高コスパ!ノースイーグルのコット3種を徹底紹介

 キャンプ用品

出典:Amazon

ノースイーグルは「すべての皆さまに、心地よい休日スタイルを」が合言葉のアウトドアブランドです。そんなノースイーグルが作るアウトドアグッズはコスパが高く、多くの人から愛されています。今回はそんなノースイーグルのグッズの中でも、キャンプで快眠に欠かせないコット3種類を紹介します♪


 目次


ノースイーグルのコットの魅力に迫る

   

出典:Amazon

ノースイーグルの商品は価格が安く、コットもとても高コスパ!安いだけでなく、寝心地の良さや耐久性も魅力です。そんなおすすめコット3種類を紹介します♪

耐荷重100kg! アルミGIベット

ノースイーグルのコットのなかでも、安くて耐荷重も高いアルミGIベッドを紹介します♪

ベンチにも収納にも使えるハイコット

コットには、高さ20~30cmのローコットと、高さ40cmのハイコットがあり、このコットは高さ42cmなのでハイコットにあたります。腰掛けとして使えて、下に荷物もおける機能性の高さが魅力♪

5,000円以下なのに耐荷重100kg!

10,000円台のコットが多いなか、5,000円以下と低価格なのにも関わらず、耐荷重が100kgまと高く、コスパGOOD♪

組み立てにコツが必要?評判をチェック!

組み立てにちょっとしたコツと腕力が必要ですが、作りも頑丈で、80キロの自分が寝ても問題がなく寝れます!

Amazon カスタマー

しっかりしているので、寝ていても身体は沈み過ぎず、快適な睡眠が出来ます。キャンプでも使えますが、家の中で仮眠用に使ってます。価格が安価な割には満足しています。

Amazonカスタマー

組み立て時、棒と布を通す時に力が要るというデメリットがあるものの、布の張りが頑丈であるというメリットがあることが分かります♪

クオルツのアルミGIベッドと比較してみました

   

出典:クオルツ

価格が近い両ブランドのコットですが、クオルツの方は耐荷重80kgと一般的な強さです。このことからも、ノースイーグルのアルミGIベッドの耐荷重100kgは強いと言えます!また、クオルツの方は重量が6.65kgなのに対し、ノースイーグルの方は5.9kgであり、後者のほうがおよそ1kg軽いです。少しでも軽い方が良いという方にもノースイーグルがおすすめ♪

組み立て簡単!ストロング スリムキャンプ ベッドシリーズ

組み立てが簡単なのがこのシリーズ。短時間で組み立てられるのは魅力です♪

ストロング スリムキャンプ ベッド NE359 (現在在庫切れ)

   

出典:Amazon

アルミGIベッドは棒を布に通して組み立てるのに対して、ストロング スリムキャンプ ベッドは広げるだけで組み立てれられるのが魅力!重量が8kgとコットにしては重めですが、手間無く組み立てられることは大きな魅力です♪

【基本情報】
重量:8kg
使用サイズ:190×64×43cm
収納サイズ:19×15×100cm
Amazonはこちら:ストロング スリムキャンプ ベッド NE359

Amazonやブログの評価をチェック!

慣れれば20秒で組み立てられます(本当)。

だいたいそんな感じで

骨太なので重さはありますが、それあるがゆえにぐらつきもなく快適に眠れることができます。

照二.K

組み立てが簡単なだけでなく、安定感があって快適なことも分かります♪

ストロングスリム キャンプベッド ペア NE362 (現在在庫切れ)

   

出典:楽天

さきほど紹介したコットの2人用です。組み立てやすさはもちろん、畳んだときに柱状になってコンパクトなのが大きな魅力♪

【基本情報】
重量:13.3kg
使用サイズ:191×132×45cm
収納サイズ:100×27×27cm

まとめ

   

出典:Amazon

お財布に嬉しい価格の安さはもちろん、頑丈さや組み立てやすさも実現しているノースイーグルのコット3種類を紹介しました。お手頃価格で手に入れて、アウトドアにチャレンジしましょう♪

ノースイーグル以外のコットも見てみたい!という方はこちら▽


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪