自分だけのオリジナルアイテムを!ネーム入れができるおすすめアウトドアグッズ

 キャンプ用品

アイテム

出典:Pixabay

良いアウトドアアイテムはみんなから選ばれ、被りやすいですよね。色まで全く同じだったという経験をした方も多いのではないでしょうか。そこで今回お勧めしたいのが、自分の入れたい文字や柄を入れることができるアイテム!これで世界で一つだけのアイテムに♪プレゼントとしてもオリジナリティがあり、喜ばれること間違いなしです!これを機に、ネーム入りアイテムに挑戦してみてはいかがでしょうか。


 目次


ネーム入りアイテムの魅力とは?

職人    

出典:Pixabay

だんだんとキャンプアイテムがそろってきたな…と思っていたら、周りの人とアイテムが被っている!そんな経験をされた方は少なくないはず。やはり使いやすいアイテムはみんなが持つので、被りやすいです。でもやっぱり使いやすいアイテムは持ちたい…そんな時、ネーム入れができるアイテムなら、他の人と全く同じになることがありません。自分が入れたい文字を入れることができるので、世界に一つだけのオリジナルアイテムを作ることも可能です!よくグルキャンするメンバーでお揃いのネーム入りアイテムを持っても、チームの中がより深まりそうですね♪今回は、ネームが入れられるおすすめキャンプアイテムをご紹介します。

ネームが入れられるアイテムは!?

テント    

出典:Pixabay

みんなが持つような有名ブランドの王道アイテムだからこそ、よく被るものです。そこで、好きなネームを入れて、自分のオリジナリティをアピールしましょう!グルキャンでも自分のアイテムだと一目で分かるようになるので、混ざってしまう心配がなくなります。

シンプルなデザインのお皿がぐっとおしゃれに!

ソマプレート    

出典:Instagram@mon_suke03

ステンレスのプレートは、特徴が少なく、グルキャンをした際に混ざってしまったり、個性が出しずらいですよね。SomAbitoのソマプレートは、シンプルなデザインのプレートに名前を入れることができます。文字だけではなく、グラフィックな絵も入れることができるのが魅力的です◎
購入はこちら:Somabito

グルキャンでも混ざらない!シェラカップのネーム入れ

シェラカップ    

出典:sierra-cup.com

シェラカップは、カップとして飲み物や料理を注いだり、小さい鍋としてちょっとした調理もできる優れものです。そんなシェラカップは他の人と被りやすいため、分かりやすいように目印を付けている方も多いかもしれません。ですが、ここでおすすめしたいのが、ネーム入りシェラカップです。目印は外れてしまうことがあるかもしれませんが、直接入れたネームは消えることがありません。お手軽にできるので、ぜひネーム入りシェラカップに挑戦してみてください♪
オリジナルシェラカップの製作サイトはこちら:sierra-cup.com

アイテム+ヌメ皮+ネームでおしゃれさアップ!

ヌメ革    

出典:Pixabay

ガスカートリッジカバーとして、キャンプ場でよく見られるようになったヌメ皮。他にもナイフカバーや、ペグハンマーの持ち手部分に巻き付けるDIYなど大活躍中です。ヌメ皮を使うとおしゃれになり、それだけでも周りと差がつきますが、ここでもう一工夫!オシャレなヌメ皮にネームを入れて更にかっこよくしてみましょう!オリジナリティが増し、愛着を持って長年使えるようになること間違いなしです。

よく使うナイフだから愛着を持ちたい!

ナイフ    

出典:Amazon

登山や、山でのアウトドアでは必需品のナイフ。もちろん、ポータブルナイフなどはアウトドアのシーンでも大活躍です。VICTORINOXから出されている小型ポケットナイフは、なんとネーム入れが可能!文字は、明朝体・ゴシック体・筆記体の3種類から選ぶことができます。爪やすりやピンセットとしての機能も付いているので、日常生活でも持ち歩いていると、必要なシーンが出てくるかもしれません。アウトドア好きの友人へのプレゼントとしておすすめです!

タープにネームを入れて、自分のサイトをアピールしよう!

テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version    

出典:Amazon

ヘキサタープやスクリーンタープなど、一見様々な種類があるように見えるタープ。実際多くの種類がありますが、主に使われている種類は限られているのではないでしょうか。また、テントとの組み合わせもあるので、同じような色が多くなってしまうことも…そんなタープですが、ネームを入れることで、オリジナリティが上がります!また、自分のサイトであることのアピールにもなります!これを機に、ネームを入れてみてはいかがでしょうか。また他にも、デザインを自分の好みに合わせて作れるオーダータープもあるので、そちらもおすすめです。

一度買ったら長く使うからこそ、最高のペグハンマーに

ハンマー    

出典:Pixabay

一度購入したら、買い替える機会が一番少ないのがペグハンマーではないでしょうか。一生使うようなものだからこそ、購入する際はこだわりたいですよね。また、ペグハンマーはグルキャンなどで混ざりがち。自分のだと分かるように出来たら便利です。そこでおすすめしたいのが、ペグハンマーのネーム入れです。持ち手の部分に自分の好きな文字や柄を入れることができます!名前はもちろん、家族の顔の絵や、テントの絵などを入れても、よりオリジナリティが出るかもしれません♪相手の名前を入れて、プレゼントとしても喜ばれそうですね。

それにもネーム入れるの!?ちょっぴり変わったネーム入れアイテム

ここまでは、王道のキャンプアイテムをご紹介してきました。ここでは、「このアイテムにもネーム入れられるの!?」と思わず驚いてしまうような面白いアイテムをご紹介します。

自分専用の蚊取り線香に!?

蚊取り線香    

出典:GiftMall

近年夏のキャンプで見かけるのが、昔ながらの蚊取り線香。虫よけとインテリアの両方の目的で使う人が増加中のアイテム。なんと、そんな蚊取り線香にネームを入れることが可能です!蚊取り線香を使う人が増えている中、ネームが入った世界に一つだけの蚊取り線香を持てば、話題になること間違いなし。もちろんプレゼントとしても、意外性は抜群!ブタの形が可愛く、ぜひ女性に贈りたいですね。
購入はこちら:GiftMall

プレゼントとしてもおすすめなウイスキーボトル

ウイスキーボトル    

出典:Pixabay

度数が高いお酒を持ち歩く際に使われるのが、ウイスキーボトル。別名スキットルと呼ばれ、アウトドアシーンでも度々持っている方を見かけたことがあるかもしれません。大自然に囲まれ、焚火を眺めながら飲むウイスキーはまさに大人の贅沢!さらに休日のアウトドアを楽しむために、お世話になっている人に贈ってみてはいかがでしょうか。ネームを入れることで特別感が出ます!

自分用の充電式カイロで寒い冬キャンを乗り切ろう!

充電カイロ    

出典:Rakuten

使い捨てカイロよりも環境にやさしく、経済的でもある充電式カイロは、これから流行しそうなアイテムの一つ。充電式カイロはモバイルバッテリーとして使えるものが多く、1台2役の便利アイテムでもあります。電源が無かったり、冷え込みが激しい冬キャンプにはおすすめのお供です♪そんな充電式カイロですが、なんとネームを入れることができます!自分用はもちろん、プレゼント用でもネームを入れる一工夫で、より喜ばれること間違いなし。この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

アウトドア    

出典:Pixabay

いかがだったでしょうか。これを機にネーム入りアイテムを増やし、さらにアウトドアにハマってみてください♪プレゼントとしてもおすすめですので、特別な日にぜひ送ってみることをおすすめします。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪