hinata

>

おでかけ

>

アクティビティ

>

登山

>

「次に買うべき」はこれだ!エルブレスのスタッフがおすすめする登山グッズをご紹介

「次に買うべき」はこれだ!エルブレスのスタッフがおすすめする登山グッズをご紹介

 おでかけ

8月11日は山の日でしたね!この機会に、登山を始められた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな皆さんへ向けて、今回はあなたの登山をより充実させる「次に買うべき」アイテムをご紹介♪品揃え豊富なエルブレス新宿店で、スタッフにおすすめを聞いてきました!


 目次


山の日初登山!いかがでしたか?

   

山の日を機会に、登山に挑戦したというみなさん。初登山はいかがでしたか?気持ち良い快晴で、山頂からの眺めも格別だったと思います♪一方で、今回の登山を通して「あのアイテムを買っておけば良かった...。」「このアイテム、もう少しここが良ければ...。」と考えたのではないでしょうか?

   

そこで今回は、あなたの登山をステップアップさせる「次に買うべき」アイテムを、品揃え豊富なエルブレス新宿店で、登山に詳しいスタッフに伺ってきました!登山初心者の筆者も、目からウロコの情報ばかり♪

「次に買うべき」アイテムその①:登山リュック

今回、まず最初にお話を伺ったのはリュック担当の大塚さん。無数に並んだリュックの一つ一つを、細部まで知り尽くしたアウトドアリュックのプロフェッショナルです!

━━━大塚さん、本日は宜しくお願いします!

   

大塚さん:こちらこそ宜しくお願いします。今回は「次に買うべき」登山アイテム特集ということで、私からは初心者の方へおすすめの登山用リュックを紹介します!普段街で使うリュックと違い、登山中でも体が疲れない工夫がされているので、必携のアイテムですよ♪

━━━ リュックは、ただ物を入れるだけなので、普段使っているものをそのまま使っていました...。早速、おすすめのアイテムを教えてください!

カリマー「ridge」

   

大塚さん:まず最初にご紹介したいのは、こちらのカリマー「ridge」です!容量は30Lと40Lの2種類あって、軽登山から本格的な登山まで幅広く使っていただくことができます。

━━━ たくさん入って便利そうなリュックですね!登山のための工夫は、どのあたりにされているのでしょうか。

   

大塚さん:ぴったり背中にフィットしたリュックが選べるよう、同じ容量でも背面の長さが3種類用意されている点です!身長に応じてクッションがあたる部分を変えられるので、とても快適です。

━━━ 3種類もあれば、自分のサイズが見つけられそうで安心ですね。背中部分は、今まで気にしたことがないポイントでした!

   

大塚さん:リュック下部には、レインカバーが付属しているので突然の雨でもすぐに対応することができますよ!

━━━ 実は、今までゴミ袋をレインカバーがわりに使っていました...。その格好わるさと手間が無くなると思うと嬉しいです!

カリマーのリュックをもっと知りたい方は

カリマーの公式HPをチェック!

グレゴリー「パラゴン」

   

━━━ より登山に特化した機能が付いたリュックはありますか?次は、富士山に挑戦したいと考えていて...。

大塚さん:それであれば、グレゴリーのパラゴンがおすすめです。実は本格的な登山愛好家の方々でも、使っている方が多いリュックなんです。

   

大塚さん:背面はクッション性抜群の素材を使いつつも、汗で蒸れることがないよう通気性を確保しています。

━━━夏場だけではなく、冬でも背中に汗をかきますもんね...。

   

大塚さん:このリュック、実はクッション部分の長さ調整もできるんです!先ほどご紹介した、カリマーのridgeは自分に合った背面の長さを選ぶアイテムでしたが、こちらは細かい微調整ができるので、自分に合ったアイテムを中々見つけられない方へおすすめです。

   

大塚さん:細かい点ですが、リュックを腰で固定する部分のクッションが分厚いことも魅力のひとつ。体を痛めることなく、登山に挑戦できます!

━━━ ここまでハイスペックのリュックなら、安心して富士山にも挑めそうです...!大塚さん、ありがとうございました。

グレゴリーのリュックをもっと知りたい方は

グレゴリーの公式HPをチェック!

「次に買うべき」アイテムその②:シューズ、UVカットパーカー

次に向かったのは、シューズを取り扱う4階フロア。自身もトレイルランニングなど、様々なアウトドアにチャレンジしているという、神部さんにお話を伺いました!

   

神部さん:大塚に代わり、シューズとUVカットパーカーは私がご案内しますね!宜しくお願いします。

━━━宜しくお願いします!

メレル「CHAMELEON7 STORM GORE-TEX」

   

神部さん:まず最初にご紹介したいのが、メレルの「CHAMELEON7 STORM GORE-TEX」。音楽フェスやアウトドアシーンで使われてきたCHAMELEON STORMシリーズ、5年ぶりの新作なんです!

━━━登山シューズというと、足を痛めないようにハイカットのモデルが定番ですよね。ローカットのシューズは、どのような場面で使えるのでしょうか?

神部さん:実は低山や、高低差が少ない登山の時、ハイカットシューズはオーバースペックなんです。登る山に応じて、軽快かつ快適に歩けるシューズを増やしておくという意味で、ローカットの登山シューズも持つことをおすすめします。

━━━なるほど...!こちらのシューズは、どのような点が登山向けなのでしょうか。

   

神部さん:登山に向いている理由は、安定性と強度にあります。このカメレオンシューズから搭載されたフットプレートの「FLEX PLATE」により、安定性と「ひねり」に対する強度を実現しています!つま先からかかとまで覆われているので、岩などで足を怪我する危険性もありません。また、GORE-TEX素材を使っているので、蒸れを逃し快適に過ごせます。もちろん、雨天でも気にせず使えますよ!

━━━ スニーカーで登山へ行き、足をひねってしまった経験があるので心強いです(笑)

メレルのシューズをもっと知りたい方は

メレルの公式HPをチェック!

サロモン「X-ULTRA3 MID GORE-TEX」

   

神部さん:次は、今私が一押しのハイカットシューズを紹介させてください!

━━━ありがたいです!実は一足目で、GORE-TEX(防水透湿)素材を使っていないシューズを買ってしまい、次の登山が不安なんです...。

神部さん:ちょうど良かったです。次にご紹介するのは「X-ULTRA3 MID GORE-TEX」というシューズ!モデル名にある通り、GORE-TEXを使っているので、急な雨でも安心ですよ。

   

━━━機能は完璧ですね!カラーリングも、登山靴ではなかなか見かけないデザインなのでは?

神部さん:そうですね!こちらはエルブレス限定カラーになっています。また、現在かなりお得な価格で販売をさせていただいておりまして...。他ブランドの靴よりも、2/3程度の出費で購入できるので、ぜひ店舗に足を運んでみてください!

サロモンのシューズをもっと知りたい方は

サロモンの公式HPをチェック!

マーモット「WS SUNSCREEN LIGHT HOOD」

   

神部さん:最後は、マーモットのUVカットパーカーを紹介します!一度山に登ってみると分かるのですが、日差しが強い日は、日焼けが気になります。この「WS SUNSCREEN」なら、着るだけで日焼けを軽減してくれるので非常に便利です!その上、生地にはサンスクリーン素材を使用しているため、遮熱効果によりウェア内の温度上昇を抑え、通常のパーカーに比べてマイナス3℃涼しく感じられます。地熱がある低山ハイクにおすすめです。

━━━私も先日登った時、ひどい日焼けをしてしまいました...。フードがついているので、首裏もしっかり守ってくれそうですね!

マーモットのUVパーカーが気になった方は

マーモットの公式HPをチェック!

「次に買うべき」アイテム番外編:テント、ロースター

神部さん:実はリュックやシューズ以外にも、ぜひおすすめしたい登山グッズがありまして...。必須のアイテムではないのですが、登山をより楽しむために、見て行ってください!

━━━本当ですか!ぜひご紹介をお願いします!

モンベル「ステラリッジテント」

   

神部さん:まずはこちらのモンベル「ステラリッジテント」。登山キャンプでは定番のテントです。軽量で設営しやすいことに、人気の秘密があります。これから山でテント泊をしたい方には、ぜひともおすすめしたいテントです!

━━━フライシートが4色から選べる点がとても良いですね!とってもコンパクトなので、持ち運びも簡単そうです。

   

神部さん:はい!特にホワイトのカラーが、とても自然の中にあると映えるのでおすすめです。インナーテントは別売りなので、必ずセットで購入してくださいね!

Shunsuke*さん(@5hun5hun)がシェアした投稿 -

こちらは@5hun5hunさんのステラリッジテント。木々の中で映える、カラーリングが素敵です♪

モンベルのテントが気になった方は

モンベルの公式HPをチェック!

ユニフレーム「ミニロースター」

   

神部さん:登山に慣れてきたら、ぜひ簡単な料理にも挑戦してください!おすすめのアイテムは、ユニフレームのミニロースター。特殊耐熱鋼メッシュ(底網)によってバーナーの炎を熱に変換し、食材を焦がさずきれいに焼き上げます。収納サイズは、直径15cm、厚さ1.5cmと、とてもコンパクトで持ち運びが便利です!

━━━山の上で食べる料理は美味しいですもんね。テントを使って山に泊まる時は、持っていくことにします!

   

神部さん:そうしていただけると嬉しいです。一緒に使うシングルバーナーは、輻射熱(ふくしゃねつ)が危険なので、ガス缶と着火部分が離れたアイテムを用意するようにしましょう!

━━━はい!神部さん、今日はありがとうございました!

神部さん:こちらこそありがとうございました!

ユニフレームのミニロースターが気になった方は

ユニフレームの公式HPをチェック!

まとめ

   

いかがでしたか?今回は「次に買うべき」おすすめの登山グッズを紹介しました!アイテムを充実させれば、今よりもっと登山が楽しくなること間違いなしです。安全に気をつけて、良い登山ライフをお送りください♪

エルブレスで手にとってみよう♪

お近くのエルブレスショップを探す→

【撮影協力】
エルブレス 新宿店
住所:東京都新宿区新宿4-1-11
電話:03-3354-8951
営業時間
平日・土曜 11:00-21:00
日曜・祝日 11:00-20:30
アクセス:JR新宿駅東南口から徒歩2分
詳しくはこちらL-Breath 新宿店
L-Breath 新宿店のFacebookページではお買い得情報・お役立ち情報・おすすめ情報を紹介しています。
また、L-BreathのInstagram公式ページも開設されています。皆さんの投稿がリポストされるかも!?ぜひチェックして見てください。

お問い合わせ
エルブレス 新宿店:03-3354-8951


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪