hinata

>

キャンプ場

>

コテージ

>

『丹波悠遊の森』で非日常のひと時を楽しもう!

『丹波悠遊の森』で非日常のひと時を楽しもう!

キャンプ場

出典:丹波悠遊の森

丹波悠遊の森は、高速道路のICからだけでなく、JRの駅からもアクセスしやすいため、車を持っていない人でも訪れやすくなっています。ハイキングコースをたどって行ける高見城跡からは、雲海が見られるかも。また、古墳や森林生体学習舎もあるため、自然と触れ合いながら学ぶことができます。そんな丹波悠遊の森をご紹介します。

目 次

『丹波悠遊の森』はこんなキャンプ場!

出典:丹波悠遊の森

丹波悠遊の森は真出若狭自動車道や中国自動車道からのアクセスが良く、京都、大阪、兵庫と遠方からでも訪れやすい立地にあります。また、JR福知山線も近隣を通っているため、自家用車がない方でも気軽に訪れることができます。
1人当たりのおおまかな宿泊予算(4人の場合)
・テント(区画利用のみ):1,500円/1サイト / 協力金300円/1人
・常設テント:5,000円/1基 / 協力金300円/1人
・コテージ:18,000円
・キャンセル料:7日前から料金発生 ※2歳以下は無料
キャンプ場での花火は禁止されていますが、事前に予約さえできればキャンプファイヤー場は無料で借りることができます!テントスペースだけではなくコテージもあるため、気分や用途に合わせて利用しましょう。

出典:丹波悠遊の森

天気が良ければ高見山へのハイキングコースがおすすめです。早朝に頂上に登れば、雲海が見られることもあります。

ペットの可否

連れていけるペットの種類:なし

ペットはコテージ・常設テントともに同伴NGです。屋外で過ごす場合は、事前の問い合わせでOKが出る可能性もあります。

丹波悠遊の森のテント・コテージサイト

テントサイト

出典:丹波悠遊の森

区画数:12(内常設7基)
チェックイン/チェックアウト:13:00 / 11:00
区画のみ料金:1,500円、協力金300円/1人
常設テント料金:5,000円、協力金300円/1人
ミニログ(電源付き)料金:9,000円
キャンセル料:7日前から料金発生
テントサイトには自分のテントを持ち込んで設置できる持ち込みテントサイトと、シーズンの間はずっと設置されている常設ロッジ型テントがあります。

基本の土のサイトとは別に、ウッドデッキ型のサイトもあるため、こだわりのある方は事前に確認しておきましょう。

コテージ

出典:丹波悠遊の森

チェックイン/チェックアウト:16:00 / 10:00
収容人数:1~12名
料金:18,000円~
電源:あり
キャンセル料:7日前から料金発生

コテージは数種類の中から選ぶことができます。また、車椅子に対応可能な福祉棟もあります。そのため、今まで条件が合わずにあきらめていた人でも気軽に利用できます。

定員6名:3棟
定員6名(福祉棟):1棟
定員12名:1棟

デイキャンプ

出典:丹波悠遊の森

利用料金:300円/人
利用時間:10:00~16:00
※2歳以下は無料

デイキャンプ用のフリーサイトはBBQに最適!特に夏場はBBQでの利用が多く、虫取りや散策と合わせて楽しむことができます。

出典:丹波悠遊の森

様々な虫やキノコ、その他の植物の観察ができます。また、運が良ければ山に住む動物に出会えるかもしれません。じっと木々の間に目を凝らしてみると、新しい発見があるかも?

バーベキューサイト

利用料金:300円/人
利用時間:10:00~16:00
※2歳以下は無料

バーベキューはコテージなどの前でもすることができます。施設内で購入できるものの種類は限られているので、いろいろなものを食べたい場合はあらかじめ用意しておきましょう。

出典:丹波悠遊の森

バーベキューがしたいけれど、道具を持っていないという場合は、焚き火台のレンタルがおすすめです。薪や着火剤がセットになっているため、食材の用意だけで準備が完了します。

炊事場

調理の際には、野外炊事棟にあるかまどが便利です。まな板や土鍋、BBQコンロなどのほかにも、炊飯器やホットプレートなどのレンタル品があります。

出典:丹波悠遊の森

食材は、BBQメニューの購入ができます。お肉メインのコースやシーフードも楽しめるコースがあります。また、鍋料理の提供もありますので、興味がある人は問い合わせてみましょう。

丹波悠遊の森のトイレ・お風呂情報

トイレ情報

トイレの数:2箇所

施設内にトイレは2箇所あります。さらに、各コテージにはひとつずつトイレが設置されています。特に、福祉棟のものは広く作られており、お体が不自由な方でも安心してご利用いただけます。

『丹波悠遊の森』のお風呂情報

利用時間:17:00~22:00
料金(コテージ宿泊者は無料):300円
アメニティー:備え付けリンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤー無

宿泊者は共同風呂、もしくはコテージ備え付けのお風呂の利用ができます。リンスインシャンプーとボディーソープはありますが、バスタオルや歯ブラシなどのアメニティグッズはないので、お泊りセットの購入か持ち込みが必要です。

周辺の温泉・銭湯

周辺の温泉施設までは距離があるため、お車での移動が必須です。
丹波市立薬草薬樹公園 丹波の湯
【基本情報】

住所兵庫県丹波市山南町和田338-1
マップコード347 027 399*67
電話0795-76-2121
営業時間10:00~21:00
定休日毎週水曜日、年末

特に薬草の湯にこだわっていて、11種もの薬草を独自に配合したものを使用しています。

こんだ薬師温泉ぬくもりの郷
【基本情報】

住所兵庫県篠山市今田町今田新田21番地10
マップコード133 597 478*81
電話079-590-3377
営業時間10:00~22:00
定休日火曜日

地下1,300mから湧き上がってくるお湯を使っています。食塩泉のため保温効果が期待できます。

その他施設

出典:丹波悠遊の森

併設されている森林学習舎では、レクリエーションや会議、趣味の教室などの開催ができます。また、バーベキューが手軽に食べられるレストランもあります。

丹波悠遊の森のレンタル一覧

出典:丹波悠遊の森

レストランの駐車場近くにある事務所でレンタルをすることができます。手ぶらでもOKですが、食材は一人当たり3,000円~のメニューしかないので、予算に限りがある場合は事前に用意しておきましょう。

BBQコンロ(大)5~9名様用、網・トング・着火剤付:1,000円
BBQコンロ(小)2~4名様用、網・トング・着火剤付:600円
鉄板(大)5~9名様用:500円
鉄板(小)2~4名様用:250円
大鍋(野外用):500円
土鍋(屋内用 4~5名用):400円
包丁、まな板、バット、ボール、ザル、お玉、ピーラー、へら:500円
カセットコンロ:600円
ホットプレート:600円
炊飯器(1升炊き):600円
炊飯器(5合炊き):500円
タープ(2.5m×2.5m):1,200円
野外テーブル・イス4脚セット:600円
ハンモック:600円
毛布:300円
毛布×2・枕×1・シーツ一式:600円
ランタン:600円
薪ストーブ(鍋・薪1束付):1,200円

丹波悠遊の森のおすすめ買い出し先

歩くとちょっと遠いものの、車があればすぐに買い出しできる範囲にスーパーやコンビニがあります。

『丹波悠遊の森』の売店

出典:丹波悠遊の森

営業時間:9:00~17:30
定休日:年末年始、火曜日
場所:丹波悠遊の森内

売店はありませんが、BBQ用品やタープ、お泊りセットなどは事務所でレンタルや購入ができます。ドライヤーやお菓子などは事前に用意しておきましょう

<買い出しできる商品>
バーベキュー炭(6kg)、バーベキュー炭(3kg)、カセットコンロ用ボンベ(3本)、カセットコンロ用ボンベ(1本)
炊事用薪(1束)、キャンプファイアーセット(薪10本)、BBQ用コンロ用網(大)、塩(100g入)、蚊取り線香(2巻)
お泊まりセット(バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシ)、ハンモック

一番近いスーパーは「ザ・ビッグ エクストラ氷上店」

現金だけでなくクレジットカードや電子マネーも利用可能なスーパーです。徒歩でも行くことができるので、買い忘れがあっても安心です。

<買い出しできる商品>
食品、医薬品、キッチン用品、寝具、日用雑貨など

住所兵庫県丹波市氷上町石生1783-6
キャンプ場からの距離徒歩37分、車6分
マップコード165 216 260*04
電話0795-88-6500
定休日年中無休

遅くまで営業しているスーパー「業務スーパー 氷上店」

こちらも車で7分と近くにあるスーパーです。お肉や卵などの基本的なものから、輸入食品まで幅広く取り扱いがあります。

<買い出しできる商品>
食品、キッチン用品など

住所兵庫県丹波市氷上町稲継字八ヶ坪220番地
マップコード165 215 857*40
電話0795-80-4858
営業時間9:00~21:00

近くのコンビニ

24時間営業なので、周りのスーパーが閉まっているような時間でも買い出しができます。向かいにはローソンもあります。

住所兵庫県丹波市柏原町母坪423番1
マップコード165 216 284*60
営業時間24時間
定休日年中無休

薬草薬樹公園

約300種類の漢方のもとになる植物を見ることができます。また、併設されている丹波の湯には薬草風呂があります。

住所兵庫県丹波市山南町和田338-1
マップコード347 027 399*67
電話0795-76-2121
営業時間9:00~18:00
定休日毎週水曜日・年末
料金入浴500円
体験施設は内容により料金が変更

丹波の森公苑

出典:丹波の森公苑

木製遊具や芝生の広場で目いっぱい体を動かせます。工作室では、様々な木工品の作成体験ができます。

住所兵庫県丹波市柏原町田路102-3
マップコード165 186 709*45
電話0795-73-0725
営業時間9:00~21:00
定休日月曜日(祝日の場合は翌平日)
料金入館、駐車料金は無料

『丹波悠遊の森』周辺の天気の傾向

丹波悠遊の森周辺は、標高が高いわけではないので、周辺の気温とさほど変わりません。夏場は急な雨に備えて対策をしておきましょう。

最新情報はこちらをご確認ください。丹波悠遊の森周辺の天気

『丹波悠遊の森』の基本情報

施設名丹波悠遊の森
標高海抜154m
住所兵庫県丹波市柏原町大新屋1153-2
マップコード165 155 073*35
アクセス電車JR福知山線「柏原駅」よりタクシーで5分

車舞鶴若狭自動車道(国道176号経由)、中国自動車道(国道175号経由)ICより15~40分
駐車場
電話0795-72-3285
営業時間9:00~17:30
定休日年末年始、火曜日
料金[ウグイス]
20,000円~

[エナガ]
22,000円~

[メジロ、ヤマガラ、ホオジロ]
18,000円~

[ミニログ]
9,000円~

[常設テントサイト]
5,000円~

[持ち込みテントサイト]
1,500円~
公式はこちら丹波悠遊の森

施設内に遊具などは設置されていませんが、敷地内にある古墳にちなんだ火起こし体験や勾玉作り体験を実施しています。興味がある人は、予約の際に一緒に申し込んでおきましょう。

丹波悠遊の森で自然に触れよう

大がかりな遊具や設備はないものの、古墳やお寺、炭焼き小屋など、歴史を感じたり、普段の生活では体験できないものに触れたりすることができます。
近隣には、薬草薬樹公園をはじめとした観光スポットがたくさんありますので、繰り返し足を運んでも、新しい発見ができます。

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 丹波悠遊の森
キャンプ場名 丹波悠遊の森
リンク キャンプ場の情報を見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード