hinata

>

キャンプ場

>

スタイル

>

ファミリーキャンプ

>

我が家のお気に入りキャンプ場~山登り!温泉!大自然に抱かれる無印良品津南キャンプ場~

我が家のお気に入りキャンプ場~山登り!温泉!大自然に抱かれる無印良品津南キャンプ場~

 キャンプ場

青空が広がるキャンプサイト

新潟県津南町にある無印良品津南キャンプ場は、100万平米の広大なキャンプ場です☆大自然を満喫できる津南キャンプ場の魅力&実際に連泊した経験からおすすめ過ごし方プランをご紹介します。


 目次


無印良品のキャンプ場とは?

無印良品がキャンプ場を経営しているのはご存じですか?1995年に誕生した無印良品キャンプ場のコンセプトは「そのままの自然を、そのまま楽しむ」です!無印良品のキャンプ場は、新潟県津南、岐阜県南乗鞍、群馬県嬬恋の3か所にあります。経営モットーは「土地の豊かな自然を守りながら、訪れる人が快適かつ安全にアウトドアを楽しむことができる場所」素敵ですよね☆

我が家は、今年のGWに無印良品カンパーニャ嬬恋に滞在☆自然に抱かれている感じと、施設か過不足なく整っている点が気に入り、また無印良品キャンプ場に行ってみたい!と思っていました。そこで今回のキャンプの行き先は、新潟県の無印良品津南キャンプ場に決定!無印良品キャンプ場の3か所すべてに行ってみたいこと、近場に野沢温泉などの魅力的な温泉があることが、決定打になりました☆

アクセス&施設紹介


無印良品津南キャンプ場への案内板    

無印良品津南キャンプ場は、新潟県中魚沼郡津南町にあります。津南キャンプ場は、標高903mの山伏山に隣接し、ブナなどの広葉樹の森に囲まれ、眼下には信濃川が育んだ日本最大級の河岸段丘が一望できます。

神奈川の我が家から出発し、4~5時間で津南キャンプ場に到着しました。看板のトンボのマークがキャンプ場の入り口の目印です。

無印良品津南キャンプ場の管理棟    

入場してすぐの場所にある管理棟です。とても広いしっかりとした作りの建物です。さすがは無印良品です。

無印良品津南キャンプ場の管理棟内の売店    

管理棟内の売店の品揃えもばっちりです。無印良品の食品やドリンク類、炭や薪などの燃料にはもちろん一通りそろっています。

その他にも各種アウトドアブランド、チャムス、コールマン、スノーピーク、ユニフレーム、キーンなどの商品もたくさん並んでいます。

思わず、我が家は30%オフだったホリデーロードのVHSストーブを衝動買いしてしまいました(笑)

無印良品津南キャンプ場の売店で販売している商品    

スノーピークのカトラリーなどの小物商品の品揃えも豊富でした。

束ねられた大量の薪    

薪も一束500円で売っていましたよ!

無印良品津南キャンプ場の場内マップ    

出典:無印良品津南キャンプ場 

場内マップになります。

サニタリー棟というトイレと炊事場がセットになった施設が、いくつかあります。津南キャンプ場はとても広大なので、設営場所によってはサニタリー棟への距離が遠いところもあり、炊事場やが近い方がいいという人は前もってチェックしておく必要があります。

キャンプ場内に、ランドリーや自販機、ごみ捨て場などもあるので安心して長期滞在出来るキャンプ場です。

津南キャンプ場の3つの魅力 

魅力1. 自然に抱かれているワイルドかつ広いサイト&絶景

AサイトからGサイトまであり、平均256平方メートル(約16m×16m)のサイトは隣のサイトとの距離が広く、津南キャンプ場全体でかなりの広さです。

無印良品津南キャンプ場に設営されたテントとキャンプサイト    

我が家は、B25サイトに設営しました。後方は山伏山のこの景色。この右側にレジャーシートまで区画されているサイトです。とにかく広い☆このレベルで広い区画サイトは我が家のキャンプ史上でも初です。

無印良品津南キャンプ場のキャンプサイトからみえる景色    

前方はこの景色です。前に後ろに、津南のワイルドな自然に囲まれていて、開放感&非日常感が素敵でした☆

無印良品津南キャンプ場のキャンプサイトから見える星空    

夜は、満天の星空!天の川まで写真に写りました♡ 普段味わうことのできない自然に抱かれ広い区画サイトを満喫できるそれが津南キャンプ場の魅力です。

魅力2.キャンプ場内で、登山、釣り、ワークショップなどのアクティビティーが豊富

無印良品津南キャンプ場のえさ釣り池    

えさ釣り池です。親子が釣りをしていて、実際に釣れているようでしたよ☆

無印良品津南キャンプ場のフライルアー専用の池    

フライルアー専用池です。いろいろな種類の釣りが楽しめるのも素晴らしいですよね☆

無印良品津南キャンプ場の裏にある山伏山    

キャンプ場の裏山になる山伏山に登山することも出来ます。片道30分ほどでいいハイキングになります☆

山伏山を登る子供    

少しだけ登山したことのある、4歳の我が子でも問題なく登れる感じでした。

山伏山頂上から見える景色    

頂上からはこんな絶景が臨めます。よく見ると、サイトに張った我が家のテントも見えました!

その他にも、小学生以上を対象としたアウトドア教室も無印良品キャンプ場の特徴です。カヌー体験や、工作、クッキングなど多彩な教室が予約制で準備されています。

我が家は未就学児なので、まだ参加できませんが、小学生になったら是非参加させたいと思っています。

アウトドア教室に預けている間、親は自由を満喫でき、親子で満足な体験ができるのも無印良品のキャンプ場利用時の醍醐味のようです。
詳しくは、無印良品キャンプ場

魅力その3.温泉天国!近隣に温泉!少し足を延ばせば野沢温泉もあります!

車で10分!?しなの荘の日帰り入浴がおすすめです

無印良品津南キャンプ場周辺の旅館    

津南キャンプ場から車で10分ほどの場所にはしなの荘という旅館がありますが、日帰り入浴で利用することも出来ます。単純アルカリ泉のかけ流しで、とても綺麗な浴室でした。内湯と露天風呂もあります。洗い場も綺麗で、居心地が最高でした。湯質、綺麗さともにレベルの高い温泉でした。

基本情報
名称: しなの荘
所在地:新潟県中魚沼郡津南町上郷上田乙2163
TEL:025-765-2442
FAX:025-765-1082
営業時間: 日帰り入浴10:00~21:00
料金:大人600円 子ども300円(3歳以上)
公式HP: しなの荘

車で30~40分 野沢温泉は温泉パラダイス!

野沢温泉の看板    

観光名所の野沢温泉の天然記念物麻釜熱湯湧泉です。朝は、この熱湯で地元の人達が野沢菜などを茹でることもあるそうですよ。

野沢温泉周辺の温泉マップ    

出典:野沢温泉観光協会

地元の湯仲間が管理している13か所の外湯(温泉)があり、設置してある賽銭箱に気持ち程度のお金を入れると利用できます。中でも有名なのは、大湯、真湯、麻釜の湯でしょうか。

温泉の入り口    

こんなキャンプと温泉巡りを組み合わせることが出来るキャンプ場はなかなかないので、温泉大好きな我が家は大感激で連日野沢温泉に通いました♡湯質は、硫黄泉と硫酸塩泉で最高です。観光としてゆっくり散策するのも楽しいですよ☆

連泊がおすすめ!津南キャンプ場1日の過ごし方プラン

我が家は、今回4泊5日の長丁場遠征キャンプでした。そのため、今回は理想的な中日の丸1日キャンププランをご紹介したいと思います☆

7:00 ゆっくり朝の景色を楽しむ&朝ヨガ

テントから見える朝の景色    

朝の景色も非常に幻想的でした☆

朝ヨガをする親子    

娘と2人レジャーシートの上で、朝ヨガをしてみました。とても気持ちがよかったですよ☆ 広々サイトだからこそ出来るヨガでした☆

9:00 山伏山登山

山伏山を登る親子    

朝ごはんのあとは、軽くハイキングという感じで山伏山へ登ってみるのはいかがでしょうか?スニーカーと、動きやすい服装であれば気軽に挑戦出来る裏山です。往復で1時間程度です。

11:00 野沢温泉へ移動(車で30分程度)し、ランチ&温泉

野沢温泉にあるカフェ    

野沢温泉には素敵なカフェがいくつかあります。中でもお気に入りなのは、こちらの「なっぱカフェ」です。こちらでランチを頂きました。

野沢温泉のカフェのご飯    

美味しいタコライスをいただきました!給食セットのように出てくるのがまた可愛いです。店内は、昭和テイストでまとめられていて、可愛らしく居心地のよいカフェです。なっぱカフェを営むご夫婦は親切で人柄もよく色々話かけて下さるので楽しい時間を過ごすことが出来ます☆

基本情報
名称: なっぱカフェ
所在地:〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9301-2
TEL: 080-1250-7878
公式HP:なっぱカフェ
充分に食休み時間を取ってから、次は温泉そぞろ歩きタイムです。

中尾の湯外観    

13の外湯に全部入ったわけではありませんが、我が家のおすすめはこちらの中尾の湯です。

中尾の湯の温泉    

温泉から硫酸塩泉の源泉がドバドバとかけ流されています。温度が高いので、冷やした冷泉で加水しています。ビリビリと効く最高な温泉でした。帰りの車の中では、夫には申し訳ないですが爆睡してしまうほどよく効きました!

基本情報
名称: 中尾の湯
所在地:〒389-2502長野県野沢温泉村豊郷6661
営業時間:4月~11月 5:00~23:00、12月~3月 6:00~23:00
料金:各外湯にある賽銭箱にちょっぴりお気持ちを
公式HP: 中尾の湯

17:00 地元産の食材を使ってBBQ

サイトに戻ります。夜ごはんのメニューは、帰路で見つけた産直コーナーで買った食材を使って以下のメニューとしました。現地で仕入れた新鮮な素材を使ったキャンプごはんは、キャンプならではの楽しみですね!
・津南産ポーク焼き
・ニンニクホイル焼き
・なめこ汁
・きのこの炊き込みご飯
・トマト
炭を起こしてBBQです。

焼かれた肉とホイル焼きのにんにく    

このように津南産の食材でのBBQも美味しく、楽しく頂けましたよ☆津南産のお米もキャンプ場で購入できます!そういった地元産の食材を新鮮なうちに頂くのも最近のキャンプの楽しみの1つとなっていてなかなか良いですよ!

まとめ

いかがでしたか?無印良品津南キャンプ場、ワイルドで広いサイトでのんびりと絶景を楽しむのもよし、温泉三昧を楽しむのもよし、アクティビティーを楽しむのもよし!各キャンパーの好みに合わせていろいろな楽しみ方で出来るキャンプ場です。是非、1泊ではなく連泊でじっくりと楽しんで頂きたいほど魅力がいっぱいのキャンプ場です☆

青空が広がる無印良品津南キャンプ場    

基本情報
名称: 無印良品津南キャンプ場
所在地:新潟県中魚沼郡津南町上郷寺石782-5
TEL: 025-766-2860
営業期間:5月から11月上旬(雪の状態により多少前後します)
アクセス: 〈東京方面から〉関越自動車道 塩沢石打IC 国道17号・353号・117号経由 約40km〈関西、名古屋方面から〉上信越自動車道 豊田飯山IC国道117号経由 約50km
公式HP:無印良品津南キャンプ場


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪