hinata

>

キャンプ用品

>

2019年発売の最新アイテム発表会!?「ロゴス」最大の展示会に行ってきました。

2019年発売の最新アイテム発表会!?「ロゴス」最大の展示会に行ってきました。

 キャンプ用品

充実の商品ラインナップで、初心者から上級者まで魅了するアウトドアブランド「ロゴス」の展示会に行ってきました。2019年に発売される、200を超える新商品がずらり。家族で安全に使えるものから、思わず欲しくなる商品など、ロゴスの商品企画力を目の当たりしてきました。今回も、hinata編集部が展示会で気になった新商品をご紹介します。


 目次


新商品がずらり「2019 THE LOGOS SHOW」に行ってきました。

   

hinata編集部がロゴスが主催する展示会に行ってきました。2019年に発売予定の、約200もの最新アイテムが所狭しと並んでいました。ファミリー色が強いものも多く、テーマとして掲げている「For family, for happy future.」を体現しているようでした。タープやチェアにマットなど、従来のアイテムが進化している中、編集部の目にとまった商品を紹介していきます。

快適性もレベルアップ!?看板商品もさらによくなりました

【2019年新商品】 リビング広々「グランベーシック エアマジック リビングハウスWXL-AI」

   

ロゴスの人気商品グランベーシックシリーズに新たな仲間が登場。エアーフレーム構造を最大限に使用した、広々としたリビングスペースが特徴です。また梁型エアチューブを使用しており、耐風性も優れています。専用ポンプでこの広さのテントが、約8分で完成するなんて驚きです。

   

天井の高さも十分にあるので、圧迫感はありません。ここならどんな天候でもゆっくり食事や会話が楽しめますね。インナーテントを外せばスクリーンとしても使えます。

【2019年新商品】半円で視界も広々「グランベーシック AKUBI タープ-AI」

   

アーチ型のアルミフレームで前方を固定している、変則6角形のちょっと珍しい形のタープ。紫外線も抑え、耐水圧は2,000mmもあるので、急な雨にも対応してくれます。

   

特徴はなんといっても抜群の開放感。実際に中に入ってみると、ポールが中心にないので視界を遮らず、視界が広々としていて他のとは段違いです。ローチェアに座ってゆっくり景色を眺めるのもいいですよね。

【2019年新商品】段違いの涼しさ「グランベーシック エアマジック ソーラーブロック タープ -AI」

   

猛暑が続いた2018年。キャンプに行きたいけど、この暑さだと熱中症が心配で外出を控える人も多かったのでは?そんな悩みのタネを解決してくれるアイテムがこれ。遮光率は驚異の100%で、日差しをシャットアウト。紫外線もほぼ100%カットしてくれるので、この下にいれば日焼けの心配もいりません。

   

完全に遮光するため、中に入ると薄暗く感じます。なんとこの中では、体感温度が最大15度も違うそうです。小さな子どもづれでも、これなら暑い日も安心してキャンプができますね。エアフレームを使用しているため、設営も楽チンです。

【2019年新商品】最大8人で使える「グランベーシック 丸洗い 4FD スリムテーブル 1880」

   

ロゴスのテーブルといえばこの柄。ヴィンテージ古材風デザインボードはいつ見てもおしゃれですね。今回の新商品では、サイズが大きくなり、8人での使用もできるようになりました。

   

4枚の天板で構成されていますが、折りたたむと2枚分の厚みに収納できるので、サイズは大きくなっても持ち運びはいままで通り。水に強い素材を使用しているため、丸洗いしても錆びにくいのも特徴です。

【2019年新商品】ハイバックが嬉しい「Tradcanvas チェア for2」

   

キャンプ場で景色を眺めながらゆったり座りたいですよね。そのまま眠ってしまって、椅子から落ちそうになったこともしばしば。でもこのハイバックチェアなら体全体を支えてくれるので、そんな心配もありません。一般的なチェアと比べてみても、背もたれの高さは一目瞭然ですね。

   

丈夫で汚れにくい、PVC加工が施された生地が貼ってあります。クッション性もよく、座り心地も抜群です。また、座面が高いハイスタイルの、2人掛けのハイバックチェアは珍しいので発売が待ちきれませんね!?

細やかな気遣いを感じる、あると嬉しいアイテム

【2019年新商品】どんな状態からも楽々点灯「noes ノンタッチヘッドライト」

   

キャンプ場では、手が汚れたりグローブしていることが多いですよね。そんな時でも、簡単に点灯できるのがこちらのヘッドライト。手をかざすだけで、ライトのオンオフができます。

   

実際にやってみました。これは本当に簡単!消灯する時も同じ動作でできます。これなら、薄暗くなった時に子どもでも簡単に使えるので安心ですね。

【2019年新商品】洗うはこれで完結「エアライトシャワー」

   

アウトドアで「洗う」って面倒ですよね。ちょっとした洗いでも水を使いすぎてしまい、なんども汲み直すことも。そんな時に役立つ商品が登場しました。それがこの、ポケットサイズのハンディバッグシャワーです。最大9リットルもの水が入り、約5分間シャワーがでます。

   

使ってみると、水圧も申し分なく使えます。海水浴後のシャワーや手足の砂落としはもちろん、ちょっとしたものの洗浄にも大活躍間違いなし。防水バックとしても使えますよ。

思わず欲しくなった定番アイテム

おしゃれ柄が仲間入り「セルフインレームマット・SOLO(カモフラ)」

   

ロゴスのソロマットにおしゃれなカモフラージュ柄が仲間入り。本体の角についているバルブを開くだけで、自動的に空気が注入される「セルフインフレートシステム」を採用しています。マットの硬さを好みで変えられるので、自宅とかわらない環境を作り出せます。

   

マットに下に異物がある状態で実際に押してみても、物があるとは全く感じませんでした。これなら、地面に突起物があっても、クッションが和らげてくるので安心して寝ることができます。

味付け不要の優れもの?「LOGOS 岩塩プレート」

   

天然岩塩を使用した、食材を美味しく焼き上げるプレートです。焼網に乗せ、その上で焼くことでほんのり岩塩の塩気がのり、食材の味を引き出してくれます。また加熱した岩塩が、お肉の余計な脂を吸収してくれるのでヘルシーに食べられます。

まとめ

   

展示会のレポートはいかがでしたか?看板商品の使い勝手がさらによくなっていたり、新しい企画の商品など目白押しでしたね。発想力とそれを実現するロゴスブランドの新商品が待ち遠しいです。別の記事でも引き続き、ロゴスの動向をお伝えしていきます!

※記事内で紹介している商品は仕様や発売日に変更があることがあります。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

アウトドアブランド ロゴス

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪