hinata

>

キャンプ用品

>

アウトドアブランド

>

ノースイーグルのテントを徹底比較!人気10選をご紹介

ノースイーグルのテントを徹底比較!人気10選をご紹介

 キャンプ用品

個性的なデザインとコストパフォーマンスの高いプロダクトで、キャンパーから評判の良いノースイーグル。中でもテントは、定番のドームテントからおしゃれなワンポールテントまで大小さまざまなアイテムがラインナップされています。今回は各テントの比較と、選び方のポイントを紹介します。


 目次


ノースイーグルってどんなテントなの?

   

出典:ノースイーグル

ノースイーグルはアウトドア・スポーツ用品、住宅設備機器、家庭・園芸用品など日用雑貨を広く取り扱う「株式会社ナニワ」が展開するアウトドアブランド。日本人の目線に合ったプロダクトを北海道から発信しています。

特にテントは、定番のものからユニークなものまで充実のラインナップ。ブランドスローガンに掲げた「すべての皆様に、心地よい休日スタイルを。」の通り、幅広いユーザーに向けたアイテムを展開しています。

コスパ抜群!

「ノースイーグルのテント」の特長は?と聞くと多くのキャンパーさんが「コストパフォーマンスの良さ」を挙げるのではないでしょうか。

単にロープライスという意味ではありません。実用に耐える耐水圧やUVカットの素材を使用したフライシート、縫製部分のシームレス加工、必要な個所へのメッシュ窓の設置など、基本性能の良さに加えて日本発のブランドらしい細やかな心遣いもあり、抜きんでたコストパフォーマンスを誇っています。

初心者でも簡単に設営可能!

ラインナップされているテントは、どれもシンプルな構造のものばかりですので、初めてテントを設営する方でも、迷うことはありません。特にワンポールテントは、ペグを打ってポールを立てるだけなので女性でも簡単!慌ただしくなりがちなキャンプの時間を有効に使えます。

おしゃれなので女性にも人気!

フィールドで見かけるノースイーグルのワンポールテントは、濃い目のベージュがトレードマーク。この価格帯では草分け的存在で、以前からおしゃれなキャンパーさんがセレクトしていました。ワンポールのフォルムを活かしてキレイにデコレーションすることができ、雰囲気あるサイトに仕上げやすいので女性にも大人気です。

ノースイーグルドームテントおすすめ5選を徹底比較!

コスパに優れ、幅広いラインナップがあるだけに、どのモデルを選べばいいのか迷ってしまうかもしれません。ここでは各テントの特長の比較と、選び方のポイントをまとめました。

イーグルツーリングドームII

   

今回は、ソロ用テントでそこそこの性能を誇りながら、1万円あれば購入出来る「ノースイーグル イーグルツーリングドームII」というテントを発見したので紹介します!自転車日本一周旅行で半年間使用しましたが、いい感じでした!
半年間使ってきての感想は、過酷な環境でない限りは問題ないので、最初に買うテントとしてオススメできますね!

Nature Drive

「ツーリング」の名の通り、自転車やバイクでの旅にうってつけのサイズ。スペックで比較すると、同価格帯のテントに比べて耐水性能が高いといえます。ただし、生地の丈夫さからか重量は少し重め。自分が使うシチュエーションを吟味して何を優先するかで選びましょう。

イーグルミニドーム200Ⅲ

   

テントの入り口を除く3つの辺の中点あたりに荷物を入れるポケットがついており、鍵や財布、スマホなどを入れておけるので便利です。

上の写真のヘルメットの右側にポケットがあるのがお分かりになりますよね?これによって夜にトイレに行く際などに財布やメガネがどこに置いたか分からなくなるのを防げます。地味だけどうれしい装備。

また、天井にはフックがついているので、ランタンを掛けることができます。

このテント、ベンチレーションが大きいです。入り口はメッシュにすることもできますし、入り口の反対側は、頂点から側面の半分ぐらいまでがガバっと空きます。夏ならフライシートを掛けずにそのままキャンプするといいかもしれないですね。

無念無想

特別な装備ではないけれど、基本的なツボをしっかり押さえており、使い勝手の良さがユーザーさんに受けているよう。小さめのテントを複数の人で使うと結露も多くなるので、ベンチレーションの大きさも大切なポイントです。

フロントドームフェザーライト200

   

「羽のように軽く、初めての方でも組立簡単!がコンセプトのフェザーライトシリーズ。女子キャンプやピクニックにおすすめです。」とのメーカーの祝詞のように軽快な重量とカラーです

ジュラルミンポールは同じみたいなので重量は軽く、見栄えもいいです

価格もまずまずこなれている女子向けの軽量テントですね。

黄と黒に愛されし人々

鮮やかなカラーと可愛い柄が女性キャンパーの気分を盛り上げてくれるようです。耐水性などの高い基本性能はそのままに、素材を吟味して軽量化を図るなど、初心者や女性に配慮した設計も高評価です。

シンプルジュラルミンドーム300

   

いつもテント撤収時になると風や雨に合う事が多く、早く片づけられる事ができたらいいな~と思ってた。そこで考えたのが、簡単・軽量 この2点でした。

値段もあるが、ジュラルミンの言葉が1番効いたかな~。色的にも自然な感じで気に入りました。

全体的にしっかりした作りなので、メインのテントとして十分いけます。タフワイドよりも3kgも軽く、持ち運びも楽々^^

剛性は、1度10m程の風の中で使用したが全然平気だったので十分だと思います。迷ってる方は買いですよ~。3mのテントを探してる方にも一押しで~す。ほんと良いテントだと思います。

熱く!

ファミキャンにジャストサイズの激戦区でも存在感を放つノースイーグルのドームテント。高機能を追い求めるのも良いけれど、自分のキャンプスタイルと照らし合わせて、必要にして十分なモノをチョイスするのも賢い選択と言えるでしょう。

コットンドーム300

   

いや・・・これを見たときに思わず『ノースイーグルまじか・・・』と、言葉が漏れました(笑)

コットンインナーは結露しないのでホント良いんですよねぇ~☆

それがこの価格。ノースイーグルの企業努力に驚愕でした!

大きすぎない前室付きなので、タープとの組み合わせをしても区画サイトにしっかり収まりそうです(o^^o)

背面からの寝室へのアクセスも可能ですね☆

R’sパパのファミキャン&家族日記

キャンパーもびっくりのコストパフォーマンスを発揮する一幕。その驚きは企業努力にまで及んでいます。サイズ感からコットン素材までしっかりと吟味されており、ファミリーキャンプでの使い勝手の良さは折り紙付きです。

ノースイーグルワンポールテントおすすめ5選

ワンポールテント フェザーライト200

   

ブルー系の羽模様はヨーロッパの磁器を思わせるエレガントな柄なのですが、そこにレッドとイエローを合わせるというエッジの効いたデザイン。

こちらのワンポールテントは従来のmini200とほぼ同じサイズ感ですが、ポールがアルミ製で全体の軽量化が図られています。

あるいはキッズ用・女子キャンプ用としての用途を想定してのサイズ感・デザインなのだろうと思います。

キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

やはり外見の愛らしさがこのモデルの一番のアイコンになっているよう。フィールドで目立つことは請け合いです。可愛らしいデザインを活かしてキッズ用のサブテントとして立てても、雰囲気が良いサイトに仕上げられます。

ワンポール300

   

風が強いので、フライシートに付いている張り縄もペグダウンします。
意外とペグダウンが多い。。。ですが10分もかかっていません。

天井には開閉不可のベンチレーションを装備しています。

インナーテントの天井部分にランタン等を引っかけられるようになっているのですが、如何せんインナーテントの高さが約236cmもあるので、背伸びしても届きません。。。テント内にランタンを引っかけたい場合はランタンフックがあったら便利ですね。

購入時はインナーテントとフライシートはゴム状のベルトで接続されています。この伸び縮みが強風まみれのキャンプで意外と機能していました。

180mmのインフレータブルマットを4枚敷いてみました。かなり余裕です。両サイドと奥手前には荷物がかなり置けます。

キャンプ場ではかなり存在感があり、コスパ考えるとかなりお買い得なテントでした!

フィールド未来日記

キャンプでは雨よりも大敵の強風をものともしないのは頼もしい限り。ましてや風が強い時の設営や撤収を難なくこなせるのは大きなメリットですね。思いのほかかさ張る着替えなどの荷物ですが、高い天井や広いインナースペースを備えているので、4人分を運び入れてもストレスなくキャンプが楽しめます。

ワンポールテントBIG420

   

あと大きな違いはやはり入り口でしょう。420は手持ちのポールを使って入り口にひさしが作れます。もちろん上に巻き上げて止めておくことも可能です。300は写真のようにフライが左側は繋がっているので雨の時の出入りは気にしますね。。。

雨の日はフライの勾配があるので以外と平気。(撤収もごみ袋に簡単にポイだし)

もうコールマンのドーム型も、小川のヴィアゲイトも当分活躍しなさそぅ。。。

ハイエースとファミキャン

「ワンポール300」と比べた場合、室内の広さはもちろんですが、出入り口を跳ね上げてキャノピーとして使えることが大きなメリット。ワンポールテントは、雨の日にはタープと組み合わせない限り出入り口の地面が濡れてしまうのですが、このタイプであれば水の侵入を回避できるので快適に過ごすことができます。

ビッグフロントワンポール420

   

ポールに頭を向けて寝ても足の先がテントの外壁に届くことはなく、かなり広く使うことができそうです。

そしてこのテントのポイントである前室ですが、これは身長180cmくらいまでであればそのまま立って入ることが出来ます。前室の面積は大体畳1畳分くらいでしょうか。入り口のシートにポールを2本立ててタープのように使うことができるため、そういった使い方であればキッチンとして使うことはできるかもしれません。

シロマンの砦

内部の広々スペースで寝室、リビング、キッチンが完結できるので、雨の日や寒い時期のキャンプにも対応できます。特に、大人でも立って行き来ができる前室があるのはGood。ここで雨具を準備してから外へ出れば、雨のキャンプでも濡れずに楽しめます。

ツーシーンワンポールテント500

   

ノースイーグルの新生、半土間仕様のワンポールテントです。

設営は外周の8箇所ペグ打ってから、インナーをポールにフックでつけて、えいっとポールを立てるだけ。迷うことなく一人でも問題なくできます。

この日はガイロープ省略してこれにて完成。やっぱり500×500はでかい。

お値段考えるとなかなかいいのでは?さすがコスパ最高のノースイーグルです。

これまでの雨幕ケシュアだと小さくて窮屈な使い方になってたから、これで不満は解消されるかな。タープ張らなくていいし、レインボーストーブも安心してインできる。

Jcamp-log

5m角の大きなスペースに半分だけインナーを吊り下げた半土間スタイルが楽しめるモデル。慣れた方は雨の時の使い方を意識してチョイスしているようです。乾燥した地面の上で調理や食事ができる。そのまま濡れずに寝袋に潜り込める。何気ない行為ですが、雨の日キャンプでは最高に幸せに感じます。ただし、幕内での火器の使用にはくれぐれもご注意を。

テントに合わせてセレクト!相性のいいマット&コット

お気に入りの一幕を決めたら、テントに合わせるマットやコットのセレクトを。寝袋と並んでマットやコットはテント泊での寝心地を大きく左右するだけでなく、幕内の雰囲気をガラリと変えるものです。キャンプスタイルや持ち運びの積載なども考えて、自分に合ったものを吟味しましょう。

超軽量、コンパクト!ツーリングのお供に最適なエアーマット

・エアーマット
コンパクトかつ軽さを選ぶならこれです

しかし耐久性が不安。旅中に穴が空いてゴツゴツな地面の上で寝ることになるかもしれません。チューブのパンク修理と同じように応急処置が可能

日本一周チャリダーにも使っている人が多かったです

チャリ旅

ツーリングキャンプでは積載を軽く、小さく収めることがとても大切。スリーピングマットもコンパクトに収納できるエアマットがおすすめです。ただし、設営場所によっては石などの突起で破損することも考えられるので、補修の準備はしっかりしておきましょう。

入門編の定番!気軽にここから始めてみよう!アルミ ロール マット

銀マットは確かに性能で高価なマットに劣るのは事実です。

ですが、それを補うほどの魅力に溢れたバイク旅の最強アイテムです。

まずは銀マットから始めて銀マットを愛用するのもいいですし、高性能なマットにレベルアップするのもいいでしょう。

バイクで旅する引きこもり

キャンプの入門ギアとして、銀マットは最適なアイテムと言えます。値段が安価な上に、エアマットに比べて耐久性にも優れています。また、ホームセンターなどでも販売しているので、何かあった時には出先で入手することもできます。

見た目と実力を兼ね備えたインフレータブルマットフロント

インフレータブル(バルブを開くと自動で空気が入る)のマットを今のところ実用的に使用しています。結局使えるのはコレでした。

ぐらまらすふぁみりーきゃんぷ

せっかく可愛いテントをセレクトしたなら、スリーピングマットもカラフルなものをチョイスしてトータルコーディネートを楽しんでみては?自動で膨らむインフレータブル方式は手間もかからず、実用的にも◎です。

コストパフォーマンスに優れた定番スリーピングマット

友人に聞いてみると、体も痛くならないし、寝心地はなかなか良いとの事。素材の弾力性に加え、マットの細かい凹凸が地面のデコボコを吸収してくれるようです。
アマゾンなどのレビューを見ても、皆さん買って満足されているみたいですね。
銀マットとは比べものにならない位に快適で、使うことで睡眠の質が良くなっている様子です。

とりあえずキャンプ

銀マットに比べると少しお高めですが、その分性能も高アップ。波打った形状が地面の凸凹を吸収し、銀マットより寝心地が良くなります。また、設営・撤収も楽なので、何かとやることの多いファミリーキャンプで活躍してくれます。

1人でも2人でもOK!使い回しが利く優れもの

寸法は幅140×長さ217×厚さ1.5cm。シングル2つ分のサイズかと思いきや、幅も長さも一回り大きいんですね。厚さはが0.5cm薄くなっていますが、半分に折って重ねて使うことも出来るので、厚さを出して贅沢に使うこともできます。

とりあえずキャンプ

広げて2人用、畳んでソロ用とサイズを変えられるEVAフォーム マット。テント内の人数によって使い回しができ、1人用を2枚買うよりもお得です。専用の収納袋が付属するので、後片付けも楽々なのが良いですね。

超軽量でコンパクト!ソロキャンプに最適なコット

⚫︎寝心地抜群!
試しに0時くらいに家で組み立てて横になってみたら、次の瞬間、夜中の3時に目が覚めました。

⚫︎軽い!
1.4kgです。組み立て後でも片手で持てます。風で飛んでいきそうです。

⚫︎コンパクト!
とにかくコンパクト。リュックに余裕です。

総評としては、男性で予算を抑えたい、軽量コンパクトで寝心地が良いのがいい、って人にはオススメです!

とにかく寝心地だけは、コットを超えるキャンプグッズは中々無いと思います。

キャンプ初心者の実践!成長奮闘記

可愛いワンポールテントに合わせるなら、鮮やかなカラーのコットはいかがでしょう?軽量・コンパクトなモデルなら積載や運搬の負担にならないので、ソロキャンプでも気軽に持ち出せます。

今年こそコットデビュー!お手頃価格のベーシックモデル

今年のキャンプシーズンを通じて使用してみて、

●暑い季節の地熱や寒い季節の底冷えに悩むことなく快適に就寝できる
●ベンチや物置きとしてはもちろん、下が収納スペースとして重宝する
●スクリーン+コットの「蚊帳スタイル」はドームテントを使わなくて済む=設営や撤収の手間が大幅に省ける
●ランステでカンガルースタイル(別途に他のテントのインナーのみをランステ内に張り、寝床として使用する)なんてしなくても、しっかりロースタイルキャンプが楽しめる

...等、コットにはたくさんの魅力がありました!

インドア家族がキャンプを始めた物語

テント泊での選択肢の一つにコットがあります。地面の形状の影響を受けないので寝心地はマットよりも向上しますし、他にもマットには無いメリットが。価格や収納性から敬遠されがちですが、ワンポールテントにも似合いますのでチャレンジしてみましょう。

柔らかな寝心地の2人用エアマット

しっかりしていて、寝心地が良かったです。立ち上がっても片寄ることもなくあんていしていました。空気をぬくと、かなりコンパクトになるので、キャンプようにいいです

amazon

大きなワンポールテントなら、インナースペースを贅沢に使ってエアベッドを入れるのもおすすめ。厚さがあるので寝心地も折り紙付きです。さらに、お好きな柄のベッドカバーをかければグランピング気分が手軽に味わえます。

雰囲気抜群!キャンパー憧れの木製コット

寝転がってみた感想は、

やっぱり重くてデカい分、しっかりしていて快適です!!ちょっと新しいのもあってギシギシと関節部分はきしみますが、その内こなれてきてなくなると予想します。自然の中で寝転がったらそりゃー気持ちい事だろうとちょっとワクワクしますね。

MNKK CAMPn’ Roll

温かみがあるウッド素材のコットはワンポールテントのビジュアルにとてもよく似合い、サイトの雰囲気をグッと引き立ててくれます。ここでは人気のモデルを紹介していますが、より安価なモデルも販売されていますのでチェックしてみてください。

気分がアガるおしゃれな柄のスリーピングマット

初心者の私ですが今回キャンプ用に購入をしました。薄型の割に寝心地が非常に良く、若干の砂利があってもエアークッションで気にならないレベルで、また準備・片づけも簡単なので、とても良い商品だと思います。また値段も手ごろなので家族用に計5ヶ購入しました。2回キャンプに行っていますが、特に問題なく使用できています。

amazon

ネイティブアメリカンな雰囲気をまとったテントには、ネイティブな柄のスリーピングマットをコーディネートしてみましょう。半土間使用時にはインナーテントの中も見えるので、マットの柄でサイトの見栄えもずいぶん変わります。

まとめ

いかがでしたか?評判が高いノースイーグルテントの特長を、ライバルとの比較や相性の良いマットなどを交えながらまとめました。気になるテントはありましたか?理想のキャンプスタイルを思い描きながら、自分にピッタリの一幕を見つけましょう。

そのほか、ノースイーグルのアイテムが気になる方はこちら▼


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

3

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪