2019年1月20日
応募期間:受付中〜2019年2月6日
詳細は下記から

OLYMPUS OM-D E-M10MarkⅢ を購入するなら今!

お得なキャンペーンの詳細はこちら

まとめ

   

OM-D E-M10MarkⅢなら、素敵な家族の思い出をたくさん写真に納めることができますね。集合写真も取りやすく、特に暗い場所に強いので、キャンプの様々なシーンで活躍すること間違いなし。ぜひ楽しい思い出を一枚の写真に収めてみませんか?


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪