キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

山の中のキャンプ場「新田ふるさと村」で子どもが喜ぶアウトドアを!

新田ふるさと村

新田(しんでん)ふるさと村は、兵庫県北播磨の最高峰である千ヶ峰のふもとに位置する、標高500mの自然豊かなキャンプ場です!宿泊施設、テントサイト、バーベキューの設備が整っていて、気軽にアウトドアが楽しめます。小川や遊具もあるので、大自然の中で体をめいっぱい使って遊べます。大人から子どもまで大満足すること間違いなし!

新田ふるさと村はこんなキャンプ場!

新田ふるさと村
山、川など自然いっぱいですが、設備の整ったキャンプ場です。気軽にアウトドアを楽しみたい人に最適!自然の中なので、虫には注意しましょう。 小川、遊具がたくさんある「お山の大将広場」など、子どもの遊び場が充実しています。敷地内には、ログコテージ、杉ん子キャビンの宿泊施設、広いテントサイト、お食事処「千ケ峰」などがあり、快適に過ごせます。

1人あたりのおおまかな宿泊予算(4人の場合)

・入村料:大人 300円 ・オートフリーサイト(テント、タープ、駐車場代込み):5,500円~ ・コテージ:21,600円/棟~

新田ふるさと村の宿泊施設

オートフリーサイト

新田ふるさと村
トイレや炊事場も近くで便利な、オートフリーサイトです。車はテント横付けで駐車できるので、荷物の出し入れもらくらく。 【基本情報】 チェックイン / アウト:13:00 / 11:00 料金:1,100円/人/泊~(5名利用時・テント1張り、タープ1張り、駐車場1台分含む) 利用可能期間:3月中旬頃~12月中旬頃 キャンセル料: 6日前から発生 電源:電源なし

オートサイト天の川

新田ふるさと村
オートサイト天の川には水源があり、電源も利用できます。オートサイトということでもちろん、テントの隣に車を置いておけるので、荷物の出し入れもらくらく。近くには芝生広場や小川があり、子どもの遊び場にも困りません。 【基本情報】 広さ:80~100平方メートル チェックイン / アウト:13:00 / 11:00 お任せサイト区画のみ料金:1,000円/1人1泊~(5名利用時) 利用可能期間:3月中旬頃~12月中旬頃 キャンセル料: 6日前から発生 電源:あり(1泊600円)

お山のテントサイト

新田ふるさと村
木立に囲まれた静かなサイト。芝生で区切られたサイトが20あります。夜には満天の星を楽しめるのも魅力。グルキャンにもおすすめです。 【基本情報】 区画数:20 チェックイン / アウト:13:00 / 11:00 お任せサイト区画のみ料金:600円/1人1泊~(5名利用時) 利用可能期間:3月中旬頃~12月中旬頃 キャンセル料:6日前から発生

ログコテージ

新田ふるさと村
ログコテージは、テント泊とは異なりシーズン問わず宿泊が可能です。建物は杉の木に囲まれて、ハンモックとほりごたつもあるログコテージ。外観も内装もおしゃれな、まるで別荘みたいな空間で、木の香りを楽しみながらのんびりリラックスできます。 【基本情報】 定員:7人 チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 利用可能期間:通年利用可能 料金:3,700円/1人1泊~(7名利用時)

杉ん子キャビン

新田ふるさと村
杉ん子キャビンは、杉の木の形を模したキャビン。木の上にあるので秘密基地のようでワクワクします!毛布は貸し出し(有料)ですが、寝具などの備えはないので、テントの代わりとして使うようなイメージです。キャビンの下には机・イスがあってバーベキューお楽しめます。 【基本情報】 定員:5人 チェックイン / アウト:13:00 / 11:00 利用可能期間:3月中旬頃~12月中旬頃 料金:1,400円/1人1泊~(5名利用時)

新田ふるさと村の施設をチェック

日帰りバーベキューのみも可

新田ふるさと村
新田ふるさと村では、本格屋根の下でバーベキューが出来る「越知川サイト」、食材や道具を買いそろえるところから楽しみたい方に向けた「持ち込みバーベキュー」プランがあるので、日帰りバーベキューのみの利用も可能! バーベキューをお腹いっぱい堪能したあとは、小川で水遊びを楽しんだり、広々とした芝生に寝転んだりと、自然の中でのびのびと過ごせます。 【基本情報】 利用料金:大人(中学生以上)1,000円、子ども(3歳以上)500円、2歳以下無料 利用時間:11:00~15:00の間で3時間

炊事場

共用の炊事棟があります。各種調理用品はレンタルあり。売店では予約制のバーベキュー食材以外は、食料品の取り扱いはないので、持参するか買い出しに行って調達になります。 【基本情報】 かまどの数:21 机の数:最大150名

トイレ情報

トイレは、いつも清潔に保たれています。キャンプ場内に6箇所あるので、ハイシーズンで混みあっているときにも安心。 【基本情報】 トイレの数:6箇所 種類:和式・洋式あり

新田ふるさと村のお風呂・シャワー情報

新田ふるさと村内にお風呂はありません。しかし、3分200円のコイン式の温水シャワーがあるので、汗は流せます。清掃時間(11:00~13:00)を除いた時間で利用でき、両替は17時までです。 【基本情報】 利用時間:清掃時間(11:00~13:00)以外 料金:3分200円 アメニティー:なし

レンタル品一覧

新田ふるさと村
キャンプ、バーベキュー用品はレンタルできますが、事前予約は承っておりません。当日、受付にてお申し出ください。 【レンタル料金】
  • テント:4,000円
  • 焚き火セット:2,000円
  • BBQレンタルセット:2,500円
  • コンロ単品(コンロ、網):1,500円
  • ヘキサゴンタープ(5×5):2,500円
  • テントマット:1,000円
  • 寝袋(オールシーズンシュラフ):1,000円
  • キャンプテーブル:2,500円
  • チェア:800円
  • ランタン:600円
  • ペグ10本:500円
  • 自立式ハンモック:2,000円
  • 毛布:500円
  • ペグハンマー:500円
  • トング(炭用):200円
  • トング(肉用):200円

新田ふるさと村で楽しめるアクティビティ

新田ふるさと村には、楽しいアクティビティがたくさん用意されています。広場の遊具で体を動かして遊んだり、あまご掴みをしたりと、充実した時間を過ごせるでしょう。

お山の大将広場

新田ふるさと村
芝すべり、水のすべり台、ターザンロープ、ぶらんこ、杉ん子とりでなど、遊具が充実。子どもたちが夢中になって遊べます。 【基本情報】 営業時間:10:00~17:00 定休日:水曜日(祝日、夏休みや連休などの繁忙期除く)、不定休 電話番号:0790-33-0870 料金:無料 住所:兵庫県神崎郡神河町新田340-1 キャンプ場施設内

川遊び

新田ふるさと村
新田ふるさと村は、きれいな川も流れており川遊びも満喫できます。下流付近が水深が浅いので、子どもでも安心して遊べます。上流付近にあると少し水深が深くなりますが、小学生が遊べるほどなのでそれほど深くはありません。しかし、小さな子供がいる方は注意して見てあげてください。

大人気のあまごつかみ取り体験

新田ふるさと村
季節限定で開催しているあまごつかみ取り体験は、子どもに大人気!あまごを捕まえた後は、自分たちのテントで焼いて食べてもよし、つかみ取りの会場でスタッフと一緒に炭火焼きができるオプションもあります。 【基本情報】 開催期間 :5月頃~10月頃 体験料:400円/匹 炭火焼料:100円/匹 時間:①15:30~ ②16:00~ ③16:30~ 予約:オンラインより事前予約制(宿泊者に限る)

新田ふるさと村の口コミ・評判をブログでチェック!

管理が行き届いている!

管理が行き届いてるし自然を感じられるキャンプ場で、小さい子がいると楽しめるキャンプ場だと思います!

自然を楽しみたいけど、もちろん安全も大事。しっかり管理が行き届いているのは大きな魅力です。

焚き火が楽しい

肌寒かったので焚き火がとても気持ち良かったです。愛妻と焚き火を眺めながら呑みつつ。子供の話や家族の将来の事などを話でき、大切で有意義な時間を過ごしました。

夏でも夜は冷えるので防寒対策必須!焚き火を眺めながらの大切な人とのひと時は、アウトドアならではの醍醐味です!

スーパーや温泉など、周辺のスポット情報

周辺の温泉・銭湯

新田ふるさと村にはお風呂がないので、お湯につかりたい場合には、外部の温泉や入浴施設を利用しましょう。車で1時間ほど離れれば黒川温泉がありますが、気軽に入りたい人は近くのキャンプ場のお風呂を日帰り利用するのがおすすめ。グリーンエコー笠形(キャンプ場)の中の風呂『健康保養館』は、宿泊者以外も利用可能です。 【神崎いこいの村グリーンエコー笠形】 営業時間:12:00~22:00 休日:12/29~1/1 住所:兵庫県神崎郡神河町根宇野1019-13 アクセス:キャンプ場から車で30分 公式はこちら:神崎いこいの村グリーンエコー笠形

キャンプ場の売店

キャンプ場の売店には、特産品以外の販売はありません。食材・日用品などは買えないので、周辺のお店へ車で買いにいく必要があります。(※受付での炊事用薪・炭の販売はあり) 【基本情報】 営業時間:10:00~16:00 電話番号:0790-33-0870 定休日:水曜日(祝日、夏休みや連休などの繁忙期除く)、不定休 住所:兵庫県神崎郡神河町新田340-1 場所:管理棟 買えるもの:調味料、薪や炭などのバーベキュー用品など

一番近いスーパーは車で30分の「業務スーパー神埼店」

大勢のキャンプには強い味方の業務用スーパー。キャンプ場から18kmほどのところにあります。 【基本情報】 営業時間:9:00~23:00 電話番号:0790-31-2866 定休日:なし 住所:兵庫県神崎郡神河町福本75 アクセス:キャンプ場から車で30分 買えるもの:食品、お酒など 公式はこちら:業務スーパー 神崎店

遅くまで営業している「マックスバリュ神河店」

大型ショッピングセンターですので、食料品から日用品まで、必要なものは何でも揃います。朝早くから夜遅くまで空いているので、急な買い物にも便利。 【基本情報】 営業時間:7:00~23:00 電話番号:0790-32-3122 定休日:なし 住所:兵庫県神崎郡神河町粟賀町363 アクセス:キャンプ場から車で30分 買えるもの:食品全般、雑貨など 公式はこちら:マックスバリュ神河店

近くのコンビニは「ローソン神埼南インター店」

最寄りのコンビニはローソンです。車で30分程度かかりますが、24時間開いているので、いざという時に頼りになるでしょう。 【基本情報】 営業時間:24時間営業 電話番号:0790-32-3367 定休日:なし 住所:兵庫県神崎郡神河町福本字中茶屋663-1 アクセス:キャンプ場から車で30分 公式はこちら:ローソン神埼南インター店

新田ふるさと村、予約前のチェック事項

新田ふるさと村

キャンセル料は6日前から

新田ふるさと村では、利用日の6日前からキャンセル料が発生します。またキャンセルだけでなく日程変更の場合もキャンセル料が発生するので注意しましょう! 詳しくはこちら:新田ふるさと村

花火はできる?

燃える手持ち花火

出典:Takuya Aono / ゲッティイメージズ

花火はできないキャンプ場も多いですが、新田ふるさと村では、手持ちに限り、場所指定で花火が楽しめます。夏といえば花火。キャンプと一緒に花火で夏の思い出を盛りあげるのもおすすめです!

ペットの可否

新田ふるさと村は、ペットは全面入村禁止です。

神河町の天気・気温

平均気温:春(4月)11.3℃ 夏(8月)25.6℃ 秋(10月)14.9℃ 冬(1月) 1.6℃標高500mの山にあるので、夜は冷えることがあります。夏でも上着の用意を。新田ふるさと村は、兵庫県神崎郡千ヶ峰の麓にある自然を家族と満喫できるキャンプです。最新の天気はこちらよりご確認ください。 現地の天気はこちら:神崎郡千ヶ峰の天気

新田ふるさと村の基本情報

新田ふるさと村
施設名:新田ふるさと村 標高:500m 住所:兵庫県神崎郡神河町新田340-1 電話番号:0790-33-0870 営業期間: [4~11月]9:00~17:00 [12~3月]9:00~16:30 定休日:水曜日(祝日、夏休みや連休などの繁忙期除く)、不定休 料金: [オートキャンプサイト]1,100円/1人1泊~(5名利用時・テント1張り、タープ1張り、駐車場1台分含む) [オートサイト天の川]お任せサイト区画のみ料金 1,000円/1人1泊~(5名利用時) [お山のテントサイト]お任せサイト区画のみ料金 600円/1人1泊~(5名利用時) [ログコテージ]3,700円/1人1泊~(7名利用時) [杉ん子キャビン]1,400円/1人1泊~(5名利用時) 予約はこちら:新田ふるさと村

車からのアクセス

播但道神崎南ランプから約35分

電車からのアクセス

JR新野駅からバスで約1時間

新田ふるさと村でのんびりアウトドアを満喫!

新田ふるさと村は山の中にありますが、設備の整ったキャンプ場です。特に子どもが喜ぶ遊具や、さまざまなアクティビティが充実しているので、家族でのんびりアウトドアを楽しみたいという人におすすめです。大自然の中のキャンプ場なので、普段の生活ではなかなかできない貴重な体験がたくさんできるでしょう。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事